どうしても目標達成できない人へ!10コの原因と対策で目標をクリアしよう

 

うしても目標達成できない!という人がいます。断言できますが、目標達成できない訳はありません。目標達成には法則が存在します。その法則通り行えば、目標達成できない訳はないんです。

 

スポンサードリンク



 

例えば、東京から大阪まで行けない人というのが存在するでしょうか?タクシーにしろ、バスにしろ、電車にしろ、きちんとした手順を踏めば必ず行けます。目標達成もこれと一緒です。今回は、10コの原因と対策を用意しました。1つ1つこれらをクリアすれば、断言できますが目標は達成できます。

 

目標達成できない原因1:心から目標達成したいと思ってない

 

 

目標達成できない原因の1つ目は、「心から目標達成したいと思ってない」です。当たり前ですが、目標達成したいと思ってないことは目標達成できる訳がありません。

 

ですが、こういうと必ず「そんなことはない!」と反論が返ってきます。なので、実例をだしてこのケースを説明していこうと思います。

 

これは僕が聞いた話ですが、「年収1億円」を目標としている人がいたそうです。彼の名前を仮にAさんとしておきましょう。Aさんの年収は300万円くらいだったそうです。

 

ですが、何年たってもAさんはその目標を達成することは出来ず、年収が伸びることもありませんでした。Aさんのビジネスメンターが、「なんで年収1億円になりたいの?」とAさんに聞くと、Aさんは答えらなかったそうです。

 

結局、Aさんを問いただしていったところ、Aさんが本当に必要な額は、年収600万円位だったそうです。そこで、ビジネスメンターはAさんに「本当に必要なお金は年収600万だから、それを目標としなさい」と言ったそうです。

 

そこで驚きなのですが、Aさんは一年もたたないうちに年収600万円の目標を達成してしまったそうです。何年も年収300万円で、びくともしなかった年収が、本当に必要な目標設定に変更しただけで一年以内に達成できてしまったんです。

 

現在のAさんは年収1000万円くらいあるそうです。なぜAさんが年収1億円の目標をいくら追っても達成できなかったかというと、心から達成したいと思っていなかったからです。

 

恐らくですが、「年収1億円」という響きから、なんとなく目標としていたのでしょう。これでは達成できるわけがないんです。

 

どうしても目標達成できないのであれば、そもそも「本当にその目標を達成したいのか?」をもう一度考えてみましょう。

 

目標達成できない原因2:目標が具体的じゃない

 

目標達成できない原因の2つ目は、「目標が具体的じゃない」です。具体的じゃない目標はどう頑張っても達成できません。

 

なぜなら、目標達成とはそもそも具体的な結果なんです。例えば、「体重20キロ減」「東大医学部合格」「年収2000万円」などなど、全て具体的なはずです。

 

なので、抽象度の高い目標はそもそも達成できるわけがないんです。抽象度がたかいというのはどういうことかというと、「幸せになりたい」「いつか外国に行きたい」「痩せたい」などなどです。

 

「どうしても目標達成できない」という方は、その様な抽象的な目標を追っている可能性があります。なので、その場合は、「抽象的な目標を具体的な目標にしていく」というプロセスが必要になります。

 

おすすめはSMARTに乗っ取った目標設定になります。SMARTについては下記の記事を参照ください!⇒

 

>>「smartを使った具体的すぎる目標設定の例」

 

目標達成できない原因3:行動してない

 

目標達成できない原因の3つ目は、「行動してない」です。行動しなければ、目標達成できる訳がありません。例えば、あなたは脱サラを目標としていたとします。

 

ですが、それには必ず「会社を辞める」というプロセスが必要になります。10年20年30年と、「脱サラしたい」と口では言いつつも、実際に「会社を辞める」という行動をとらない限りその目標を達成できる訳はないんです。例えば、「東大に合格したい」と口では言いつつも、全く勉強しないというのも全く同じです。

 

目標達成に行動はつきものです。これだけは覚悟を決める必要があります。

 

「どうしても行動できない」という方は、脳科学の分野から必ず行動出来てしまう方法を説明した下記の記事を参照してみて下さい。⇒

 

>>「目標達成のやる気を一瞬で高める7つのテクニック」

 

目標達成できない原因4:行動が間違えている

 

目標達成できない原因の4つ目は、「行動が間違えている」です。「行動する」という最低条件をクリアしたのはいいものの、やる事が間違えていても、目標を達成することは出来ません。

 

