30代から生き方を変える!秘密の癖付けベスト5

 

回は、30代から生き方を変える秘密の癖付けを紹介していきたいと思います。30代と言えば、何かと差がつきやすい年代ですよね?今回紹介する癖付けは、ほとんどの成功者と言われる人たちが密かに取り入れている超効果的なものばかりです。

 

スポンサードリンク



 

にもかかわらず、一般的に行っている人は少ないように思います。と言うよりも、僕はあまり知りません。あなただけが密かに取り入れて、ライバルにちゃっかり差をつけちゃいましょう!

 

30代とはどんな年代か?

 

 

宇田川です!

 

今回は、30代から劇的に生き方を変える様な癖付けを、紹介していきます。その前に、30代と言う年代の特徴をまとめておきたいと思います。

 

30代と言えば、何かと生き方に枝分かれが生じていき、それぞれの人生を生き始めるだけに、差がつきやすい年代ともいえます。具体的には、下記の様な特徴が大まかにあげられるでしょう。

 

 

1:結婚と独身が分かれる

 

30代の生き方の分かれ道の1つ目として、結婚組と独身組の差が分かれだす年代と言えるでしょう。20代でしたらまだイケイケの「遊んどけ」状態で、周囲も周知のうちだったでしょう。

 

しかし、30代にもなると、親や親戚からも「結婚の予定はどうなんだ?」と口に出しては言われないまでも、分かる人は分かるとおもいますが、その様な無言のプレッシャーを感じるようになります(笑)

 

その反面、10代後半とかで子供が出来た方なんかは30代にして中学生の子供がいるなんて方もいます。

 

2:キャリアに差が出始める年代

 

次に30代の生き方の分かれ道として、キャリアに差が出始める年代ともいえます。1つの企業で一心不乱に勤め続け出世街道まっしぐらの方なんかは、すでにある程度の役職を与えられ、部下が大勢いる方も珍しくないでしょう。

 

また、20代からバリバリビジネスに取り組んできている方なんかは、30代にして莫大な資産を築いている方なんかもいます。反面、フリーターや派遣でパッとしない様な30代の方もいるでしょう。

 

3:資産に差が出始める

 

次に30代の生き方の分かれ道として資産に差が出始める年代といえるでしょう。すでに書いた通り、30代は働き方にも差がでる年代でもあり、同じ30代でも収入が何倍も違うという事もざらにあります。

 

この事から、資産にも差がつきだす年代と言えるのです。中には、新築二階建てのマイホームで家族で暮らし出す方もいるでしょうし、貧乏アパートから抜け出せないという方もいるでしょう。

 

生き方を変える方法はたった一つ

 

上げればキリがありませんが、この様に30代は何かと生き方に色濃く差がでてくる年代なのです。中には、30代は最も差がつく10年と言う方もいます。

 

この事から、まわりを見回して焦り始める30代がいることも当然の事でしょう。「早く結婚しなきゃ」「まだ次の仕事が決まらない」「貯金が底をつきそう」

 

どちらかと言うと、こんな方達のために今回の記事を用意させて頂きました。なので、具体的な生き方を変える秘密の癖付けをぜひ取り入れて頂きたいのですが、その前に言っておかなければいけない重要事項があります。

 

それは、突き詰めると生き方を変える方法はたった一つしか存在しないという事です。例えば、現状が上手く言っていない方なんかは、過去にタイプリープして人生をやり直したい。

 

なんて思う方もいるでしょう。実は、ある意味タイムリープして人生を変える方法は存在するのです。ぜひ下記の記事を参照ください⇒

 

>>「タイムリープで人生をやり直したい!タイムリープを可能にする方法は存在した!」

 

この記事にそのたった一つの方法も紹介していますので、ぜひ参照ください。それでは、具体的な30代から生き方を変える癖付けを紹介していきたいと思います。

 

1:夢ノート

 

30代から生き方を変える癖付けの1つ目は、夢ノートです。夢ノートと言うとバカにしてしまう方もいるかもしれませんが、その効果は科学的にも証明されています。

 

簡単に言うと、夢ノートをつけることで潜在意識にプラスの情報が刻まれるのです。その詳しい仕組みに関しては、下記の記事を参照ください⇒

 

>>イメージが目標達成に超効果的な理由と使い方」

 

具体的な夢ノートの書き方ですが、いついつまでにどうなりたいといった理想をノートにリストアップしていくのです。出来れば、健康面、仕事面、家族面、収入面、スキル知識、趣味などなど、人生の分野ごとにリストアップしていくといいでしょう。

 

さらに理想を言うと、毎日夜寝る前のだいたい決まった時間に書くといいと言われています。夢ノートと言うのは別の言い方をすると目標という事です。

 

多くの方が知らないと思いますが、目標を立てる事にはまるで古代の金銀財宝を発見する様なメリットがあるのです。そのメリットに関しては下記の記事でお確かめください⇒

 

>>「目標がない!目標は人生の便利すぎるアイテムだからゲットした方がいい件」

 

スポンサードリンク



 

2:自分よりレベルの上の人たちとの付き合い

 

30代から生き方を変える癖付けの2つ目は、「自分よりもレベルの上の人たちとの付き合い」です。これも成功者の方であればあるほど、口をすっぱくして言っています。

 

それだけ効果があるにもかかわらず、多くの方がやらないと言う現状があります。よく、身近な周りの5人の平均収入があなたの収入と言った話を聞きませんか?

