環境で自分を変える!環境を変えれば驚くほど人間は変わることが出来る!その理由とは!?

 

回は、環境で自分を変える方法を紹介していきたいと思います。環境を変えれば人間は変わることが出来るという話を聞いたことはないでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

その話は、本当です。これは、僕自身の実体験からも、様々な人の事例を見ても正しいと言えます。では。具体的にどのような環境を用意すれば、理想の方向に自分を変えていく事が出来るのでしょうか?

 

人間はみんな知らず知らずのうちに環境にコントロールされている

 

 

宇田川です。

 

今回は、環境で自分を変える方法を紹介していきたいと思います。「環境を変えれば人間変わることが出来る。だから環境を変えよう。」これは多くの人が良く聞く言葉でしょう。

 

そしてこれは、正しいと言い切れます。人間は環境の生き物です。つまり、無意識的に環境に左右されてしまう生き物なのです。

 

しかし、普段生活していてその事に気付いている人間は、皆無と言えるでしょう。なぜなら、その環境に染まりきってしまっていて灯台下暗しの状態に陥っているからです。

 

これは、大変恐ろしい事でもあります。よく、はじめて本格的な海外旅行に行った方が口にする言葉として、「自分がいかに狭い常識に縛られて生きてきたかが分かった」という方がよくいます。

 

それは、どっぷりつかっていた環境をがらりと変える事で、始めて自分が今まで染まっていた環境を俯瞰できた瞬間と言えるでしょう。

 

環境を変えれば人間は劇的に変わることが出来るのは事実として、その前提で、自分は今も何らかの環境のコントロール下にあるという事に気付く必要があるのではないかと思うのです。

 

自分の身の回りの5人の平均年収が自分の年収である事実

 

すでに自分は何らかの環境のコントロール下にあるという事実を踏まえて、人間は最も自分に取って居心地のいい環境を無意識的に求めて行動するという、習性があります。

 

もう一度言いますが、これは無意識的な習性なのです。なので、自分を変えようと思ったのであれば、意識的に意識していかないと自分を変えるような環境を手にすることは出来ないという事です。

 

それを裏付ける有名な話で、ごく親しい人たち5人の平均年収が自分の年収であるという話があります。実際にやってみればわかると思いますが、大抵その通りになると思います。

 

これは、僕の親しい人も実際に計算してみましたが、その通りになっていたそうです。環境を変える事で、自分を変えることが出来るという話の小ネタに、簡単に年収をあげる方法を紹介したいと思います。

 

それは、自分のごく親しい人5人の平均年収が自分の年収になる事実を逆手にとって、自分よりもはるかに年収の高い人たちとの付き合いを積極的に増やしていき、その様な人たちで身の回りの5人を埋めてしまうのです。

 

そんな方法で本当に年収をあげることが出来るのか?と疑わしく思われる方がほとんどだと思いますが、効果は実証済みです。

 

僕が実際に試したわけではありませんが、多くの方が自分よりも年収の高い人たちを身の回りに置くことで、実際に年収をあげることに成功しています。

 

いくらごく親しい人たち5人を年収の高い人たちで埋めようと、自分の仕事を変えない限り年収は上がりようがないではないか?と多くの方が思われるでしょうし、実際に自分もそのように思っていました。

 

しかし、それにはからくりがあったのです。年収の高い人たちは何が違うかというと、収入のみではないのです。それ以上の要素として、持っている情報の質が桁違いなのです。

 

当然、お金儲けの情報も多く握っている訳であり、その様な情報をシェアしてもらうことにより、年収を劇的に上げることに成功していたのです。

 

理想の方向に自分を変えていくような環境とは?

 

では、環境で自分を変えるのに、実際に自分が変わりたいと思うような自分自身になれるような環境とはどのような環境なのでしょうか?これは、僕の実体験から紹介させて頂きたく思います。

 

僕は大学受験のためにある塾に入ったのですが、その塾というのが僕の学力レベルよりも一段も二段も上の塾だったのです。

 

わざとそうした訳ではありませんでしたが、この選択が結果的に吉と出たのです。当然、その塾の中では僕は落ちこぼれ中の落ちこぼれでした。

 

みじめな思いも沢山しました。ですが、結果的に、学力はその塾には行ったお陰で驚くほど伸びたのです。それは、周りの人たちについていこうと必死だったからです。

 

当時は辛かったですが、この塾に入っていなければ僕は今の大学にははいれておらず、運命も全く違ったものになっていたと思います。

 

この経験から、はっきりと言えることは、自分が手に入れたいと思う理想の自分に変わっていくためには、その理想をすでに手にしている人たちがいる環境に飛び込むのがベストです。

 

例えば、受験がらみの例でいくと、偏差値40から60になりたいと思うのであれば、偏差値60の人たちが沢山いる塾や予備校に通うのが一番です。

 

今太っていたとして、スレンダーな肉体を手に入れたいと思うのであれば、自分が理想とする様なスレンダーな肉体の人たちが沢山いるようなジムやフィットネスクラブに入る事で、その様な理想の肉体を手に入れやすくなると言えるでしょう。

 

スポンサードリンク



 

なぜ環境を変える事で自分を変えることが出来るのか?

