目標がない!目標は人生の便利すぎるアイテムだからゲットした方がいい件

目標がない目標は人生の便利すぎるアイテムだからゲットした方がいい件」

という事で、今回も怪しげなタイトルになっております(笑)

「便利すぎるアイテムってなんだよ?」

実は、アイテムって言っても、1つじゃないんですね。

あなたに合わせて姿かたちを変えるんです。

ある時は夜の荒波に光る灯台であり、ある時は謎の正義の見方であり・・・

 

はじめに

jinnsei1

今回の記事で紹介する内容は以下です。

◆目標は人生における変幻自在の〇秘アイテム!?

◆目標というアイテムの最強形態、それはあなたの収入を10倍にする現金製造マシーン

◆数億円払っても惜しくないこのアイテム、”タダなのに”ゲットしないんですか?

◆欲張ってはいけません!”プロ野球選手”でありながら”ジェイリーガー”なんて人いないんですから・・・

◆じゃあどうすれば目標ってアイテムをゲット出来るんですか?人生はバランスゲーム、その意味とは・・・

◆アイテムゲットのファーストステップは、”人生8つの分野”を知ることから・・・

今回も興味深い内容になってますので、ぜひお楽しみ下さい!

 

目標がない?九死に一生の灯台の光りがもしも見えなかったら・・・

あなたは、ヨットで海に出ている最中です。

風はだんだん強まり、波は高まり、気付いた時には大嵐になってしまいました。

時間帯は深夜。右も左も分かりません。

そんな時、さらに羅針盤も故障。完全にどっちに進んだらいいか分かりません。

さらに最悪な事に燃料もあとわずかです。

「ああ、とうとう俺の命もここまでか・・・」

そう思った時、視界を横切るわずかな光が・・・

灯台です。灯台の光りが見えたんです。

あなたはその灯台をひたすら目指して進み、港にたどり着くことが出来ました。

まさに、九死に一生を得ることが出来たんです・・・

・・・このたとえ話、意味が分かるでしょうか?

そうです、たとえ話なんです。だってそんなリスキーな事する人めったにいないですよね?(笑)

ですけど、僕たちの日常は、実はこのたとえ話の様なものだと言ったら、あなたは信じますか?

ヨットというのは、もちろんあなた自身の事です。

そして海とは、あなたの人生をさします。

海が嵐になり、それが夜だったというのは、あなたが人生の窮地に陥ったことをさします。

人生の窮地・・・いろいろありますよね?

例えば、離婚の危機かもしれませんし、例えば多額の借金を背負ってしまった時かもしれませんし、あるいは病気で寝たきりになってしまった時かもしれません・・・

そんな真っ暗な荒れ狂う海の最中にあって、右も左もわからない状態の時、あなたの命を導くがごとく方向を示してくれた灯台の光りこそ、”目標”なんです。

目標がないということは、この様な状態で、灯台がなかった事を意味します。

あなたはどっちに進んだらいいか分からずにやみくもに動き回り、燃料も尽き、嵐の波にのまれ、あなたの人生はジ・エンドだったかもしれません・・・

ですが、これは目標という便利すぎるアイテムの”1つの形”に過ぎません。

すでに書いた通り、目標というアイテムは、あなたの状況に合わせ千変万化に変化するんです。

例えば、ある時は、特撮ドラマで怪獣に襲われている女の子を助ける”正義のヒーロー”でもあるんです。

「は!?正義のヒーローってなんだよ?」と思われる方はぜひこちらの記事をお読みください。意味が分かって頂けることと思います(笑)

また、(説明ははぶきますが)ある時は目標はロッククライミング中の命綱でもありますし、ある時は最新カーナビだったりもします。

さらにさらに、こんなのは序の口なんです。

もしも目標が、あなたの収入を10倍にする現金マシーンだと言ったら、あなたは信じますか?

 

目標がない?収入を10倍にする現金マシーンをゲットしないんですか?

これは僕がブログ内で何回も何回も書いてきたネタなんですが、あまりにも凄すぎる内容なんで、またまた登場してもらいます。

目標はアイテムだという話はしましたね?さらに、形は1つじゃなく、千変万化に変化することも書きましたね?

その変化形態の1つが、あなたの収入を10倍にする現金マシーンなんです。

人生において、お金って、上位を占める分野ですよね?

みんなお金のために働いてます。みんなお金が大切です。

その大事な大事なお金を10倍にしてくれるマシーンが目標なんです。

これは実地調査に基づいた結果なんです。すなわち、証拠があるんです。

どんな調査か?

