Amazonせどりとは何か?初心者必見!!Amazonせどりを徹底解説!!

 

回はAmazonせどりとは何か?についての記事になります。特にこれからAmazonせどりをはじめよう!といろいろ情報収集している方には、痒いところに手が届くように丁寧に解説して行きたいと思います。

 

特に僕はAmazonせどりに出会ったことにより、天国から地獄。今までの生活が180度変わったので、Amazonせどりには言葉では言い表せないほど感謝してます。

 

Amazonせどりとは何か?Amazonせどりに出会ったことにより、どう生活が変わったか?

 

 

ノマドせどらーの宇田川です!

 

Amazonせどりに出会う前まで僕は人生の崖っぷち、本当に絶望そのものでした。人生の大きなウエイトを占めているのは仕事であるのは間違いありません。

 

男であればなおさらです。その仕事が、Amazonせどりに出会う前までは最悪そのものだったのです。やりがいゼロ、超キツイ、長時間労働、低収入、労働時間が不定期、本当に「何のために生きてるの?」状態でした。

 

それが、Amazonせどりに出会ったことにより、サラリーマン時代の約3倍の収入、好きな時に好きなだけ仕事ができる自由(今月2018年10月はまだ一切仕事してません。にもかかわらず勝手に45万くらい収益が上がってます)

 

好きな時に好きな場所で仕事ができる自由(僕はノマドせどらーなので各地で仕事(仕入れ)してます)気の合うせどり仲間たち、などなど、Amazonせどりのおかげで、数々の恩恵に恵まれました。

 

この辺はもしよろしければプロフィールをお読みいただければ、小説調にAmazonせどりで生活が変身する瞬間が書いてあります(笑)

 

本当にもうAmazonに足向けて寝れないレベルです(笑)当然のごとく、Amazonせどりには感謝してもしきれないくらい感謝してます。

 

だからこそ、Amazonせどりの素晴らしさやその可能性を、まだAmazonせどりの知識があまりない方々に伝える事は、Amazonせどりへの恩返しだと思っています。

 

Amazonせどりとは何か?徹底解説!!

 

Amazonせどりとは何か?それは一言で言うならば、Amazonを販売経路にしたせどりのことです。「そもそもせどりってのがぴんと来ない」という方は、まず下記の記事から読んでみてください→

 

せどりとは何か?本当は稼げない!?初心者必見!!せどりの実態を徹底解説!!

 

つまり、せどりとは、

 

①価格差のある商品を見つける

②安く買える方で商品を仕入れる

③高く売れる方で商品を売る

 

ただこれだけです。そして、Amazonせどりの場合は③がAmazonになるという、ただそれだけの話です。しかし、あなたはこんな風に思うかもしれません。

 

「アマゾンに出店するのってなんだか敷居が高そう。。。」

 

しかし、全くもってそんなことはありません。「誰でも」と言い切ってしまってもいいほど、誰でもアマゾンに出店できます。

 

せどりとは何か?本当は稼げない!?初心者必見!!せどりの実態を徹底解説!!

 

こちらの記事では、いかにせどりが簡単なビジネスか解説してますが、何を隠そう上記の記事の実例の99パーセントはAmazonせどりなんです。

 

つまり、

 

誰でも簡単に(レジ打ちレベル)時間さえかければそれなりの金額を稼ぐことが出来る即金性のあるビジネス

 

というのは、Amazonせどりのことに他ならないのです。

 

Amazonせどりとは何か?もしも実店舗でお店を持とうと思ったら。。。

 

「20世紀最大の発明はインターネットである」

 

こんな言葉をどこかで聞いたことがあった気がしますが、ひと昔前じゃありえなかったんです。ネット上に自分の店舗を構えるなんてことは。

 

まさにAmazonせどりこそ最大レベルの20世紀の恩恵。逆に言うと、こんな恵まれた時代にありながらその恩恵を利用しないということは、「もったえない」レベルの話ではないとんでもない愚行とすら思えるわけです。

 

