自分の性格が嫌いで変えたい方へ【嫌いな性格を変える3つの魔法】

回の記事は、「自分の性格が嫌いで変えたい方へ【嫌いな性格を変える3つの魔法】」という事で、自分の性格がとにかく嫌いで仕方ない!という方が、どのようにすれば嫌いな自分の性格を変える事が出来るか?といった、具体的な方法をまとめてみました。

長年、性格を変える事は不可能とされてきましたが、最新の研究でそれは間違いであることが明らかにされています。

 

自分の性格が嫌いで変えたいという方へ!初めに知っておくべき3つの事実

 

 

➀自分の性格の正体とは?

自分の性格がとにかく嫌いで変えたいと思っているあなたは、自分の性格の正体をご存知でしょうか?性格には、遺伝的に受け継いでいる性格と、環境により形成される性格の2つが存在します。

遺伝的に受けついている部分の性格は、生物学的にみても、なかなか変えるのは難しいでしょう。ですが、環境により形成される部分の性格は、文字通り、変える事が出来るんです。

「結婚」や、「昇進」など、その人を取り巻く環境が変わる事により、良くも悪くも劇的に性格が変わったという人をご存知ないでしょうか?

あなたの中に「自分はこういう性格だ」という決めつけがあるとすれば、その決めつけこそが、あなたの性格を変えていく大きなブレーキとなってしまうんです。

「自分の性格は年齢やとりまく環境によって変わっていって当たり前」というマインドをぜひ持って頂きたいと思います。

➁7割の人が自分の性格が嫌いで変えたいと思っている事実

老若男女600人を対象にしたアンケートによると、「自分の性格を変えたい」と回答した人は7割にものぼったという事実があります。

つまり、「自分の性格が嫌い」「自分の性格を変えたい」と思っている人は、あなただけではないんです、それどころか、半分以上の人が自分の性格に不満を持っていて、日々悩んでいるんです。

あなたには、「あの人の性格が羨ましい」「あの人の様な性格になりたい」と思う様な人がいるかもしれません。ですが、本人はそうは思ってないかもしれないんです。

それどころか、そんな自分の性格に不満すら持ってるかもしれないんです。逆に、あなたの様な性格を羨ましいと感じている方も沢山いるかもしれません。

➂最も最悪な性格とは!?

あなたが自分の性格がとにかく嫌いで変えたいと思っているならば、それはどんな性格だからでしょうか?一般的に「最悪な性格」「嫌われる性格」は下記の様な性格です。

 

☑嫉妬深くすぐ根に持つ性格

☑怒りっぽい性格

☑他人の気持ちが分からない

☑わがままな性格

☑ヒステリックな性格

☑マイナス思考

☑だらしない性格

☑気分の浮き沈みがとにかく激しい

☑とにかく暗い

☑優柔不断な性格

☑内気な性格

 

もしもあなたの性格がこの中の1つにでも当てはまるなら、これから紹介する3つの方法をぜひ試してみて下さい。全てに当てはまる方法なのでご安心下さい。

その前に、自分の性格を一切変えることなく、周りの環境のみを一変させる方法を紹介したいと思います。もしもあなたの性格が根暗で友達が一人もいないとすると、根暗のままでありながら、数多くの友達をつくれる様な方法です。

こちらの記事で紹介してますので、ぜひ参照ください。

 

自分の性格を変える魔法➀【外見を変える】

 

自分の性格が嫌い!自分の性格を変えたい!と思ってるあなたにぜひ実践していたきたい方法の1つ目が、「外見を意図的に変える」という方法です。

心理学者のカール・グスタフ・ユングは、人間の外的側面となる心理の事を「ペルソナ」と名付けました。外的側面とは、周囲に向けた顔の事です。

分かりやすく言うと、「家庭でのあなた」「会社でのあなた」「中学時代の同級生と遊んでいるあなた」は、まわりに対して全く同じ様に振舞っているでしょうか?

そんなことはないはずです。「家庭にいる時」と「会社にいる時」では、無意識的に、周囲に向けた顔を使い分けている筈です。この周囲に向けた顔の事をペルソナと言います。ペルソナには仮面と言った意味があります。

そして、ペルソナを意図的に使い分ける方法が、「外見を変える」という方法なんです。サラリーマンであれば、スーツを着ると仕事モードになってしゃんとする、女性であれば和服を着るとおしとやかになる、といったような経験があるのではないでしょうか?

