目標がない!「無気力」「うつ」から抜け出すには

「目標がない・・・」

「無気力だ・・・」

「うつだ・・・」

今回は、こんな方に向けた記事になります。

「目標がない、無気力、うつ」このトリプルパンチの状態にある方は、とても辛い状況なのは言うまでもないでしょう。

ですが、今、この様な状況にあるあなたは、チャンスしかないと言っても過言ではない状態なんです。

それを説明していきます。

 

「目標がない」「無気力」「うつ」はチャンスだらけ!?

utu1

「目標がない」「無気力」「うつ」

今、あなたは泥沼に首までどっぷりとつかったような、最低の状態かもしれません。

「自分なんて生きてる価値さえない」「早く死にたい・・・」

あるいはこんな風に思っている方もいるかもしれません。ですが、ちょっと待ってください、あなたは今、とんでもないチャンスの中にいるんです。

「こんなに最低の状態なのにどうしてチャンスなんだ?ふざけてるのか?」

こう思われる方もいるかもしれません。ですが、いたってまじめです。

何故かというと、今本当に「目標がない、無気力、うつ」の最低の状態にあるのであれば、そこからはい上がる意外に道は無いですよね?

そうです、あなたは必ず良い方向に進むんです。必ずです。なぜならそれ以外に道は無いからです。

トランポリンをやっている自分を想像してみて下さい。

飛び跳ねる時って、最低のどん底まで沈んでから大きく跳ね上がりますよね?そして沈み具合が大きければ大きいほど、跳ね上がるのも大きくなりますよね?

あなたは今、トランポリンで言ったら、最大限沈んでいる状態なんです。そこから大きく跳ね上がるんです。

沈み具合が大きければ大きいほど、跳ね上がるのも大きくなるんです。

シルバーバーチの言葉に、「人間はどん底まで落ちた分だけ高く飛翔できるものだ」というものがありますが、まさにそれです。

また、僕が知っている成功者は、ほとんどが人生のどん底を経験しています。

例えば、借金が数千万、あるいは数億ある状態から大きく跳ね上がり、成功をおさめた人もいます。

こちらの記事に詳しく書いてあります。ぜひ参照下さい。

 

まずは、いまの状況を受け入れるところから

「目標がない、無気力、うつ」のトリプルパンチ状態は実はチャンスだらけの状態。それは分かった。でも一体何をどうしろっていうんだ?そこからはい上がることが出来ないから苦しんでるんじゃないか。

こう思われる方もいるかもしれません。確かにその通りです。

そこで提案する方法です。何もしないでいいと思います。むしろ、思いっきり今の「目標がない、無気力、うつ」の状態を楽しんじゃいましょう。

本当にその状態を楽しむくらいでいいと思います。

あなたは今何歳でしょう?10代?20代前半?もしくは20代後半から30代の方もいるかもしれません。もっと上の方もいるかもしれません。

ですが、あなたはこれからも10年20年、あるいは50年60年って生きますよね?

そう考えた時、あなたの今の現状って、人生単位で見たら点に過ぎないんです。

人生って、その年代とかそのステージでしか出来ない事ってあるんです。

例えば親に思いっきり甘えるなんて子供の頃しかできませんし、部活に一生懸命取り組んで、試合に負けて悔し泣きするなんて経験は中学高校でしか出来ないと思いますし、何も考えずに朝まで友人と飲み明かすなんて大学時代しか出来ないと思いますし、独身でしかできない事、子供が小さい頃しかできない事、子供が独立してからしか出来ない事、60過ぎてからしか出来ない事。

そうです。その時しかできない事ってあるんです。

あなたがこの先、いくら「あの時と同じ経験をもう一度したい」って思っても戻れないんです。

あなたの今の「目標がない、無気力、うつ」って状態も、人生で二度と味わえないと思います。

だったらもう、思いっきり楽しんじゃいましょう。今の自分を全て受け入れちゃいましょう。受け入れられない自分も丸ごと受け入れるんです。

あなたがこの先今のあなたを振り返って、必ず、「目標がない、無気力、うつ」の最低の状態を経験しといて良かったって思える時がきっと来ます。

 

なぜ「目標がない、無気力、うつ」の状況になったか

あなたはどのようにして今の「目標がない、無気力、うつ」の状態になってしまったのでしょうか?

あなたはもしかしたら何かに一生懸命一生懸命、わき目もふらず頑張ってきたのかもしれません。それこそ他の事が目に入らない位の努力をしてきたのかもしれません。

それが何かは分かりません。あるいは大学受験かもしれません。部活の高校野球かもしれません。営業の成績を上げることかもしれません。

そして、突如その頑張ってきたことが、ふっと目の前から消えてなくなってしまったのかもしれません。

例えば、希望通りの大学に入れた。それは本来とっても喜ばしいことですよね?だって努力の甲斐あって目標を達成できたんですから。

ですが、「大学に入る事」事態が目的で、「大学に入って何をしたいか?将来どうなって何をしたいのか?」は、もしかしたらあまり考えてこなかったのかもしれません。

そして大学も、あれほどあこがれていたキャンパスライフも、いざ体験してみると想像とかけ離れてたものだったのかも知れません。

これは想像に過ぎませんが、これに似たような状況というのは、「目標がない、無気力、うつ」に最も陥りやすい状況なんです。

「目標がない、無気力、うつ」に陥りやすいパターンっていうのは他にもあるんです。

例えば、”主体性がない”です。子供の頃から自分の目標を持たせてもらえずに、親のに敷かれたレールを通ってきた様なパターンです。

後は、”理想と現実のギャップを受け入れられない”これがまさに大学の例ですね。

それから、”人格形成が未熟”なんてのもあります。それ故に、「目標がない、無気力、うつ」の状態に最もなりやすいのは、10代後半から20代前半の男性と言われてます。

 

