目標がない!留学したいけど・・・

「目標がない!留学したいけど・・・」

今回の記事のテーマになります。

あなたはどんな思いでこの記事をご覧になってますか?

「目標がない」「自分が何をしていいか分からない」「じゃあいっそ留学してみたい・・・」「留学をして広い世界を肌で触れてみたい・・・」

こんな方に向けて、書いていきたいと思います。

 

目標がない!留学で人生変えた男の物語

ryuugaku3

ある1人の少年がいました。彼は高校生の時、漠然と「世界中を飛び回る仕事をしたい」、と心に決めました。

少年は大学に入学し、青年になりました。彼は高校生の時いだいた思いを秘めたまま、大学生活を送り続けました。

勉強、バイト、一人暮らし・・・。そして彼が20歳になった時、転機が訪れます。と、言うよりも彼は自分で転機を作り出しました。

バイトでお金を貯め、海外に行くことを決意したんです。

その時の気持ちは、「海外の事は何もわからない、だけど、とりあえず海外に行こう」だったそうです。

「いくら貯めればいいんだろう・・・?」10万?20万?彼はひたすらバイトをこなし、海外に数日間滞在するのに必要なお金を貯めました。

そして、彼は念願の海外に飛びたちました。場所はハワイです。そこで、ボランティア、ラジオ出演など、様々な経験をしました。

英語のレベルは大学入学レベル。その英語力で、必死に現地の方とコミュニケーションをとり、数日間生きぬきました。

彼は、日本に帰国し、大学生でありながら自分でビジネスを始めます。

最初に始めたビジネスは、イベントやセミナー集客でした。ビジネスはどんどんどんどん大きくなり、20代にして莫大な資金を築くに至りました。

彼は今、どんなライフスタイルを送っているか?

パソコン一台で、1日3~4時間の仕事量で、奥さんと世界中を飛び回るライフスタイルを送っています。

彼は過去を振り返り、「20歳の時、右も左もわからないまま行ったハワイでの経験が、今のライフスタイルを構築する一番のきっかけだった」と語っています。

驚くべきことに、彼が高校生の時漠然と描いていた目標はいつの間にか全て叶ってしまっていたのです。

 

目標がない!まずは決める事

この記事を読まれている方は、「目標がない方」そして、「留学にあこがれている方」だと思います。

上記の話を聞いて、どのように思われましたか?

「そんな人もいるのか~僕もとりあえず留学してみようかな~」「彼と私は違うのにそんな例を出されても困る・・」

いろいろな感じられた方がいるかもしれません。ですが、この話には”成功者”と言われる方々に共通する、ある行動原理が隠されているんです。

その1つは「先に決めてしまう事」なんです。

「目標がない」「留学してみたい」こんな状態の時、多くの人が目標を探そうとしてしまいます。家でいろいろな本を読んだり、もんもんとしたり・・・。

彼がとった行動と比較してみて下さい。どうしたか?

まず、「海外に行く」と決めましたよね。ここがポイントなんです。

もしも、「目標がない」「留学してみたい」この様に強く思うのであれば、先に決めてしまってはいかがでしょうか?

ここで決めることは、「いつまでにどうする」だけでいいんです。

「3年後に留学する」「半年後に留学する」「25歳までに留学する」

そうすれば、これが目標になります。

それから、「どこに留学するのか?」「留学にはいくらかかるのか?」「どんなことを勉強すればいいのか?」こういったことを考えていけばいいんです。

 

目標がない!先に行動すること

「目標がない」「留学したい」という方に向け、成功の第一法則”先に決めてしまう事”を紹介しました。

これはなんにでも使えます。30歳までに一千万貯める。60歳までに海外に移住する。45歳までに社長になる。まずは決めてしまえば良いんです。

それから、どうやって一千万貯めるのか?海外のどこに移住するのか?どんな会社の社長になるのか?といったことを考えていけばいいんです。

「目標がない」「留学したい」そんなあなたは、上記物語に隠されている、2つ目の成功法則にお気づきでしょうか?

それは、”先に行動してしまう”というものです。

彼の行動をもう一度よく思い出してみて下さい。「とりあえずハワイに行こう」そう決めて行動に移しましたよね。

その中から、ボランティア、ラジオ出演などのやることが生まれてきました。

これは、なんにでも言えることなんです。

例えば、あなたはピアノを始めたいと思っています。

どんな風な始め方をしますか?

3年間みっちり、本で音楽理論やフォームや指の動かし方を学んだうえで、ピアノを弾き始めますか?

それとも、まず最初に分からないなりにピアノを触ってみますか?

3年間たった時、どっちのやり方の方がピアノを弾けるようになっているでしょう?