その目標達成に直結する行動をするというのが、目標達成の法則なんです。例えば、目標が「1000万円貯める」だったとします。そして、その為に行動することが、「庭の草むしり」だったとします。

 

これでは、目標達成できる訳がありません。「1000万円貯める」という目標でしたら、節約するとか、副業するとかがただしい行動になるはずです。

 

もしもいつまでたっても目標達成できないようでしたら、そもそも行動が間違えてはいないか、振り返ってみる必要があります。自分でわからない場合は、「誰かに聞いてみる」というのが一番いい方法です。

 

例えば、メンターを作る、その目標をすでに達成している友達を作る、などの行動が効果的でしょう。メンターや友達に、どんな行動をすればいいのかバンバン聞いていきましょう。

 

スポンサードリンク



 

目標達成できない原因5:行動のやり方が間違えている

 

目標達成できない原因の5つ目は、「行動のやり方が間違えている」です。行動のやり方を間違えていても、目標達成を実現することはできません。

 

「必ず行動する」という法則がクリアでき、「行動を間違えない」という法則もクリアできたとしても、多くの人が躓いてしまうのが、「行動のやり方を間違えてしまう」というパターンです。

 

これは、受験生に多いんです。「勉強のやり方を間違えていて、いつまでたっても成績が上がらない」というパターンです。勉強には、勉強法が存在します。

 

なので、一番効率のいい方法は、勉強法を勉強してから勉強するという方法なんです。これはなんにでも当てはまります。例えば、「ビジネスのやり方や理論を勉強してからビジネスを始める」等です。

 

いつまでたっても目標達成できないという方は、そもそも目標達成に向けた行動のやり方が間違えてないか、確かめてみるといいでしょう。これも、一番確実な方法が、メンターや先輩に聞いてみるという方法です。

 

目標達成できない原因6:継続できてない

 

目標達成できない原因の6つ目は「継続できてない」です。「継続は力なり」という言葉が存在する様に、「継続」は目標達成する上で大切な要素です。

 

断言できますが、継続なくして目標達成できる訳がありません。例えば、「トイック700点」という目標を設定したとしします。そこで、一日だけ英語を猛勉強したとします。

 

ですが、英語を勉強するのが一日だけだったらその目標は達成できないでしょう。(もともと700点以上取る実力がその人にあった場合は別です)

 

言い忘れましたが、この「継続」というのは、すでに紹介した、「行動が間違えている」「行動のやり方が間違えている」を満たした上で言えることです。

 

やることが間違えていたり、やり方が間違えていることをいくら継続しても、目標達成は出来ません。「やることを正しく」「やり方を正しく」「一定期間継続する」これが、目標達成の条件。黄金律です。

 

逆に言うと、この3本柱さえしっかりそろっていれば、大抵のことは目標達成できてしまいます。

 

継続化の大切さはについては下記の記事を参照ください⇒

 

>>「自分を変える方法は習慣にあった!劇的に自分を変える5つの習慣とは!?」

 

目標達成できない原因7:向いてない

 

目標達成できない原因の7つ目は「向いてない」です。向いてないことも、目標達成は出来ません。例えば、身長が190センチある人がいくら騎手を目指したとしても、明らかに向いてないとしか言えません。

 

残酷なようですが、この様にどんなに努力したとしても、向いてないことにより目標達成を諦めなければならないことは存在するんです。

 

明らかに向いてない場合は、諦めるしか方法はありません。ですが、もしも騎手が無理なら調教師になるなど、関連した目標を探していけば良いんです。

 

いくら継続しても目標達成できない場合は、「そもそもそも目標は自分に向いてるかどうか?」を考え直す必要があります。その上で、目標を軌道修正していきましょう。

 

目標達成できない原因8:ハードルが高すぎる

 

目標達成できない原因の8つ目は、「ハードルが高すぎる」です。ハードルが高すぎる目標も達成することは出来ません。例えば、あなたが今現在30歳だったとします。

 

一度も野球をやったことがないとして、「プロ野球選手になりたい」と思っても、その目標はハードルが高すぎるでしょう。なので、その場合はハードルを下げる必要があります。

 

例えば、「草野球を始める」とかはいかがでしょう?そして、野球というものを知っていき、自分はプロ野球選手になれなかったとしても、プロ野球選手を育てることは出来るかもしれません。

 

なので、「高校野球のコーチになる」という目標をたてるのもいいでしょう。「ハードルを上げ過ぎない」というのは、ブレイクダウンした目標にも言えることです。

 