しかし、これは今現在実際に僕がAmazonせどりを行っているからこそ実感として言えるわけであって、Amazonせどりに出会う前までは、こんな事実感として一ミリほども感知できませんでした。

 

想像してみてほしいのですが、もしも実店舗を構えて物販ビジネスを始めていきたいと思ったら、当然のごとく店舗が必要になってきます。

 

これだけでゼロから始めようと思ったら借金1000万とか2000万レベルです。さらに、在庫を抱えなければなりません。

 

お店に来てくれる顧客は、物理的に近くの人に限られるでしょう。それに引き換えアマゾンは。。。

 

ただで開店できる(大口の場合月¥5000ほどかかります)、在庫一点からでも販売できる。日本中に顧客が存在する。

 

まさにノーリスクで無限大のチャンスが待っているわけです。これだけ見ても、有利なのは一目瞭然です。むしろ、成功しない方がおかしいとすら言えるレベルだと思うわけです。

 

Amazonせどりとは何?そのポイントを徹底解説

 

では、Amazonせどりのポイントとは何なのか?もう少し具体的に踏み入って解説していきたいと思います。

①FBAという本当に使えるサービス

 

充実したサービスの中でも最大レベルのサービスが、Amazonの専用倉庫(FBA)です。FBAとは、フルフィルメント・バイ・アマゾンの略です。

 

まだせどりをやったことがない方でも、何となく想像に難しくないとは思うのですが、「せどりって在庫管理がめんどうそうだよなー」なんて思いはしませんでしょうか?

 

まさにそのとおりであり、通常であれば、仕入れた商品は売れるまでどこかに保管しておかなければならないわけで、商品点数が多くなればなるほど、商品が生活空間を圧迫するのは目に見えている訳です。

 

化粧品やCDなどの小物であればまだしも、テレビや電子レンジであれば、別に倉庫を借りなければ保管できないレベルになってきます。

 

アマゾンで販売する在庫数は人によりまちまちですが、少ない人で10品ほど、多い人だと1000品になる人もいます。僕がだいたい100品~200品くらいです。

 

保管のみでなく、売れたら梱包して配送もしなければならないわけです。多い日で50品くらい売れる日もありますので、そうなると丸一日梱包、配送作業で潰れてしまう事すらあり得るわけです。

 

これらの問題を見事解決してくれたので、このFBAです。FBAは先ほども言いましたが、Amazon専用の倉庫です。仕入れた商品は全てこちらの倉庫に送ってしまうわけです。

 

すると、自分で在庫を抱えるリスクがなくなります。それのみならず、商品が売れた場合はAmazonのスタッフが梱包から配送までを代行してくれるのです。

 

つまり、われわれせどらーは商品の仕入れさえ行えば、あとの保管、管理、梱包、配送はAmazonに代行出来るのです。

 

この画期的サービスはAmazon以外はありえないのではないでしょうか?

 

②ツールで回転数や相場がまるわかり

 

せどりをやっていくうえで、最大レベルのポイントは、果たして自分が仕入れようとしている商品はいくらで売れるのか?いつ頃売れるのか?

 

ではないでしょうか?

 

せどりとは何か?本当は稼げない!?初心者必見!!せどりの実態を徹底解説!!

 

こちらの記事でも触れさせていただきましたが、せどりで一番大切なことはキャッシュフローです。しかし、キャッシュフローを意識するのであれば、①商品の回転数 ②相場変動 ③ライバルとなる出品者数 などなどのデータを得なければなりません。

 

Amazonせどりでは、ツールによって、これらのデータがまるわかりになるのです。ツールはモノレートやデルタなどが有名どころです。

 

<<モノレート

 

 

モノレートでは、上記のようなグラフが表示され、商品の最安値(値段変動)や出品者数(の変動)やランキングが一目でわかります。

 

せどりに触れた事がない方はこのグラフを見たところでちんぷんかんぷんかと思いますが、①出品してからどのくらいの期間で②いくらくらいの価格で売れそうか?をこれでほぼ正確に予想できるのです。

