自分の性格を直したい方へ【ありのままの性格で大多数の人から好かれてしまう不思議なメソッド】

 

分の性格を直したい!!あなたは本気で自分の性格に嫌悪し、今すぐにでもおさらばしたいと思っているかもしれません。ですが、今回紹介する方法では、自分の性格を一切直すことなく、周りの現実のみを180度ひっくり返す方法です。

 

この方法をこっそりと使い自分のものにしていけば、自分の性格を直したいと思っている方が、最大限の努力をしたとしても到達できない領域に、その10分の1の労力でたどり着いてしまうでしょう。

 

なぜ自分の性格を直したいのか?3つのパターンからの検証

 

 

そもそも、なぜあなたは自分の性格を直したいのでしょうか?その理由が明確でないと、今回紹介するメソッドを100%使いこなすことは出来ません。

 

なぜなら、姿形の見えない敵を倒そうとしているようなものだからです。自分の性格を直したいのであれば、ファーストステップとして、敵を知ることから始めなければならないんです。

 

長年の研究から、自分の性格を直したいと願っている方は、下記の3つのパターンに当てはまることが分かっています。

 

➀自分の性格があだとなって自分自身をひどく傷付けてしまっているパターン

➁自分の性格があだとなって第三者をひどく傷つけてしまっているパターン

➂第三者から自分の性格をボロクソに指摘された時

 

➀自分の性格があだとなって自分自身をひどく傷つけてしまっているパターン

 

自分の性格を直したいと思う一つ目のパターンとして、自分の性格があだとなって自分自身をひどく傷つけてしまうパターンがあげられます。

 

例えば、下記の様なケースです。

 

「明日は大事なプレゼンです。ですが、心配性の性格のあなたは、念には念をいれて明日使う資料何度も何度も見返して準備したにも関わらず、不安で夜も眠れません。

あれは入れたっけ?これは抜けてないだろうか?と、夜中何度のおきて資料の中身を確認する始末。結局一睡もできずに、次の日のプレゼンはボロボロ。

あなたは、なんで自分はこんな性格なんだろう?と、心底自分の性格を呪い、一秒でも早くこんな性格は直したいと思っています」

 

今回は心配性な性格での例ですが、嫉妬深い性格だろうと、キレやすい性格だろうと、気弱すぎる性格だろうと、その性格があだとなり、自分自身に対する究極的な不都合が起こりまくっているパターンです。

 

➁自分の性格があだとなり第三者をひどく傷つけてしまってるパターン

 

2つ目のパターンは、上記のパターンと似た状態で、第三者をひどく傷つけてしまっているケースです。

 

例えば、下記の様なケースです。

 

「あなたには大切な部下がいます。あなたはその部下を兄弟の様に可愛がり、何とかして一人前に育てようと努力しています。

ですが、細かい性格であるあなたは、部下のありとあらゆる行動に目が行ってしまい、自分の希望とかけ離れた行動がどうしても許せません。

あなたは口を出すたびに部下がどんどん自信を無くしていってしまいます。同僚からも、「そんな細かい事でいちいち口を出さなくてもいいじゃないか」と言われる始末。

自分でもなんとかしたいと思うんだけど、細かすぎる性格がどうしても邪魔をして、部下をどんどん傷つけてしまう。そんなあなたは一刻も早くこの自分の性格を直したいと考えています」

 

このパターンも、細かい性格だけでなく、鈍感な性格だろうと、神経質な性格だろうと、その性格があだとなり第三者をひどく傷付けてしまっているパターンです。

 

➂第三者から自分の性格をボロクソに指摘された時

 

自分の性格を直したいと思う3つ目のパターンは、第三者から自分の性格をボロクソに指摘された時です。上記2パターンとの違いは、自分で自分の性格の弱点に気付いてないという点です。

 

このケースが一番辛いケースかもしれません。自分ではごく普通に現実を生きているつもりでも、事あるごとに下記の様に言われ続けるからです。

 

「〇〇さんはどうしてそんな性格なんですか?」「〇〇さんのその性格のせいでみんなが迷惑してるんです!!」「〇〇、もう、すまんが俺と絶交してくれ、長い付き合いだが正直〇〇の性格にはこれ以上ついていけないんだ」

 

あなたは、訳も分からないまま自己嫌悪に陥り、「どうして俺の(私の)性格は皆からひどく嫌われるんだろう?こんな性格一刻も早く治したい!」と思い続けていることでしょう。

 

自分の性格を直す前に大前提として取り組むべきこと

 

