自分を変える為の行動をとるために外してはいけない行動!テッパン5選!

 

回は、自分を変える為の行動をとるための行動を紹介していきたいと思います。、自分を変える為には、行動をするしかありません。

 

スポンサードリンク



 

その理由をまずは紹介していきます。しかし、多くの方がなぜ自分を変えることが出来ないかというと、自分を変える為の行動がとれないからです。そこで今回は、自分を変える為の行動をとるために外してはいけない行動を紹介していきます。

 

自分を変える為には行動するしかない理由

 

 

宇田川です。

 

今回は、自分を変える為にとるべき行動を紹介していきたいと思います。すでに書いた通り、自分を変える為には行動するしか道はありません。

 

それは、どんなふうに自分を変えたいにしろ共通する事です。自分を変えたいと思う人は、数多くいますが、どんなふうに自分を変えたいかは人それぞれでしょう。

 

例えば、消極的な自分から積極的になりたいという方もいるでしょう。また、ダイエットして痩せて自分を変えたいと思う方もいるでしょう。全く持てない人がモテる様に変わりたいという方もいるでしょう。

 

痩せて自分を変えたいと思う人と、消極的な自分から積極的な自分に変わりたいと思う人が、実際に変わるべくとっていくべきプロセスは、全く違ったものです。

 

しかし、共通点は自分を変える為に行動するという事なのです。そして、どんなふうに変わりたいにしろ、絶対に外してはならない行動というのが、共通して存在しているのです。

 

痩せて自分を変えたいと思う方は、具体的な食事制限や運動などのダイエットをしていかなければ痩せる事は出来ないでしょう。積極的に自分を変えていきたいと思う方は、人とのコミュニケーションのスキルを磨いていくなどの行動が必要でしょう。

 

にもかかわらず、これら2つには、その根本に自分を変える為にとらなければならない共通した行動というのがあるのです。

 

いわば、今回の記事は自分を変える為にとらなければならないベストな行動を取っていくために、とらなければならない共通の行動と言えるでしょう。

 

それでは、具体的なところを詳しく紹介していきたいと思います。

 

1:自分を変えざるを得ない様な環境を整える

 

自分を変えるためにとらなければならない行動をとるために必要な行動の1つ目は、「自分を変えざるを得ない様な環境を整える」です。

 

これは、自分を変える為の行動をとるための行動の最も大切な要素です。環境さえ整えてしまえば、勝ちは確定したと言っても過言ではありません。

 

環境の大切さを伝えるために、僕の過去の経験を引き合いに出したいと思います。僕が受験生の時、塾に入っていたのですが、その塾というのが、僕のレベルよりも一段も二段も上の塾だったのです。

 

わざとレベルが高い塾を選んだ訳ではなかったのですが、結果的にこの選択が学力を急速に上げるために役立ったのです。その塾の中で僕は落ちこぼれ中の落ちこぼれでした。

 

かなりみじめな思いはしましたが、この塾のお陰で僕は学力を急速に上げることが出来たのです。恐らくこの塾に入らなければ、ここまで学力を上げることは出来ずに、運命はかなり違ったものになっていたと思います。

 

なぜここまで急速に学力を上げることが出来たかというと、とにかく皆についていこうと必死だったからです。この様に、自分を変える為の環境を整える事さえ出来てしまえば、急速に成長することが出来るのです。

 

これは、学力のみではなく、どんな分野でも共通することです。例えば、ダイエットにしろ、自分1人で目標を達成していこうとすると、相当の意志力が必要になってくるでしょう。

 

ですが、例えばテレビ番組であるようなダイエット合宿に参加すれば、ダイエットに成功する確率は比べ物にならない程上がるでしょう。

 

同じような志を持った仲間数人と共同生活をし、寝食を共にし、朝起きる時間も食事も運動も規制された環境で、コーチに厳しく指導されるだけで、驚くほど効果は上がるでしょう。

 

なので、自分を変えたいと思った時に一番最初に考えるべきことは、どの様な環境であれば自分を変える為の行動を確実にとることが出来るか?を考える事なのです。

 

そして、確実に自分を変える為の行動をとらざるを得ない様な環境を自分で用意しましょう。ベストな環境さえ整えることが出来てしまえば、もう勝ちは確定したようなものです。

 

スポンサードリンク



 

2:自分よりレベルの上の人との付き合いを増やす

 

自分を変えるための行動をとるために必要な行動の2つ目は、「自分より上の人との付き合いを増やす」です。

 

これは、上記の「自分を変えざるを得ない様な環境を整える」にも共通することです。例えば、自分の身の回りの人5人の平均収入が自分の収入であるという話があります。

 

実際にやってみると一目瞭然ですが、これはどうやら正しいようなのです。人間というのは無意識的に自分と同程度のレベルの人と付き合う様になっているのです。

 

学生時代を思い返してみれば、イメージがつきやすいと思いますが、なんとなく不良グループは不良グループでまとまり、がり勉はがり勉で固まって無かったでしょうか?

