目標がない!今の仕事から転職したい!理想の人生を引き寄せる転職法とは

 

回は「目標がない!今の仕事から転職したい!」こんな風に思っている方に向けた記事になります。仕事の時間は人にもよると思いますが、だいたい一日の3分の1を占めるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

その時間を目標をもって充実して行うか、目標もなくだらだらとつまらなくやるかで、人生の充実度って大きく変わってきてしまうのは言うまでもありません。

 

「目標がない!」「仕事を転職したい!」それはなぜですか?

 

 

mokuhyou2

 

今回は、「目標がない今の仕事を転職したい!」このように思っている方に向けた記事になります。まずは、ファーストステップとして、「なぜ今の仕事に目標がないのか?なぜ転職したいのか?」の理由を明確にして頂きたく思います。

 

仕事の転職も含め、人間が行動するパターンには、「ポジティブな理由から」と、「ネガティブな理由から」の2パターンが存在します。

 

例えば、プレゼントで例をとると、「ポジティブな理由」とは、「その人が本当に好きだから」「心から喜んでほしいから」とかに当たります。

 

反対にネガティブな理由とは「嫌われたくない」とか、「皆があげてるから私も」とかです。プレゼントを貰う側からすると、どっちが嬉しいかというと、やっぱりポジティブな理由でもらった方が嬉しいのではないでしょうか?

 

そして、成功しやすいのはどちらかと言うと、「ポジティブな理由」からの行動の方が、遥かに成功しやすいという現実があります。

 

仮に、プレゼントが好きな人への告白だとします。相手からしたらどっちをOKしやすいかと言うと、「嫌われたくない」って思いでプレゼントしてきた人より、「本当に好き」って思いでプレゼントしてきた人なのではないでしょうか?

 

なので、「目標がない、今の仕事を転職したい」と言った気持ちを深く掘り下げてみて、それがネガティブからくるものか、ポジティブからくるものかをぜひ見極めて頂きたいく思うのです。

 

本当の理由に「上司との関係が嫌だから」とか、「仕事が重労働で嫌だから」とか、「人間関係がうまくいってない」とか、「取引先とどうしてもうまくいかない」とか、ネガティブな理由は隠れている場合は、注意が必要です。

 

ネガティブからの転職は全く同じ現象を引き寄せる

 

なぜこんなことを書いてきたかというと、ネガティブな理由から今の仕事を転職しても、ほぼ100パーセントと言っていいほど、転職先の仕事でも同じ現象を引き寄せてしまうからなんです。

 

例えば、「上司が嫌だ」と言った理由で今の仕事を転職した人は、転職先の仕事でもほぼほぼ嫌な上司が出てきます。「仕事がきつくて嫌だ」って理由で今の仕事を転職した人は、転職先の仕事でも「仕事が嫌な理由」が出てきてしまいます。

 

ネガティブからくる理由と言うのは、人生において解決しなければならない問題である可能性が高いのです。だから、そこから逃げ続けても、仕事を変えても転職してもいつまでたってもその問題は付きまとって来るんです。

 

仕事に限らず、人間関係にしろ恋愛にしろ、なぜかいつも同じ壁にぶち当たるといった経験をしている方は多いのではないでしょうか?

 

恥ずかしながら、僕も仕事においてその様な体験があります。僕の場合は、仕事のシステムとか、職場の上司とうまくいかなくなることが多くありました。

 

どんなに仕事を変えても必ず同じ問題にぶち当たるんです。そこで、自分自身を見直して見ることにしました。すると、子供の頃の両親との関係に原因があることが分かったので、その問題を解決するアプローチをとっていきました。

 

そして、子供の頃のトラウマが解決されるとともに、仕事で必ずぶち当たる壁も、自然と消えていきました。今は次のステージに進むことが出来ました。

 

なので、もしもあなたに「目標がない」「仕事を転職したい」って思いの裏に一ミリでもネガティブな理由が隠されてるなら、同じようなケースが隠されている可能性があるのではないかと思います。

 

その根本の原因を洗い出すアプローチをとってみてはいかがでしょうか?具体的なそのやり方は、下記の記事で触れていますので、ぜひ参照して頂ければと思います⇒

 

>>「自分が嫌い!変わりたいあなたへ」

 

目標を深める仕事の3段階について

 

次に、仕事の3つの段階を紹介していきます。この三つの段階によって仕事をする目標が変わってきます。それが今の仕事を転職したい理由に大きく関わってきます。

 

スポンサードリンク



1:ジョブ

 

仕事の3段階の1つ目はジョブです。ジョブっていうのは、お金の為、生活のために働く仕事の段階です。学生のバイトとかがこれに当たります。今の仕事に目標がないあなたが、仕事をする最優先の目的が「お金」だとすると、ジョブの段階にいるという事です。

 

2:キャリア

 