一秒でも早く自分の性格を直したいと思っているあなたに、早速「ありのままの性格で大多数の人から好かれてしまう不思議なメソッド」の内容に入っていきたいのですが、その準備編として、最低限取り組むべきことを紹介したいと思います。

 

それは、自分の性格をこれでもかという程、客観的に把握することです。先程紹介した3つ目のパターンの様に、「自分の性格を直したいけれど、自分の性格のどこが嫌われるのか分からない」というのでは、本末転倒だからです。

 

パターン1、パターン2の方も、事細かに詳細に自分の性格を把握している人は少ないでしょう。まずは、自分自身の性格を正しく、細かく、把握して下さい。

 

その具体的な方法は、下記の記事に詳しくまとめてありますので、必ず参照するようにして下さい!!⇒

 

「自分の性格を客観的に把握するスキル【人生が7倍豊かになる極意】」

 

自分の性格を直したい方へ【ありのままの性格で大多数の人から好かれてしまう不思議なメソッド(実用編)】

 

それでは、自分の性格を直したいと強く思っているあなたに、今回の記事のキモとなる内容を紹介したいと思います。

 

先程自分の性格を直したい理由としてパターン分けした3つのうち、あなたはどのパターンだったでしょうか?一応自分自身でどのパターンか自覚はしておいて頂きたいのですが、今回紹介するメソッドでは、あなたが仮にどのパターンであろうと関係ありません

 

というのも、この3つのパターンの根本原因というのは、深い部分で密接に結びついてるんです。その結びついた根本原因から枝分かれして伸びた問題が、3つのパターンなんです。

 

そして、今回紹介するメソッドは、その根本原因を根絶させる方法なんです。なので、この方法さえ使えば、あなたがどのパターンだろうと、根本的に自分の性格を直したいを思う核が粉々に破壊されます。

 

じゃあ、その核とは何なのか?答えを言います。それは、自己愛の低さです。

 

あなたが、自分の性格を直したいと思う程、自分の性格に問題を抱えているのであれば、その問題の中枢は自己愛が低い事により、形作られているのです。

 

なので、あなたが自己愛を高める事さえ出来たならば、自分の性格を直したいと思う理由が何であろうと、たちどころに解決します。

 

あなたが仮に嫉妬深い性格に悩んでようと、怒りっぽい性格に悩んでようと、神経質な性格に悩んでようと、いい加減な性格に悩んでようと、自己愛さえ最大限に高めることが出来たならば、その性格の短所が180どひっくり変えり、最大の長所へと変わるんです。

 

自分の性格の短所を180度ひっくり返し、最大の武器に変える方法は、下記の記事で詳細に実用レベルで書いてあります。必ず読んでモノにして下さい!!⇒

 

「自分の性格の短所を一瞬にして最強の武器に変えてしまうテクニック」

 

この記事通りの実践を行ったならば、自分の性格を直したいと思う根本を解決し、金輪際自分の性格に悩むことはなくなるでしょう。なぜなら、あなたは自分の性格を一切変えることなく、周りの現実のみが180度勝手に変わってくれるからです。

 

ですが、反省している点が一点だけあります。それは、メソッドの核とも言えるエキスをこの記事には注入していなかったのです。

 

そのエキスこそが、今回の記事のキモである、自己愛を高めるという方法です。なので、ここからは、自己愛を高める具体的な方法を事細かに説明していきます。

 

自己愛を高める方法➀【両親と和解する】

 

自分の性格を直したいと思っている今現在のあなたの性格を形作ったのは、あなたの両親です。いきなり確信の話をしましたが、これは変えることの出来ない現実です。

 

なぜなら、自己愛とは、あなたが生まれて間もなくの記憶が一切ないころから、無条件でお父さんとお母さんから愛されることにより、形成されるからです。

 

自己愛とは、あなたが自分自身の力だけで獲得できるものではないんです。両親からたっぷりの愛情を太陽の光りの様に注がれることにより、両親から頂いた愛情が自己愛の基になるんです。

 

ですが、未熟な親や心に問題を抱えた親というのは、無条件の愛情というのもを注ぐことが出来ません。そうです。「自分の性格を直したい」と自己嫌悪し続けるあなたの性格の原因はあなたにはありません。あなたの両親にあったんです。

 

ですが、今更オギャーと生まれたばかりの赤ちゃんに戻り、両親から愛情を与えてもらうという事は出来ません。じゃあ、両親からの愛情欠落により、性格に問題を抱えてしまった人はもう諦めるしかないのか?