人生はスパイラル進化する様になっている

繰り返しになりますが、あなたがどんな経緯で「目標がない、無気力、うつ」の状態になったかは分かりませんが、まずは思いっきり今の状態を楽しんじゃいましょう。

昼夜逆転しててもいいと思います。毎日ジャンクフードでもいいと思います。1日20時間寝てもいいと思います。

どうしても仕事があるって言う人も、思い切って休んじゃいましょう。僕も何度も経験ありますが、仕事は一人抜けても何とかなるものです。

あなたは必ず上昇をはじめる時が来ます。今はそういう時期なんです。

人生は上昇下降の繰り返しです。

横軸が時間、縦軸が成長度合いだとして、グラフを考えてみて下さい。

どんなに成長する人生を送ってる人でも、一直線に右肩上がりには進んでいかないんですね。

上昇下降を繰り返しながらスパイラルに、総合でいったら上昇してる。って進化の仕方をしてるんです。

これは人間だけじゃなくて、宇宙のシステムなんです。春夏秋冬ってありますよね。

話しがずれますが、占いもこの人生の流れを読むことで運命を見てるんです。大殺界とかってありますよね。

あなたは何もしなくても、生きてるだけで時期が来れば勝手に上昇を始めるんです。

なので、必ず生きていて下さい。誰かのお世話になってもいいです。親に甘えても良いです。生きていること。これだけはお願いします。

 

「目標がない、無気力、うつ」から抜け出す具体的な方法

では、「目標がない、無気力、うつ」から抜け出す具体的な方法を書いていきます。

無気力すぎたりうつすぎたりで、やる気が起きない方は無理しなくてもいいです。

実践できる方は実践して下さい。これをすれば、99パーセント確率で、「無気力、うつ」は治ります。

まずは「無気力、うつ」から抜け出す方法を話していきます。

まずひとつが、生活を正すという方法です。

朝決まった時間に起きて下さい。そして朝起きたら、外に出て太陽の光りを浴びて下さい。理想を言えば、日の出から2時間位までの太陽を見つめて下さい。

これは太陽凝視という方法で、人間が超人になる方法なんです。目的は超人になる事ではなく、「目標がない、無気力、うつ」から抜け出すことですが、絶大な効果があります。

こうすることで、脳にある松果体という場所が刺激され、メラトニンというホルモンが分泌されやすくなるんです。メラトニンが分泌されると、体内時計が正常に働くようになって自然と夜寝られるようになるんです。

太陽光ははっきり言って、どんな高額な薬よりも効果があると思います。しかもタダです。

後は、三食、出来れば同じ時間にしっかりした食事をとりましょう。しっかりした食事とは、ジャンクフードとか添加物の入ってない食事です。

ご飯とみそ汁と生野菜と焼き魚と納豆とか、そんな感じです。トマトなどの生野菜はエンザイムが豊富なのでおすすめです。

それと、出来るだけ体を動かし、自然と触れ合うようにしましょう。多くの方が知りませんが、自然界は人間を癒す効果があります。特に植物が癒しの力が強いです。

なので、ハイキングや登山がおすすめです。体を動かすことにより、さらに夜眠りやすくなります。

生活が正されれば、自然と「無気力、うつ」が改善され、目標も見つけやすくなります。

目標の見つけ方に関しては、こちらを参照ください。

目標を見つけるポイントは、今目の前にあることを感謝して全力で行うという事です。すると、自然と目標ややりたい事、ミッションなども見つけやすくなります。

逆に「目標がない、やりたい事がない」って言う人に限って、目の前の事や今の仕事をおろそかにする傾向があるんです。

「俺はこんな仕事をやる人間じゃないんだ、これは仕方ないから嫌々やってるんだ」こんな考えですと、永遠に目標ややりたいことは見つからないかもしれません。

ポイントは、今やるべきこと、今の仕事に最大限コミットメントするってことです。そこから自然と道が拓けてくるものなんです。

 

まとめ

今回は、「目標がない、無気力、うつ」の方向けに記事を書いてきました。

あなたが今どんな状況で、どんな人間だったとしても、存在してるだけで素晴らしいんです。奇跡の様な事なんです。

もしかしたらですが、「自分がこんなになったのは親のせいだ」と、両親を怨んでいる方もいるかもしれません。

もしも両親が許せないのであれば、思いっきり怨んでもいいと思います。そういう時期も必要なんです。

いつか必ずその恨みが浄化され、感謝に変わる日が来ます。

そんな方はこちらの記事をご参照ください。

スポンサードリンク