逆算が目標達成の要!?あまり知られていない逆算の凄いメリットとは!?

 

なたには何か目標達成したい事はあるでしょうか?どんな目標だとしても、目標を達成するにはコツがあります。逆算は、あまり知られていませんが、目標達成の最大のコツの1つです。

 

スポンサードリンク



 

逆算で目標達成出来るかどうかが決まると言っても過言ではありません。今回は、何をどう逆算し、どのように行動して目標達成していけば良いのか、詳しく書いていきたいと思います。

 

目標達成の条件

 

 

こんにちは!

脱サラコンサルタントの宇田川です^^

 

目標達成にはポイントが存在します。このポイントを押さえていないと、どんな目標であろうと、いつまで経っても達成できない恐れがあります。目標達成のポイントは、目標の分野を問わず、共通なんです。

 

それが例え、ダイエットであろうと、大学受験であろうと、資格獲得であろうと、営業の成績であろうとです。目標達成のポイントについては、下記の記事を参照ください。⇒

 

>>「目標達成の秘訣とコツ7つ【これだけで叶います!!】」

 

上記の記事でも紹介していますが、逆算は、目標達成の最大のポイントのひとつです。とはいえ、「逆算」と一言で言っても、具体的なイメージがわきにくいですよね。そこで、少し例を出していきたいと思います。

 

分かりやすすぎる逆算の例

 

僕の高校時代の友人に、A君とB君という2人の友人がいました。A君もB君もともに難関校に合格することを目標としていました。

 

結果はどうだったかというと、A君は無事目標の大学に合格することが出来ましたが、B君は残念ながら、不合格になってしまいました。

 

当時は気付きませんでしたが、今思い返すと、A君とB君の運命を分けた決定的なポイントは、目標達成方法にあったんです。ここで1つ断っておきますが、A君の方が受験勉強を頑張っていて、B君がサボっていた訳ではありません。

 

むしろ、B君の方が頑張っていたくらいです。A君が天才的な頭脳の持ち主だったかというと、そういう事もありませんでした。やはり、A君とB君の明暗を分けたのは、目標達成のプロセスなんです。

 

では、2人の目標達成方法の違いとは何でしょうか?

 

A君の場合

 

A君がどの様なプロセスで受験勉強をこなしていたかというと、受験日から逆算し、様々な分野を振り分けていたんです。それも、超明確にです。

 

分野とは何かというと、覚えている方もいるかもしれませんが、数学であれば、二次関数とか、数列とか、図形とか、確率とか、そういった分野です。

 

例えば、A君は受験日が来年の3月で、今が4月だったとすると、受験日までの11か月余りそれぞれの分野に費やせる勉強時間は限られている、という思考法だったんです。

 

そこで、4月~6月が二次関数、6月~8月が数列、8月~10月が図形、10月~12月が確立、12月~受験日までが今までの復習と、苦手分野の克服といった形で、超明確に予定を分けて、それを忠実に守っていたんです。

 

その結果、晴れて目標の難関大学に合格することが出来、目標達成を果たすことが出来ました。

 

B君の場合

 

では、逆にB君はどのような勉強の仕方を取ったかというと、B君は馬鹿正直に参考書の1ページ目からコツコツと進めていったんです。

 

B君から後で聞いたのですが、B君は結局受験日までに参考書一冊をこなすことが出来ず、全く勉強できない分野がいくつか残ってしまったと言います。

 

結果、勉強できなかった分野の問題を解くことが出来ず、残念ながら目標としていた難関大学に合格することは出来ませんでした。

 

2種類の目標達成法

 

この様に、目標達成を行うプロセスには2種類が存在します。A君タイプとB君タイプです。A君タイプの目標達成プロセスを逆算式といい、B君タイプの目標達成方法を積立式と言います。

 

どっちが目標達成に適しているかというと、結果の通りです。

 

逆算式目標達成法⇒○

積立式目標達成法⇒×

 

です。

 

とは言え、B君が愚かだったかというと、そんなことはありません。これは僕の見立てであり、統計を取った訳ではないのですが、日本人の9割が積立式の目標達成を行っている様に思います。

 

ですが、選択すべきは、A君タイプ、逆算式なんです。では、なぜ逆算式なのでしょうか?その秘密を紐解いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

なぜ逆算式か?