ジョブの次の段階がキャリアになります。キャリアっていうのは、自分の為に仕事をする段階です。例えば、学習塾の塾長が、「売り上げを上げよう」とか、「本部が視察に来るから今日の授業は力を入れよう」とかです。そんな中で目指すべき目標がないのであれば、あなたはキャリアの段階です。

 

3:ミッション

 

その次の段階が、ミッションの段階です。ミッションとは、人の為に仕事をする段階です。塾の例をもう一度とると、「子供たちの将来の為に、いい学校に進学させてあげられるような、新しい塾のシステムを考えよう」

 

「ウチの塾は本当に成績が上がるから、もっと多くの子供たちに入ってほしい。その為の営業を考えよう」などなどです。こんななか目標がないのであれば、あなたはミッションの段階です。

 

「仕事の目標がない」「仕事の目標がなくなってしまった」という事は、あなたの仕事の段階が一段階上がった可能性も考えられます。

 

あなたがジョブの段階で今まで仕事をしていたとしたら、十分稼げるようになってしまった。そこで、「仕事の目標がなくなってしまった」という事です。

 

この様な場合は、新しい目標を見出し、キャリアやミッションの段階に入れるように、好ましい転職が出来れば理想的です。その具体的な方法は下記の記事を参照ください⇒

 

>>「変わりたい!なぜ自分は仕事をするのか?」

 

「何のために仕事をするのか?」転職する前に知るべき人生8つの分野

 

ここから、仕事に目標がない方向けに、具体的な目標のたて方の話に入っていきたいと思います。人生の8つの分野とは、①お金 ②仕事 ➂家族 ➃人間関係 ⑤健康美容 ⑥知恵知識 ⑦精神スピリチュアル ⑧趣味娯楽 です。

 

人生というのは、この8つの分野が関わり合って成り立っています。その1分野が仕事になります。そして人によってこれら8つの優先順位が異なってきます。

 

例えば、何が何でも仕事が大事。家庭を顧みず仕事ざんまいって人っていると思いますが、そういう人の第一優先は仕事になります。

 

反対に、仕事は誰かに任せたり少しくらい長期休暇をとってでも家族で旅行に行きたいとかいった人の第一優先は家族になります。

 

つまり、自分が一番大切にしているものは何か?によって、具体的な目標も変わってくるということです。

 

「お金」が一番の人だったら、「10年後に一千万貯める」「20年後に三千万貯める」って感じの目標になると思いますし、「健康美容」が第一優先の方でしたら、「1年後に体脂肪率一桁にする」とか、「3年後に超高級エステを受ける為に300万円貯めとこう」とかってなると思うんです。

 

そして、ここが大切なんですが、これら8つって言うのは、密接に関わりあっています。

 

例えば、⑤の健康状態がボロボロだとすると、➁の仕事に支障が出てきます。すると➀お金にも影響がでてくることになります。すると、⑧趣味娯楽にかけるお金も無くなりますし、➂家族も、子供の受験とかで影響がでてくることになります。

 

また例えば、⑦精神スピリチュアルがダメだと、人間性とか性格に支障が出てきます。すると、➃人間関係にも影響がでてきます。すると、➁仕事でも、職場の人間関係に支障が出てきます。すると、①お金にも影響が出てくることになり、同じように、全てに影響が出てきてしまうんです。

 

なので、目標をたてる上で大切になってくるのが、バランスです。このバランスが本当に大切になってきます。ここを踏まえて、目標を考えていって頂ければと思います。人生8つの分野に関しては、下記の記事で詳しく説明していますので、ぜひ参照ください⇒

 

>>「目標がない!社会人になって会社に入るってどういうこと?」

 

仕事を転職したい方に向けた具体的すぎる目標設定方法

 

ではとうとう、「目標がない、仕事を転職したい」方向けの、目標設定の方法です。まず第一に、超具体的に、自分の最高の理想の状態をイメージし、紙に書き出してください。

 

例えば、「仕事はしなくても毎月1000万円の自動化された収入がバンバン入ってくる。ハワイに移住し、モデルの卵とビーチでくつろぎながらトロピカルジュースを飲んでいる。

 

多くの世界トップクラスの資産家とコネがあり、しょっちゅうパーティーに参加してる。頼まれれば講演も行い、毎回満席。世界を隅々まで旅行して見て回るのがライフワーク」こんな感じです。

 

第二に、自分の一番最低の状態をイメージし、紙に書き出してみて下さい。例えば「借金が3000万あり、自己破産寸前。恋人からも家族からも友人からも見放され、独りぼっち。

 

オンボロのアパートで家賃も水道代も電気代も払えない。水は公園から汲んできて飲んでる。仕事がクビになり、100社以上面接を受けているけど一向に受からない」こんな感じです。

 

第三に、第一で書き出した最高状態と、第二で書き出した最低状態の中間よりも、少し上位の理想の状態を書き出してみて下さい。

 