 

そのバランスを意図的に崩していくのが、この方法です。この方法を使えば、簡単に年収をあげることもすら出来てしまうのです。

 

どうやるかというと、自分よりも年収の高い人と積極敵に付き合っていけば良いのです。身の回りの人5人の平均年収が自分の年収なので、身の回りの5人の年収をあげてしまうのです。

 

そうすれば、自分の年収も周りの5人に引き上げられて上がるのです。「そんなバカな事があるか?」と思われる方も多くいるかもしれませんが、これは実証済みです。

 

僕の知り合いの何人かも、年収の高い人との付き合いを増やすことで、自分の年収も実際に上がったと言っています。では、なぜこのような事が起こるのか?と言った、科学的な理由を紹介していきます。

 

人間には、ミラーニューロンという機能が備わっています。ミラーニューロンとは、触れ合った人間に無意識的に影響を受けてしまうという人間の脳の機能です。

 

ミラーニューロンについては、下記の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参照ください⇒

 

>>「心理学で目標達成!目標達成に有効な心理学テクニックBEST10」

 

つまり、自分よりレベルの上の人との付き合いを増やすことで、その人達からミラーニューロンの影響を受け、自分を変えていきやすくなるのです。

 

例えば、ダイエットで自分を変えたいと思ったならば、ダイエットですでに自分を変えている人との付き合いを増やすという事です。

 

学力をあげたければ、自分よりも勉強のできる人との付き合いを増やすという事です。自分よりもレベルの上の人たちとの付き合いというのは、居心地は悪いものです。

 

これは、上記の「自分を変えざるを得ない様な環境を整える」でも共通して言えることです。ですが、ネット起業家で有名な村上むねつぐさんが、居心地の悪いところにしか進化はないと言っています。

 

3:記録をつける

 

自分を変えるための行動をとるために必要な行動の3つ目は、「記録をつける」です。何の記録かというと、自分を変える為に出来た行動の記録です。

 

この記録をとるというのは、「やったつもり」を防ぐのに大変役立ちます。学力がなかなか上がらない学生にありがちな事ですが、机に向かって勉強しているつもりでいながら、蓋を開けると全く勉強していないというケースがあります。

 

「このやったつもり」が一番怖いのです。僕みたいにネットビジネスをやっている方でも、なかなか結果が出ない人にありがちなのが、やったつもりになっているというパターンです。

 

ネットビジネスで実際に収益を上げるためには、きちんと作業をしていかなければなりません。ですが、なかなか結果が出ない方は、作業しているようでいて、関係ないYouTubeを見てしまっていたり、ネットサーフィンをしてしまっていたりという事をしてしまいがちなのです。

 

これを防ぐのが、この「作業記録をつける」なのです。

 

4:習慣を変える

 

自分を変えるための行動をとるために必要な行動4つ目は、「習慣を変える」です。ヒンズー教の有名な教えで、下記の様なものがあります。

 

心が変われば態度が変わる

態度が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる

 

すなわち、人格や運命ひいては人生を変えていくためには、習慣を変える必要があるという事です。人間というのは、習慣の生き物です。

 

毎日が習慣の連続で成り立っています。つまり、今までと同じ習慣を繰り返している限り、今までの自分から変わっていく事は出来ないという事です。

 

自分を変える為には、習慣を変える必要があるという事です。では、自分を変える為には、どの様な習慣を積極的に取り入れていけば良いのでしょうか?

 

ぜひ下記の記事を参照して下さい⇒

 

>>「自分を変える方法は習慣にあった!劇的に自分を変える5つの習慣とは!?」

 

5:一人旅

 

自分を変える為に必要な行動の5つ目は、「一人旅」です。一人旅には自分を変える要素が満載です。それは、一人旅により、非日常に触れることが出来るからです。

 

日常にがちがちに染まっている自分自身を俯瞰できたり、今までの生活では考えられない様な常識に触れることから、劇的に自分と言ったものが変わって行くのです。

 

一人旅のポイントについてはぜひ下記の記事を参照ください⇒

 

>>「一人旅で自分を変える!その7つのポイントとは!?」

 

まとめ

 

今回は、「自分を変える為の行動をとるために外してはいけない行動!テッパン5選!」という事で、自分を変える為にとらなければならない行動を取らずにはいられなくなるような行動を紹介してきました。

 

自分を変える為には行動することが必要不可欠であることくらい、皆分かっているのです。にもかかわらず、その様な行動をとれない、もしくは取れても三日坊主で終わってしまうから、劇的に自分を変えることが出来ずに、苦労しているのです。

 

なので、ぜひ今回の行動を促すための行動を参照して頂ければと思います。今回は以上となります。最後までお読み下さりありがとうございます。

 

スポンサードリンク