 

予想なのでもちろんある程度大きく外れることもありますが、ほぼほぼ予想通りにはなります。予想が出来るからこそ僕や多くのせどらーは稼ぎ続けることが出来る訳であり、僕や数多くの稼げているせどらーがいる事こそ、ある程度正確に予想できる証拠と言えるでしょう。

 

こういうと「Amazonせどりって難しそう」と思われる方もいるかもしれませんが、何度も言いますが、Amazonせどりの難易度は「レジ打ち」レベルです(笑)

 

フリマサイトではこの様なグラフのツールというのは僕が知る限りありません。過去何個くらい売れてる形跡があるか?を見て予想するしかありませんが、キャッシュフローの上ではリスクは大きいと言えるでしょう。

 

③世界最大レベルのマーケット

 

次の、Amazonせどりのポイントは、マーケットが世界最大レベルという点です。日本人でAmazonを知らない人はまずいないでしょうし、Amazonで買い物をしたことがないという人も、今となっては少数派なのではないでしょうか?

 

ビジネスの最大のポイントであり、成功するかしないかの分かれ道は、「集客ができるかどうかである」とよく耳にします。

 

いかにいい商品を取り扱っていようと、お客さんが来ないのでは話になりません。どんなにおいしいラーメン屋だろうと、お客が入らなければどうしようもない訳です。

 

だからこそ、ビラを配ったり、ありとあらゆる方法でお客を呼び込もうと血のにじむような努力をされるのです。

 

しかし、Amazonせどりはどうでしょう?そんな努力必要ありますか?すでにAmazon自体がビックマーケット。何もせずともAmazonのブランドが勝手にお客を引き寄せてくれるのです。

 

Amazonせどりで集客を頑張っいてるなんて人は、当たり前ですが聞いたことがありません。これが一体どれだけ有利な事か。。。考えただけで恐ろしくすらなるレベルです。

 

④丁寧すぎるカスタマーサービス

 

Amazonせどりの特徴の4つ目は、カスタマーサービスが充実しすぎているほど充実しているという点です。Amazonはお客さんのみならず出品者にも丁寧です。

 

当たり前と言えば当たり前ですね。Amazonはピンハネビジネスですから。出品者から商品が売れた際、がっぽり手数料を持っていくわけです。

 

僕の2018年8月の売り上げは下記のとおりですが、手数料を見るとビックリします。

 

 

約¥50万です。サラリーマンの重鎮くらいの給料分は手数料で持っていっている訳です。僕レベルのせどらーなんて星の数ほどいますし、一千万プレイヤーもゴロゴロいますので、いかにアマゾンが儲けてるか。。。(笑)

 

なので、出品者もお客なのでサービスが充実していても納得は出来るのですが、それにしても素晴らしいサービスです。

 

まず、コールセンターがあります。トラブルの際は、コールセンターを利用すると、電話が向こうからかかってきます(笑)電話代をとらせないためのAmazonの配慮!!(笑)

 

これで大抵の問題は解決できますし、電話以外にチャット、メールでももちろん問い合わせ可能です。

 

これらざっと見ただけでもAmazonせどりがいかにいろんな意味ですごいか、ご理解いただけるかと思います。

 

⑤Amazonの入金システム

 

商品の売り上げがいかにして入金されるのか?は、多くの方が気になるところでしょう。まず、入金は銀行振り込みによって行われます。

 

通常であれば、月二回自動的に入金が行われるようになっています。商品が売れたらその売り上げがすぐ次に振り込まれるかというとそうではなく、引当金と言って、一週間くらいは保留にされたのち、振り込まれます。

 

なので、引当金により多少キャッシュフローに遅れは出てしまうのですが、いざとなれば自分で好きな時に計上されている分の売り上げを振り込むことも可能です。

 

僕は垢バン(アカウント停止)などのリスクも考えて、週一回は手動で振り込む様にしています。なぜそうするかは、最後まで読んでいただければご理解いただけると思います。

 

