自分の性格を出せない苦しみから解放されるたった1つの方法

 

なたは自分の性格を出せないで苦しんではいないでしょうか?「自分の事?」と感じた方は、5分間の時間を投資して、ぜひ今すぐこの記事を最後まで読んでみて下さい。

 

自分の性格をうまく出す方法というのは、ネット上にも本屋に足を運んでも、数多くあふれかえってます。ですが、原因の根本を見つめないと、いつまでたっても本当の意味で自分の性格を出せる様にはならないでしょう・・・

 

 

自分の性格を出せないと何故つらいか?

 

 

自分の性格をうまく出せないと、職場にしろ、学校にしろ、恋人関係にしろ、つらい現実が待ってます。それは具体的にどの様に辛いのか?まずは、その現状を把握してみましょう。

 

自分の性格を出せないとストレスがたまる

 

まず第一に、自分の性格が出せないとストレスがたまります。例えば、あなたが怒りっぽい性格だとしましょう。ですが、職場でその怒りを常に我慢していたとします。

 

同僚に、上司に部下に、本当は今にも怒鳴り散らしたいほど怒りがたまってるのに、無理して笑顔を作っている。そんな毎日では、あなたはストレスがたまりにたまって参ってしまいます。

 

自分の性格を出せないと自分の分からなくなる

 

自分性格を出せないと、自分が分からなくなります。職場にしろ学校にしろ、自分の性格を押し殺したままでいると、そのうちそれが当たり前になってしまいます。

 

すると、自分の性格とはそもそもどんな性格なのか?が分からなくなってしまいます。それは、「自分がない」というのと同じことなので、とても苦しい事なんです。

 

自分の性格を出せないと罪悪感を感じる

 

自分の性格を出せないと、罪悪感を感じてしまいます。なぜ罪悪感を感じるかというと、自分の性格を出せないという事は、ありのままの自分を他人にさらしていないと言いう事だからです。

 

職場の同僚にしろ、学校の友達にしろ、オープンに接してくれるにもかかわらず、自分は自分を偽ってると感じてしまうんです。

 

自分の性格を出せない知られざる原因とは!?

 

では、なぜあなたは自分の性格を出せないのでしょうか?その原因には、自分ですら気付いていない深層心理やトラウマが隠されているかもしれません。

 

自分の性格をさせない原因➀自信がない

 

自分の性格をさせない原因の1つとして、自信がないというのがあげられます。自信がないと性格だけでなく、自分の全てをなかなかさらけ出せません。

 

ではなぜそもそも自信がないのか?もしもあなたが自分の性格が出せない原因が自信がない事だと感じるのであれば、下記の記事を読んでその根本を探ってみて下さい。

 

>>「自信がない自分の性格を根本から改善させる3つのステップ」

 

自分の性格をさせない原因➁自分の性格を出すのが怖い

 

自分の性格を出せない原因として、自分の性格を出すのが怖いというのがあげられます。なぜ怖いかというと、人間関係におけるトラウマが原因の場合がほとんどです。

 

あなたは、過去に心に傷を負ってしまい、それから自分の性格を出すのが怖くなってしまったんです。その原因は分かりません。子供の頃いじめにあっていたのかもしれませんし、両親の何気ない一言が心に突き刺さり、人間関係における恐怖の基を作っているかもしれません。

 

ですが、安心して下さい。トラウマはどんなものだったとしても、必ず癒すことが出来ます。すなわち、恐怖は必ず克服できるという事です。

 

自分の性格をさせない原因➂自分の性格をあえて隠している

 

自分の性格を出せない原因の3つ目として、あえて自分の性格を隠している場合があります。なぜそんなことをするかというと、自分で自分の性格をとんでもない性格だと感じているんです。

 

すなわち、本当の自分の性格を前面に出すと、嫌われたり、人が離れていってしまうと感じているんです。それがひねくれた性格なのか、怒りっぽい性格なのか、傲慢な性格なのかは分かりません。

 

自分の性格をだす唯一の方法とは!?

 

僕の大学時代の友人にも、自分の性格をうまく出せずに悩んでいる人がいました。彼の名前を仮にA君としましょう。

 

A君はある日、たまたま出会ったセラピストから思いもよらないことを言われました。それは、「両親との関係がうまくいってない事が全ての原因だよ」という一言です。

 

それからA君は、そのセラピストの方の助けもあり、両親と深く話し合う機会を作りました。A君と両親との間には深い溝がありました。

 

ですが、涙を流しながらお互いの主張をぶつけ合う事により、その溝は浅くなっていきました。それからAくんは驚くほど変わりました。

 

誰とでも本音で接することが出来るようになったんです。つまり、自分のありのままの性格を他人にさらけ出すことが出来るようになったんです。

 

A君が変わった最大のポイントが、自分の性格を出せない自分から自分の性格をさらけ出せるようになる秘密です。A君のケースでは、それがたまたま両親との和解によりなされたという事です。

 

それは何かと言うと、

 

「ありのままの自分の性格に価値があると心の底から思う事」

 

です。ありのままの自分の性格に価値があるとこころのどん底から思うだけで、自分の性格を出せるようになります。これは、自信がなくて自分の性格を出せないケースにも、恐怖感から自分の性格を出せないケースにも、あえて意図的に自分の性格を出せないケースにも、共通して言えることです。

 

なぜかというと、当然のことです。価値があるものは他人に見せたい、見せてもいいと思うのは人間の当然の真理だからです。

 

世にも珍しい世界に数個しか存在しない財布を持っていたら、他人に自慢したくなりますよね?もしもあなたの性格が、これ以上ないほど価値の高いものだったら、積極的に人に見せたいと思うんです。

 

なので、自分の性格を出すようになる方法は、自分の性格に価値を見出すことです。じゃあ、どうすればそれが出来るのか?

 

それは、他人からあなたの性格を認められることです。じつは、自分の性格に価値を持つという事は、自分の力だけでは出来ないんです。

 

第三者の協力が必要なんです。特に、両親の力は絶大です。A君が自分の性格を出せるようになったのは、両親と深い話をして和解したからです。

 

実は、A君は、ずっと両親に認められてないと思って生きてきました。ですが、和解によって、それは自分の勘違いだったと知るに至ったんです。

 

そこで、A君は初めて両親が心の底から自分の事を認めてくれていて、愛されていると心の底から感じることが出来たんです。そこで初めてA君は自分の性格に根本から価値を感じられるようになったんです。

 

すなわち、自分の性格を出せないで苦しんでるあなたがすべきことは、自分を丸ごと最大限認めてくれる人間と出逢うことです。そのような人がそばにいればいるほど、あなたは自分の性格に根本から価値を見出せるようになります。

 

特に、両親の力は絶大です。ぜひ両親と深く話し合う機会を作ってみて下さい。下記の記事も参考にしてみて下さい。

 

>>「自分の性格の歪みを根絶させる方法」

 

まとめ

 

今回は、「自分の性格を出せない苦しみから解放されるたった1つの方法」という事で、自分の性格を出せない根本原因を解消するたった1つの方法を紹介しました。

 

自分の性格を出せるようになる最大のポイントは、自分の性格にはこれ以上ないほどの価値があると、自分で心の底から思う事です。

 

その方法は、第三者から、自分の存在価値をまるまる認められることです。そういう方とぜひ出逢って下さい。灯台下暗しという言葉がある通り、そういう人は気付かない程近くにいるものです。

 

自分の性格を知り尽くす最大限の方法は下記の記事を参考にしてみて下さい。

 

>>『「自分の性格がよくわからない」ことにより生じる4つの弊害を超えるための3つのステップ』

 

スポンサードリンク