 

環境を変える事で理想の自分に変わって行くのは事実として、果たしてなぜこの様な結果になるのでしょうか?いろいろな理由があると思いますが、1つにミラーニューロンがあげられます。

 

ミラーニューロンとは、人間の脳に備わっている機能で、無意識的に触れ合う人達の影響を受けてしまうというものです。これは科学的に発見されているものです。

 

例えば、一日中不機嫌な人と一緒にいたら自分まで不機嫌になった。あるいは逆に、一日中親切でハッピーな人と一緒にいたら、自分も親切でハッピーな気持ちになった。

 

この様な経験は多かれ少なかれ、誰にでもあるのではないでしょうか?その様にさせている仕組みこそ、ミラーニューロンなのです。

 

ミラーニューロンについては、下記の記事で発見の経緯などを紹介していますので、ぜひ参照下さい⇒

 

>>「心理学で目標達成!目標達成に有効な心理学テクニックBEST10」

 

つまり、自分の理想とする様な結果を手にしている人たちと積極的に触れ合っていく事で、その人たちから無意識的にミラーニューロンの影響を受け、その様に変わっていきやすくなると言えるでしょう。

 

なので、環境をがらりと変えるのがベストですが、なかなかそうはいかないという方も、理想とする様な結果を手にしている人たちとの付き合いを増やすだけでも、効果があると言えます。

 

覚悟しなければならないのは居心地の悪さ

 

しかし、この様に環境を変える事で自分を変えることが出来るのは紛れもない事実ですが、あらかじめ覚悟しておかなければならない事があります。

 

それは、居心地の悪さです。一番初めに、人間は無意識的に居心地のいい場所を求めると書きました。居心地のいい場所とは、自分と似たり寄ったりの場所という事です。

 

例えば、偏差値が40位の人は偏差値40位の人たちと一緒にいるのがどちらかというと居心地がいいのです。しかし、自分よりもレベルの高い人たちの環境に飛び込むと、例外なく居心地は悪く感じるはずです。

 

僕も、自分のレベルよりも一段も二段も上の塾に通っている時は居心地が悪くて仕方ありませんでした。落ちこぼれは誰だって嫌なものです。

 

ですが、それが嫌だからと言って避けていたら、自分を変える事はなかなか難しいでしょう。下記の記事にも書きましたが、世の中は等価交換が原則です⇒

 

>>「自分を変えるのが苦しい!?その原因と対処の仕方について。」

 

自分にぴったりの環境が分からなければ一人旅がおすすめ

 

中には自分を変えたいけれど理想の自分が漠然としていて、どの様に変わりたいかがわからないという方もいるでしょう。その様な方におすすめなのが、旅です。

 

とにかく、一人旅は自分を変える要素が満載です。一人旅のポイントは、下記の記事を参照ください⇒

 

>>「一人旅で自分を変える!その7つのポイントとは!?」

 

また、下記の記事⇒

 

>>「自分を変えるのが苦しい!?その原因と対処の仕方について。」

 

でも触れましたが、自分にぴったりの環境が分からずに苦しんでいる方が沢山いるのです。例えば、魚は水にを泳ぐものであり、鳥は空を飛ぶものです。

 

魚が空を飛ぼうとして「なぜ自分は空を飛べないんだろう」と悩んでも、そもそも不可能な話です。ですが、全くこの様な悩みを抱えている方がたくさんいるのです。

 

その様な方が、自分は実は魚なんだという事に気付く大きなきっかけとなるのも、また、一人旅です。必ず自分が変わっていくべき方向性にそぐう環境がありますので、ぜひその様な環境を見つけ、身を置いていきましょう。

 

まとめ

 

今回は、「環境で自分を変える!環境を変えれば驚くほど人間は変わることが出来る!その理由とは!?」という事で、環境で自分を変える方法を紹介してきました。

 

環境には人間を変える力があります。理想の自分に変わっていきたければ、思い切って環境を変え居心地の悪い経験を沢山しましょう。

 

居心地の悪い思いをすればするだけ、理想の自分に変わっていく事が出来ます。今回の記事は以上になります。ぜひ下記の記事も参考にして下さい⇒

 

>>「自分を変える為の行動をとるために外してはいけない行動!テッパン5選!」

 

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)

 

スポンサードリンク