まあ、自然に任せていてもキャッシュフローが滞るということはまずないでしょう。ちゃんとモノレートを見て、商品の仕入れを行ってさえいれば。

 

Amazonせどりとは何?Amazonせどりの始め方

 

Amazonせどりとは何か?何となくつかんでいただけましたでしょうか?では実際にAmazonせどりを実践するにはどうすればいいのか?についてこれから書いていきたいと思います。

 

しかし、書くほどのことはありません。というのも、Amazonの出品アカウントを開設すれば、誰でもAmazonせどりを始めていくことが出来ますから。

 

Amazon出品アカウントを開設する。ただそれだけともいえるでしょう。Amazon出品アカウントの開設の仕方は、ここで説明していると、ブログ一記事分くらいはゆうにかかってしまうので、また別の記事に送りたいと思います。

 

出品用アカウントを開設したら、下記記事で紹介した商品もぜひアマゾンで売ってみてください!

 

せどりとは何か?本当は稼げない!?初心者必見!!せどりの実態を徹底解説!!

 

Amazonでは今現在¥3000で売られてますね(^^) FBAを使った場合の利益が下記の通りです。

 

 

Amazonせどりとは何?Amazonせどりの注意点とは?

 

次に、Amazonせどりを実際にやっていくにあたって、注意すべき点を書いていきたいと思います。

 

アカウント停止(垢バン)

 

何といってもアカウント停止、俗にいう垢バンでしょう。この垢バンはAmazonせどりをやっている全ての人間が恐れているといっても過言ではありません。

 

問答無用にアカウント停止になると、アカウント停止なわけなので出品中の商品が一切売れなくなるのみならず、売上金が保留されます。

 

つまり、今まで売れて上がっていた売り上げの入金が復活するまで保留されてしまうのです。これをみんな恐れる訳ですが、前月仕入れに大金をつぎ込んでいて、クレジットの支払いが大量の額あった場合、下手したらジエンドなわけです。

 

アカウント停止に陥る原因は、「知らずに海賊版(偽物)」を販売してしまった、「注文のキャンセル率が高すぎる」などなど様々ですが、いくら気を付けていようと、ある思いもよらなかったきっかけでアカウント停止(垢バン)になってしまう事があります。

 

ライバルセラーからの嫌がらせ

 

また、悲しいかなAmazonせどりをしていると、ライバルセラーからの嫌がらせを受けることがあります。僕はすでに書いた通り、Amazonせどりには並々ならぬ感謝の念を抱いていますので、こんな人がいるのが残念ンでならないのですが、現実です。

 

嫌がらせの種類も様々ですが、商品をライバルセラーに購入され、ずっと保留にされる、返品される、などなどが主なところでしょうか。

 

ライバルセラーはとにかくいち早く自分の商品を売りたいわけです。その為に、ありとあらゆる妨害を仕掛けてくるのです。

 

まとめ

 

今回は、Amazonせどりとは何か?ということで、Amazonせどりについて解説してきました。もしもこの記事を読まれて少しでもAmazonせどりに興味を持っていただければとてもうれしいです。

 

また、「ぜひ実践してみたい」と思われた方は、ぜひ行動に移してください。その際の注意点ですが、独学は避けるようにしましょう。

 

確実に成果を出したいのであれば、誰かに教わることです。僕も「¥0同行仕入れツアー」という企画を行っていますし、僕より優れたせどらーは沢山いますので、自分に合いそうな先生を見つけるといいでしょう。

 

しかし、この手の詐欺も数多く存在しますので、騙されないように、慎重に先生は選んでいきましょう!

 

僕の企画に申し込んでいただけた方は、ノーリスク(¥0)で、僕のノウハウをあますことなくお伝えできるようにプログラムが組んであります。

 

気になる方はまずご質問いただければと思います(^^)メールでもいいですし、無料の電話相談(スカイプ、ライン電話)の企画も行っていますので、そこで思う存分質問いただいても結構です。

 

それでは(^^)/

 

スポンサードリンク