自分の性格が嫌いで変えたいのであれば、それを意図的に使っていけば良いんです。服装や髪型、化粧、バックなどの持ち物をどんな風にしたとき最も理想的な自分の性格でいれるか?そのパターンを自分自身で発見してみて下さい。

そして、人々は80%外見で他人を判断してるというデータもあります。例えば、人からアドバイスを受ける時、ビシッとしたスーツにワックスで整えられた髪、ピカピカの革靴を履いた清潔感あふれる人物と、太っていて髪はボサボサ、口の周りにはケチャップがついていて、デロンと伸びてただらしのないボロボロのTシャツを着た人物とでは、どちらのアドバイスを聞きたいと思うでしょうか?

つまり、外見が変われば周りの人たちの反応も変わるという事です。周りの人たちの反応が変われば、おのずからあなた自信の性格も変わっていくんです。周りの反応が変わると性格が変わるという事も、心理学的な実験から証明された事実です。

以上の事から、外見を変えるという方法は、心理学的に裏打ちされた自分の性格を変える方法ですので、ぜひ今すぐ取り組んでみて下さい。

 

自分の性格を変える魔法➁【周りの環境を変える】

 

自分の性格が嫌いで変えたい!と思っているあなたに、実践して頂きたい方法の2つ目が、「意図的に環境を変える」という方法です。

環境には、

➀人間環境

➁社会環境

➂生活環境

の3つがあります。

➀人間環境

こんな話を聞いたことはないでしょうか?「あなたの周りにいる5人の平均年収があなたの年収である」これは様々な方が実験していますが、どうやら本当らしいんです。

なので、もしも年収をアップさせたいのであれば、付き合う人間を年収の高い人間に意図的に変えていけば良いんです。そしてこれは、年収だけではなく、性格においても言える事なんです。

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますが、自分のまわりを見渡してみると、このことわざ通りになっている事実に気が付くのではないでしょうか?

例えば、学校などでも不良グループは不良同士で集まってグループを組んでいるし、生徒会役員の学生なんかは割かし真面目で優秀な生徒が集まっているのではないでしょうか?

なので、もしもあなたに「今の自分の性格や嫌いだからこんな性格に変わりたい!」というモデルがあるならば、そういう性格の人達との付き合いを意図的に増やしていけば良いんです。

 

➁社会環境

社会環境とは、会社や学校の事です。例えば、明るくて外交的な性格の方が多いのは、芸能界と工場での梱包作業員のどちらに多いでしょうか?また、活発な性格の方が多いのは、野球部と美術部のどちらでしょうか?

この様に考えていき、嫌いな自分の性格と正反対の性格の人が多い環境を探し、そこに飛び込んでいけば良いんです。

➂生活環境

生活環境とは、どんな部屋で生活して、朝は何時に起きて、何時にどんな銘柄の歯磨き粉で歯を磨いて、何時に帰ってきて、どんな夕食を食べて、何時にお風呂に入ってどんな銘柄のシャンプーを使って髪を洗い、何時にどんなベッドで眠るか?と言ったことです。

性格によって生活環境は180度違います。例えば、大嫌いな性格の自分が使ってるシャンプーの銘柄と、おなじ銘柄のシャンプーを自分が理想とする性格の持ち主が使うでしょうか?

その様に考えていき、自分の理想とする性格の人はどんな生活環境の中にいるか?を考えていき、先回りして自分の生活環境をその様に整えればいいんです。

 

以上、3つの環境を紹介しましたが、最初は意図的に環境を変えるというのは勇気がいるでしょうし、環境を変えたばかりの頃は居心地が悪いかもしれません。

ですが、その居心地に慣れてきたならば、それがあなた自身の性格が嫌いな性格から理想とする性格に変化したというサインです。ぜひ勇気をもって今すぐ取り組んでみて下さい!