 

そんなことはありません。大人になった今からでも、自己愛を高めていく方法は存在します。それは、下記の様な方法によって可能となります。

 

➀今からでも両親と和解する

 

もしかしたらあなたは、とても幼いころ、両親からの愛情が足りなかったせいで、自分の性格を直したいと自分の性格を嫌悪する毎日を送っているかもしれません。

 

ですが、あなたも両親も、子供の頃のままではないはずです。人間は変化せずにはいられない生き物です。すなわち、あなたも両親もどんどん成長しているのです。

 

もしかしたらあなたの両親はあなた以上に、あなたに精いっぱいの愛情を注げなかったことに、後悔の念にさいなまれているかもしれません。

 

両親と今からでも和解する方法は、両親と深く話し合う機会を作ることです。今までの両親とあなたの間には数多く誤解や食い違いが存在していたことでしょう。

 

 

その誤解や食い違いが解消されればされるほど、長年封印されていた両親からあなたへの愛情があなたに届くことになります。

 

まるでタイムスリップしたかのようにあなたは幼いころ、両親はあなたを産んだばかりの頃に精神のみが逆行し、あなたは本来幼いころに受けるべきだった愛情を、時間を飛び越えてダイレクトに両親から受け取ることになるのです。

 

そうすれば、あなたは子供の頃に両親から無条件で受け取るはずだった両親からの愛情を時間と飛び越えて受け取れることにより、自己愛が格段に深まっていくんです。

 

ぜひ、今すぐ両親と深く話し合う機会を作って下さい。これには勇気が必要でしょう。ですが、少しの勇気を出すだけで、この先のあなたの人生が180度好転するんです。

 

➁カウンセラーやセラピストのお世話になる

 

どうしても、両親と和解するのが困難な方もいるでしょう。あるいは、両親がすでに天国に旅立っているという方もいるでしょう。

 

そんな方が両親抜きで自己愛を高める方法として、セラピストやカウンセラーのお世話になるという方法があります。ここでは、セラピストやカウンセラーが両親代りとなって、あなたが本来受け取るはずだった無条件の愛を代行して下さるのです。

 

ですが、カウンセラーやセラピストと言っても様々です。中にはあくどいカウンセラーやセラピストもいます。何より、あなたに合ったカウンセラーやセラピストがベストです。

 

自分に合ったカウンセラーやセラピストを探す方法は、別の記事に譲るとして、ポイントだけ書いておきたいと思います。

 

【いいカウンセラーやセラピストの条件】

➀清潔感がある

➁綺麗な言葉使いをする

➂親身になってくれる

 

自己愛を高める方法②感謝ワークをする

 

自分の性格を直したいと思っているあなたが、自己愛を深める方法として、感謝ワークというものがあります。人間は感謝をすればするほど自己愛が深まっていきます

 

これは、人間の潜在意識の特性上、証明されている事実です。潜在意識は、他者と自己の区別が出来ないと言われています。

 

すなわち、他者を責めれば自分を責めたことになり、他者を騙せば自分を騙したことになり、他者を愛せば自分を愛したことになるんです。

 

特に自分の性格を直したいと思うほど切羽詰まっているならば、最初のうちはなかなか感謝するのは難しいかもしれません。

 

ですが、繰り返し繰り返し行う事により、確実に感謝の心が育っていきます。強く繰り返される感情がどんどん育っていくというのも、心の法則の1つです。

 

すなわち、あなたは感謝をすればするほど、感謝の心を倍々的に育てていくことになり、それは結局自分自身に感謝していることでもあるので、自己愛が深まっていくんです。

 

感謝ノートというものを作ることをおすすめします。そのノートに、「両親がいてくれてありがとう」「友達がいてくれてありがとう」「指が自由に動いてくれてありがとう」など、思いつく限りの些細な感謝を綴っていくんです。

 

それを繰り返すことにより、確実に感謝の心を育てることに繋がり、自己愛が高まっていくでしょう。

 

まとめ

 

今回は、自分の性格を直したい方へ【ありのままの性格で大多数の人から好かれてしまう不思議なメソッド】」という事で、「自分の性格を直したい」と切に願っている方が、自分の性格を一切直すことなく、自分の性格を180度直したのと同じ効果を発揮する方法を紹介しました。

 

それは、自分の性格の短所を180度ひっくり返し、長所として使う方法であり、その方法を実践する最大のキモは、自己愛を高めていくことにあります。

 

ぜひ今回紹介した方法を駆使し、現実を理想のものに作り替えていって下さい!!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!

 

スポンサードリンク