恐らく、前者の方では全く弾けるようにはなっていないはずです。当たり前ですよね?3年間1回も弾いてないんですから・・・。

後者のやり方では、練習時間やコーチにもよりますが、とりあえず弾けるようにはなっている筈です。

これは、なんにでも通じることです。ダンス、水泳、野球、サッカー、囲碁、将棋・・・。

まずは先にやってみましょう!それから細かなやることが見えてくる筈です。

 

「目標がない」「留学したい」そんなあなたの気持ちは・・・?

「目標がない」「留学したい」そんなあなたの今の気持ちを無視してここまで書いてきてしまいました。

あなたは最初、どんな気持ちでしたか?

「留学したいけど、本当に自分なんかに出来るんだろうか?」「目標がない、目標が欲しい、留学すれば目標がみつかるだろうか・・・だけど怖い・・・」

もっと別の思いだったかもしれません。ですが、多かれ少なかれ、不安、恐怖、諦め、などの負の感情もあったのではないでしょうか?

そんなあなたの気持ちが、少しでもこんな風に動いていたら嬉しく思います。

「目標は無くてもいいんだ・・・」「自分にもできるかもしれない・・・」「とりあえずやってみよう!」「留学すれば目標が見つかるかもしれない」

自分の気持ちを大切にして下さい!そして、基本的に人生は何でもありだという事を知って下さい。

そうです。極論を言ってしまうと、目標なんてあってもいいし、なくてもいいんです。留学したければ、あなたは留学していいんです。ダンサーになりたければダンサーを目指していいんです。

人を傷つける事や、犯罪行為だけはやめておきましょう・・・(笑)

 

「目標がない」「留学したい」ミラーニューロンからいい影響を受けまくろう

留学は、メリットしかないと言っても過言ではないと思います。

「海外でしか出来ない様々な経験」「留学先で現地の方との生のコミュニケーション」「語学力アップ」「留学により国際理解が深まる」「履歴書に留学経験ありと書ける」

ざっとあげただけでも、これだけ出てきます。

後は、行動だけです。モチベーションを高めるために、ここではミラーニューロンを使った方法をご紹介したいと思います。

ミラーニューロンという言葉を知らない人も多いと思います。ミラーは鏡、ニューロンは脳内にある神経細胞の事です。

直訳すると、鏡神経細胞ってなりますね。なんぞや?って感じだと思いますが、働きはシンプルで、人間というのは、目の前の出来事を無意識的に真似てしまうんです。

例えば、目の前の人が微笑んだらあなたもつられて微笑んでしまったり、目の前の人がコーヒーを1口飲んだらあなたも飲んでしまったり、ヒーローものの映画を観たらあなたもヒーローになった気持ちになってしまったり。っていう事ってありませんか?

それがミラーニューロンの働きです。詳しくはこちらの記事でも紹介しています。

具体的にどのように活用すればいいのか・・・?

あなたが目標がなく、留学にあこがれているのであれば次の様な方法がおすすめです。

「海外のドラマや映画をみる」「留学をしてきた方の体験記を読む」「実際に留学をして目標を見つけた人に直に話を聞く」

”留学”に日々触れているだけで、どんどんマインドが変化していくという事です。

特に、「実際に留学をしてきた方に話を聞く」はおすすめです。

生で人と触れ合うこと以上の強い影響はないからです。

今の時代はインターネットでいくらでも情報を探せますし、コミュニティーも豊富です。フェイスブックなどで、直接メッセージを送ってもいいと思います。

1つだけ注意点を上げておくと、このミラーニューロンはマイナスの影響も受けてしまうという点です。

海外での暗いニュースや、留学での失敗談などの、ネガティブな情報は避けた方がいいかもしれません。

 

「目標がない」「留学したい」人生において今現在は点に過ぎないと知ろう

「目標がない」「留学したい」そんなあなたに最後に、「後悔しない生き方」の秘訣をお伝えしたいと思います。

それは、一言で言ってしまうと”チャレンジ”なんです。

過去を振り返り、一番後悔の気持ちがわいてくることって何ですか?多分、”やらなかったこと”ではないでしょうか?

「あの時あのコに告白しておけば・・・」「あの時もっと勉強しておけば・・・」「あの誘いを断らなければ・・・」「あれを買っておけば・・・」

失敗することってありますよね?ですが、失敗からは学びしかないんです。どうせならチャレンジして、大きく転んで、たくさん学んで人生を豊かにしていきませんか?

チャレンジすることを諦めて後になってから「あれをしておけば良かった~」と後悔するか、チャレンジしてどんどん豊かになっていくか、選ぶのはあなたです。

ぜひ、留学もチャレンジしてみて下さい!

 

まとめ

「目標がない」「留学したい」そんな方に向け、今回は留学に向けた心構えや、行動を変える方法を紹介してきました。

ぜひ、取り入れて頂ければと思います。

目標の具体的なたて方については書ききれなかったので、こちらの記事やこちらの記事を参照して下さい。

応援してます!

スポンサードリンク