ブレイクダウンとは、最終目標達成までの、小さな目標達成の階段の事です。詳しくは下記の記事を参照ください。⇒

 

>>「営業の目標達成方法7ステップ」

 

例えば、「10キロダイエットするために毎日15キロランニングする」というブレイクダウンした目標を掲げたとします。ですが、もしも今まで全く運動をしてこなかった場合、いきなり毎日15キロのランニングは、ハードルが高すぎるかも知れません。

 

その場合は、ハードルを下げて、徐々に上げていけば良いんです。最初は、「5分間の散歩を毎日する」とかでもいいでしょう。これならよほどのことがない限り、どんな人でもできます。

 

そして、毎日外に出て歩くことに慣れてきたころ、5キロのランニングにするとか、ハードルをあげていけば良いんです。もしもどうしても目標達成できないようでしたら、ハードルは高すぎないか、一度チェックしてみることをおすすめします。

 

目標達成できない原因9:目標達成の環境が整っていない

 

目標達成できない原因の9コ目は、「目標達成の環境が整ってない」です。人間は環境に影響を受ける生き物です。例えば、受験勉強や資格獲得などで、集中して勉強しなければならない状態だったとします。

 

部屋の温度は40度、部屋の中は散らかっている、外は工事をしていて騒音や振動が響いてくる。はたして、この様な環境の中で効率よく集中して勉強できるでしょうか?

 

もしも出来たとしたら、その人は相当の強者でしょう。そこまでひどい環境ではなかったとしても、家には誘惑がいっぱいです。ゲームや漫画があるかもしれません。

 

それらの誘惑も僕達を目標達成から遠ざける敵です。もしも、効率よく目標を達成したいと思うのであれば、一番初めに環境を整えてしまうのが手っ取り早いのです。

 

なぜ多くの受験生が図書館で勉強するのでしょうか?それは、図書館が勉強をするのに最適な環境が整っているからです。ゲームも無ければ漫画もありません。

 

クーラーは効いているし、静かな環境も整っています。それだけで40度の部屋で騒音の中勉強をするのとでは、何倍も効率が整ってくるでしょう。

 

ぜひ、自分が目標達成したい分野に最適な環境はどんな環境か考慮し、一番初めに環境を整えるという事を試してみて下さい。

 

目標達成できない原因10:先生や仲間に恵まれてない

 

目標達成できない原因の10コ目は、「先生や仲間に恵まれてない」です。目標達成はなかなか一人では難しいものです。例えば、サッカーが上手になりたいとします。

 

1人で練習するのと、サッカークラブに入って練習するのとでは、上達のスピードは桁違いでしょう。さらに、弱小サッカーチームに入るのと名コーチがついている強豪チームに入るのとでは、また格段に上達のスピードが違ってくることでしょう。

 

先程環境の話をしましたが、環境は身の回りのみでなく人間環境も目標達成には多分に関わってくるのです。どんな人を周りに置くかによって、目標達成のスピードは格段に違ってきます。

 

その一つの心理学的な根拠に、ミラーニューロンがあります。ミラーニューロンは、無意識的に周りの人から影響を受けてしまう脳の機能です。

 

ミラーニューロンの詳しい説明は下記の記事で触れていますので、ぜひ参照ください⇒

 

>>「心理学で目標達成!目標達成に有効な心理学テクニックBEST10」

 

つまり、自分が目標達成したい分野ですでに活躍している人を身の回りに置くだけで、無意識的にミラーニューロンの影響を受けることとなり、目標達成のスピードが速まるのです。

 

最近では便利なアプリがあり、仲間とチームを組んで共に切磋琢磨して目標を達成していくといったアプリも開発されています。

 

そのアプリに関しては下記の記事で紹介していますので、ぜひ参照ください⇒

 

>>「自分を変えるのに役立つアプリ!【厳選4選】」

 

まとめ

 

今回は、「どうしても目標達成できない人へ!10コの原因と対策で目標をクリアしよう」という事で、そうしても目標達成できない人向けの目標達成の法則を紹介してきました。

 

ぜひ参照して下さい。目標達成の基本は下記の記事を参照して下さい。これらの記事では、今回と逆で、「目標達成できない理由」ではなく、「こうすれば必ず目標達成できる」というプラスの面から、目標達成の法則を書いています。⇒

 

>>「目標達成の秘訣とコツ7つ【これだけで叶います!!】」

>>「目標達成で意識しなければならない7つのポイント」

 

さいごまで読んで頂きありがとうございます!

またお会いしましょう(^^)/

 

スポンサードリンク