例えば、「毎月15万程の自動化された収入がある、恋人がいて、3ヵ月に一回ほど一緒に海外に行くのが楽しみ。仕事はそこそこうまくいっていて、右肩上がり。仕事仲間との関係もそこそこ良好。まだそこまでの贅沢は出来ないけど、そこそこの贅沢は出来るようになった」こんな感じです。

 

これは例ですが、3つの状態の自分のイメージを書き出してみて下さい。そこで、どの状態が一番しっくりきて、安心するでしょうか?多分、ほぼほぼ三番目に書き出した状態だと思います。

 

まずは、この状態を目標として設定するといいんです。何度もしつこいですが、人生の8つの分野のバランスを考えた上でです。

 

そして、その状態になるには、仕事はやはり転職すべきか?とどまるべきか?転職するとすれば、どんな会社が良いか?転職時期はいつにするか?毎月いくら必要か?結婚はいつにするか?どんな人と仲良くなればいいか?とかを考えていくんです。

 

目標設定のさらなる具体的な方法は下記の記事で紹介しています。ぜひ参照してください⇒

 

>>「例文付き!目標設定の書き方」

 

転職よりも起業がおすすめ!?その理由とは・・・

 

ここまでを大まかにまとめると、まずなぜ目標がないのか?なぜ今の仕事から転職したいのかを具体的にする必要があるという事です。

 

その理由がネガティブなものだとすると、仮に転職したとしてもまた同じ壁にぶち当たってしまう可能性が高いので、その問題を作り出している根本的な問題を解決する必要があるという事です。

 

次に、仕事には大きく分けると3つの段階があるという事です。もしも、今の仕事に目標を見いだせなくなったのだとすると、次の仕事のステージに上がるサインである可能性があるという事です。

 

最後に、人生8つの分野から仕事の目標を割り出す具体的な方法を紹介して来ました。さらに、これらの人生の分野が充実していき、理想を次々と叶えていく人生が豊かな人生であることは、言うまでもないでしょう。

 

転職も本来その為にあるべきだと思います。しかし、なかなか思うような人生を送れている人と言うのはいないものです。そんな中、ある職種の人のみ、ずば抜けて理想の人生を次々を叶えていっていることに、僕はある時気付きました。

 

彼らは驚くべきことに、一日1~2時間ほどの労働時間で、通常のサラリーマンの軽く10倍の金額を稼ぎ、余った時間を家族で過ごす事や趣味にあてているのです。

 

さらに、その仕事をしている方のほとんどはパソコン一台で仕事をこなしているため、ある人は海外を転々としながら理想のライフスタイルを構築している人もいます。

 

果たしてどんな仕事なんだ?その答えは下記の記事に書いてありますので、ぜひ参照して頂ければと思います⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

上記の記事を一読いただければ、せっかく転職してもサラリーマンには明るい未来は期待できない事が理解できるでしょう。なので、僕の理想としては、もしもある職種に強い情熱やこだわりがないようでしたら、なるべく時間が自由に使える仕事に転職し、副業に力を入れていくのがベターだと感じています。

 

自由な時間が豊富なのは何といってもタクシードライバーです。タクシードライバーは、うまくいけば月10日働くだけで通常のひと月分の給料がもらえる極めて異例な仕事になります。その秘密は下記の記事でお確かめください⇒

 

>>「副業したいサラリーマンはタクシードライバーに転職すべき!?」

 

幸せなライフスタイルを構築している”ある人たち”は、一日1~3時間程度の労働時間で、通常のサラリーマンの軽く10倍は稼いでいることはすでに紹介した通りです。

 

なぜこんなことが可能なのか?気になりませんか?その最大の秘密は下記の記事で明かしていますので、ぜひ参照して頂ければと思います⇒

 

>>「全てのサラリーマンは今すぐ副業でネットビジネスをしていくべき!その6つの理由とは!」

 

まとめ

 

今回は、「目標がない、今の仕事を転職したい」といった方向けに、「人間の行動パターンのポジティブな理由とネガティブな理由」について、「仕事の3つの段階」「人生8つの分野」「人生8つの分野を踏まえたうえでの目標設定方法」について書いてきました。

 

いかがでしたでしょうか?最後に、天職に巡り合う最高の方法を書いておきたいと思います。それは、「今の仕事を最大限好きになり、全力で取り組む」です。これをしていれば、自然と天職に巡り合えます。

 

逆に、「今の仕事は自分がやるべき仕事じゃないんだ。他にもっといい仕事があるはずだ。」って感じで、「青い鳥を探す」ような行為をしていても、いつまでたっても天職は見つかりません。

 

これはいろいろな成功者が言ってますし、本当だと思います。青い鳥は目の前にいるんです。それは目の前の仕事です。ここを踏まえたうえで、ぜひ最高の目標を見つけ、今の仕事から、グッドなかたちで転職して頂きたいと思います。

 

という事で今回の記事は以上になります。最後までお読み下さり、ありがとうございます(^^)

 

無料スカイプ相談は下記よりお申込み下さい⇒

 

 

スポンサードリンク