 

自分の性格を変える魔法➂【自分に自信を持つ】

 

「自分の性格が嫌い!自分の性格を変えたい!」と思っているあなたに実践して頂きたい、嫌いな自分の性格を変える最後の方法が、「自分に自信を持つ」という方法です。

これまで、嫌いな自分の性格を変える具体的な方法として、

➀外見を変える

➁環境を変える

の2つを紹介してきましたが、そもそも自分に自信がないと、挫折してしまう事が極めて多いんです。例えば、嫌いな自分の性格を変えようとせっかくオシャレをしても、自分に自信がないと、「私になんて似合わない」という気持ちが湧いてきてしまうでしょう。

そこで、もっと根本的に嫌いな自分の性格を変える方法がこの「自分に自信を持つ」という方法なんです。

自分の性格が嫌いな本当の理由

例えば、あなたが、根暗でワガママな性格から、「自分の性格が嫌い!変えたい!」と思っていたとします。ですが、根暗でワガママな性格の根本を辿っていくと、「自分に自信がない」「人を信じることが出来ない」「自分を無価値だと思っている」などの、深層心理が隠されているケースがほとんどなんです。

なので、その根本の深層心理から変えていかない限り、いくら環境や外見だけ変えても、根本解決には繋がらないんです。そして、その様なマイナスの深層心理を根本から洗いざらい変化させる方法が、「自分に自信を持つ」という方法なんです。

それでは、自分に自信をもち、嫌いな性格から理想とする性格に生まれ変わる具体的な方法を紹介したいと思います。

自分に自信を持つ方法➀【両親と和解する】

両親との和解は、「他人を信用できない」「自分を無価値だと感じている」などの、マイナスの深層心理を根本から解決する最も効果のある方法です。

もしかしたら、あなたは両親に歪んだ感情を抱いていて、その歪んだ感情が大嫌いな自分の性格の基を作っている根本かもしれません。

その歪みをとり、大嫌いな自分の性格の根本を正す、両親との和解の具体的な方法には以下の様な方法があります。

・両親に感謝の手紙を書く

・両親と深く話し合う機会を作る

・親がどんな気持ちで子育てをしてくれていたのか考える

等があります。完璧な親なんていません。例えあなたが両親の事を許せないとしても、大人になった今のあなたなら、どうして親があの時そんな行動をとったのか?いろいろ想像を巡らせることが出来るはずです。

そして、もしも可能でしたら、感謝の手紙を書いたり、両親と深く話し合う機会を作ってみて下さい。今まで気づくことが出来なかった両親からの愛情に気付くことが出来るかもしれません。

そしてそれは、あなたの根本からの自信につながっていくでしょう。ひいては大嫌いな自分の性格の改善につながるはずです。

自分に自信を持つ方法②【小さな成功体験を積む】

大嫌いな自分の性格を改善するために自信をもつ具体的な方法として、小さな成功体験を積んでいくという方法があります。

例えば、どの分野でも才能を発揮する人物はいるはずです。例えば、人前で話すのが人並み以上に上手だったり、絵が人並み以上に上手かったり・・・。

その様な人と言いうのは、例外なく、その分野で成功体験があります。例えば、人前で話すのが人並み以上に上手な方だったら、小学校の時のスピーチ大会でたまたま優勝したなどの体験があるはずです。

その様な体験というのが自信につながり、ひいては性格にもつながるんです。なので、あなたが嫌いな自分の性格を変えたいのであれば、意図的に成功体験をつめる工夫をしていってみて下さい

 

まとめ

 

今回に記事は、「自分の性格が嫌いで変えたい方へ【嫌いな性格を変える3つの魔法】」という事で、自分の性格が嫌いで変えたいという方が、自分の性格を変えていく、具体的な方法を紹介しました。

どれも効果のある方法ですので、出来るところから今すぐ始めていってみて下さい!特に、➂の自分に自信を持つという方法は、最も根本的に効果があります。

ですが、順番があるわけではありません。例え自分に自信が持てなくても、外見を変え、環境を変えていくうちにどんどん自信が出てくるという事もあります。

最後に、自分の性格は変える事が出来ます。最初にも書きましたが、科学的にも証明されていることです。ぜひ今回紹介したメソッドを使い、大嫌いな性格から大好きな性格に生まれ変わって下さい!

最後まで読んで下さりありがとうございました!

スポンサードリンク