 

A君とB君の例をだし、目標達成には逆算式が好ましいという事を書いてきました。ですが、中には「たまたまじゃないのか?」と思われる方もいるかもしれません。

 

そこで言っておきますが、世の中を見てみると、結果を出している方というのはこの逆算式の思考を持っています。例えば、ホリエモンこと堀江貴文氏や、シティーブ・ジョブス氏です。

 

ホリエモンは著書の中で次のように言っています。

 

将来につながる効率的な自己投資
絶対に考えるべきなのは、明確な自己投資のエグジット(出口)を想定すること。

次に大切なのは、その目標を出来るだけ短期間で成し遂げること。
5年、10年のスパンでスキルアップを目指すなどというのは、常人ができるものではない。
1年程度で形にならなければ、自己投資というよりも趣味で続けるべき。
多くの人が陥っている間違いは、長期間かけて少しずつスキルアップをしようというコツコツ型の考え。

引用:LifeClip

 

僕は逆算式の最大のポイントは、基準にあると思っています。そして、この基準こそが全てとも思っています。基準とは何かというと、積立式が現在に基準が当てられているとすると、逆算式は、未来に基準が当てられているんです。

 

この基準により、マインドが変わってきます。

 

積立式⇒目標達成出来るか分からないけど、とにかく頑張ろう

逆算式⇒目標達成できるのは当たり前、その為の計画をしっかり立てたから

 

逆算式では、目標達成している状態の自分に焦点を合わせ、そこを基準にして、未来の自分になるためにはいつ何をして、どの様な状態になればいいかを考えるんです。

 

この基準でプロセスを踏んでいけば、目標達成できるのは当たり前なんです。なぜなら、未来の目標達成している自分が基準でそこに合わせて突き進んでいるからです。

 

20代にして莫大な成功をおさめる事に成功した、チャンカミさんという方は、目標達成できる人と出来ない人の最大の違いは、「そうなると心から決めているかどうかだ」と言っていました。

 

どんな分野でも、次々とステップアップしていく人とそうでない人、夢を次々と叶えられる人とそうでない人、プロサッカー選手にしろ、スーパースターになる人と、いまいちパッとしない人の最大の違いは、「決めてるか決めてないかだ」と言っていました。

 

チャンカミさんのこの言葉は、「逆算式の目標達成法」に繋がるのではないでしょうか?

 

逆算式目標達成法5ステップ

 

ここまで、逆算式の目標達成法の素晴らしらを書いてきましたが、具体的にどのように逆算式を活用していけば良いのか、ステップバイステップで書いていきたいと思います。

ステップ1:目標を決める

 

当たり前ですが、目標がなければ始まりません。ステップ1では、達成したい目標を決めて下さい。ここでポイントですが、一度にいくつもの目標を設定しない事です。

 

目標は1つに絞れば絞るほど、達成率も高くなり、達成までの期間も早まります。

 

ステップ2:期限を決める

 

目標を定めたら、次に期限を決めて下さい、期限がない目標も達成することは出来ません。

 

ステップ3:目標達成している時の自分の状態を具体的かつ明確にする

 

ステップ3では、目標達成している時の未来の自分を明確にして下さい。その自分が基準となります。例えば、どんな知識やリソースを持っているか、出来るだけ具体的にして下さい。

 

ステップ4:逆算して振り分ける

 

ステップ4では、目標達成している未来の自分から今の自分まで、逆算し、足りないものを期間ごとに振り分けて下さい。これをブレイクダウンと言います。ブレイクダウンについては、下記の記事を参照ください。⇒

 

>>「営業の目標達成方法7ステップ」

 

また、目標達成に向けた行動計画の立て方については、下記の記事も参照下さい。⇒

 

>>「目標達成に向けた行動計画の正しいたて方」

 

ステップ5:ひたすらこなす

 

ステップ5では、ブレイクダウンした行動計画をひたすらこなします。ひとつひとつ確実にクリアしていき、目標の未来の自分に今の自分を近づけていきます。

 

行動こそが目標達成の命です。行動しない限り目標達成はあり得ません。その際、行動の大原則「➀やる事➁やり方➂継続」をしっかり守るようにして下さい。行動の大原則については下記の記事を参照ください。⇒

 

>>「目標達成の秘訣とコツ7つ【これだけで叶います!!】」

 

「わかっちゃいるけど行動できない」そんなときもあるでしょう。行動できないのは、実はあなたのせいではありません。脳が行動の状態に置かれていないだけです。

 

すなわち、意図的に行動する様な脳の状態に持っていくことで、どうしても行動できないというハードルは簡単に乗り越えることが出来ます。詳しくは下記の記事を参照ください。⇒

 

>>「無気力を封じ込め目標達成する3つのテクニック!生涯無気力と無縁になる極意とは?」

 

まとめ

 

今回は、「逆算が目標達成の要!?あまり知られていない逆算の凄いメリットとは!?」という事で、逆算式目標達成法のメリットと、具体的なやり方について書いてきました。

 

ぜひ参照して下さい。目標達成の基本は、下記の記事で書いています。合わせて読んで頂けたらと思います⇒

 

>>「目標達成の秘訣とコツ7つ【これだけで叶います!!】」

>>「目標達成で意識しなければならない7つのポイント」

 

最後まで読んで下さりありがとうございます!

また次の記事でお会いしましょう^^

 

スポンサードリンク