 

実際にそうらしいのです。なので、収入をあげる一番簡単な方法は、意図的に自分よりも収入が上の人たちと付き合っていく事なのです。

 

それは収入だけでなく、ありとあらゆる分野で言えることです。なぜそうなのか?不思議に思いませんか?それは、人間に先天的に備わっているある機能が働くからなのです。

 

その機能をミラーニューロンと言います。ミラーニューロンを使いこなすのが人生のコツでもあるので、ぜひ下記の記事を読んで、ミラーニューロンをマスターして下さい⇒

 

>>「心理学で目標達成!目標達成に有効な心理学テクニックBEST10」

 

3:プチビジネス

 

30代から生き方を変える癖付けの3つ目は、プチビジネスです。おそらく、この記事を見て下さっている方の9割以上は、どこかの会社に勤めていて、給与所得を貰っている方だと思います。

 

要するにサラリーマンという事です。あなたは知っていましたか?これからの時代、サラリーマンをし続けることがどんどん危険になっていくという事を。

 

なので、サラリーマンの方は今すぐにでも副業をはじめる必要があるのです。どんな危険かは、下記の記事でお確かめください⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

副業の中でも最強なのがビジネスです。副業のビジネスで稼ぐ人になると、月1000万近く稼ぐ方すらいます。年ではなく月ですからね?

 

ビジネス、特にインターネットビジネスであれば一人でこの様な事が可能なのです。その具体的ノウハウは下記の記事でお確かめ下さい⇒

 

>>「全てのサラリーマンは今すぐ副業でネットビジネスをしていくべき!その6つの理由とは!」

 

4:運動

 

30代から生き方を変える癖付けの4つ目は、運動です。日常的に運動をしているかいないかで、寿命が変わってくるといった統計データをご存知でしょうか?

 

運動が好きで日常的に行っている人であればいいですが、30代ともなると、仕事の忙しさもあいまってなかなか運動をする機会が減っている人が多いのではないでしょうか?

 

しかし、仕事が忙しいからこそ運動をすべきなのです。なぜなら、運動をするだけで脳からいいホルモンが分泌されるので、仕事効率やパフォーマンスがアップするのです。

 

少なくとも週2~3回は適度な運動を心がけたいものです。運動によって得られるホルモンの秘密に関しては下記の記事を参照ください⇒

 

>>「運動を今年の目標にしたい方必読!失敗しない運動の目標達成法」

 

5:貯金(不滅口座)

 

30代から生き方を変える癖付けの5つ目は、「貯金」です。30代は資産に差が出始める年代と言うのはすでに紹介した通りです。

 

これから先何があるか分からない事を考えると、きちんと貯金しておいた方がいいのは言うまでもないでしょうが、不滅口座と言うのをご存知でしょうか?

 

貯金をするのであれば、ぜひ不滅口座を作るべきなのです。不滅口座とは何かというと、生涯使わずに資金を蓄え続ける口座の事です。

 

毎月貰っている給料の約10パーセントを積み立てていく専用の口座を用意するのです。そして、給料がアップしていくに従い、不滅口座に入金するパーセンテージも上げていくのです。

 

不滅口座を取り入れている成功者は数多く存在します。最初は面倒かもしれませんが、10年後20年後に、残高があり得ないことになっているでしょう。

 

そしてそれが絶対の自信につながるはずです。

 

まとめ

 

今回は、「30代から生き方を変える!秘密の癖付けベスト5」という事で、30代から生き方を変える為に取り入れるべき癖付けを紹介してきました。

 

これらを取り入れるだけで人生が激変することは間違えないでしょう。こういってもほとんどの人はやらないからこそ、逆にチャンスなのです。

 

30代は何かと焦りが募る年代ですが、人生人それぞれです。他人を見て嘆くことは無いのです。他人の芝は青く見えるということわざがありますが、あなたからみると輝いて見える同年代の人も、必ず悩みを抱えているはずです。

 

30代がパッとしない人生だったとしても、40代50代60代から劇的に人生が開けてくる方も沢山存在します。コツコツいきましょう!

 

今回の記事は以上になります。最後までお読み下さりありがとうございます(^^)

 

スポンサードリンク