こうです。

ハーバード大学が卒業生に対し、ある質問をしていったんです。

どんな質問かというと、「あなたには目標があり、毎日それを紙に書き出してますか?」って聞いてったんです。

その答えがこうでした。

3パーセント:目標がありそれを毎日紙に書いてる

13パーセント:目標はあるが紙には書き出してない

84パーセント:特に目標はない

そしてその10年後、彼らがどうなっているか、追加調査がなされました。

そしたらかなりの驚愕の結果になっていたんです。

「目標はあるが紙には書き出していなかった13パーセントの卒業生達」は、「特に目標がない84パーセントの卒業生達」の2倍の収入を得ていた。

さらに、「目標がありそれを毎日紙に書き出していた3パーセントの卒業生達」は、「のこり97パーセントの卒業生達」の10倍の収入を得ていた。

・・・どうですか?

僕は正直、この事を知った時、開いた口がふさがりませんでした。

それほどの衝撃を受けたんです。

よく成功者はトップ3パーセントの人達だって言葉、聞きませんか?

そのトップ3パーセントと、目標を紙に書いていた3パーセントのはリンクしてると思うのは僕だけでしょうか?

 

人生の秘蔵とも言えるアイテム、「目標」をゲットしないんですか?

まさに目標は人生の秘蔵とも言えるアイテムに等しいのではないでしょうか?

ある時は命を救う灯台・・・ある時は少女を救うヒーロー・・・ある時は収入を10倍にする現金マシーン・・・

人生においてこれだけの価値があるのであれば、いくら借金したとしても手に入れたいと思っても不思議ではないのではないでしょうか?

あまりにも凄すぎるので、日本語がおかしくなってるかもしれません(笑)

ですが、このアイテム、ただなんです。

もい一度言いますね、”タダ”です。

あなたがその気になれば手に入れられるんです。

ですが、そのゲット方法を知らない人が多すぎるんですね?

目標がない人というのは、こんなに日本語の形容が見つからないほど凄すぎるアイテムをゲットできる方法を知らないんです。

もしくは、目標がこれほどまでに価値が高いアイテムであることを知らないんです。

その価値についてはこれまでさんざん述べてきました。あとはゲット方法だと思うんです。

 

アイテム”目標”をゲットしたい方は、このまま読み進めて下さい

まず、大前提として、人生はいくらでもデザイン可能であるという事を知って下さい。

そうです、人生は好きなようにデザイン可能なんです。

そして、そのデザインを自由自在に操っている人たちが、成功者と呼ばれる人たちだと思って下さい。

そしてそのデザインした形イコール方向性だと思って下さい。

その方向性が便利アイテムである”目標”になるんです。

方向性を決めるとはどういうことか?

またまたあなたはヨットで海に出ていると思って下さい。

安心して下さい、今度は良く晴れた波1つない海です(笑)

あなたはちょうど太平洋のど真ん中にいるとします。

そこから南アメリカにも行けますし、北アメリカにも行けますし、オセアニアにも行けますし、アジアにも行けますし、南極にも行けますよね?

その中から、行きたい場所を自由に選べるんです。

ですが、同時に2か所はいけないですよね?アメリカに行ってからオーストラリアとかならいけますよね?それと一緒で、欲張らず、まずは1つに絞るというのがコツなんです。

よく、「あれも叶えたいこれも叶えたい」という方もいるのですが、原則として、目標は1つづつしか叶いません。

例えば、”プロ野球のトップ選手でありながら、ジェイリーガーのトップ選手でもある”なんて方っていると思いますか?

いたら教えて欲しいですよね(笑)

1万年に1人位はそんな大天才が誕生するかもしれませんが、原則あり得ないですよね?こういう事なんです。

 

もっと具体的に言うと、人生はバランスゲーム?

人生において形容することもままならない程の便利アイテム、「目標」をゲットしようという事で、ここまで書いてきました。

「んーなんとなくわかるけど、あいまいすぎるぞ?」

こんな声が聞こえてきそうですね。

安心して下さい。まずは全体像の把握が大切なんです。大きな絵から入って徐々に極所に近づいていきます。

話しは変わりますが、あなたにとって「幸せ」ってなんですか?

「突然なに?」って思われるかもしれませんが、これを考える事こそ、目標ゲットまでの最短コースだと思って下さい。

人によってまず違うと思うんです。

先程のヨットで太平洋にいる例を思い出して頂くと、「まずアメリカに行きたい」という方もいれば、「まずは中国」って方もいると思うんです。

つまり、人によって違うんです。

「家族円満」「経済的自由」「快適な住環境」「海外旅行」「仕事が上手くいってる」

いろいろありますよね?

ですが、ちょっと想像してみて欲しいのですが、人生においてこんな状況ってどうでしょう?

「家族仲はめちゃくちゃいいけど、借金が数百万円あり、子供を学校にも行かせられない」

「経済的自由を手にしているけど、奥さんが他の男と浮気しまくり」

「お金が余るほどあり、家族仲もいいけれど、病気で寝たきり」

どうでしょう?幸せって言えますか?

人によってはこれでも幸せって方もいると思うのですが、多くの人が首をかしげるのではないかと思います。

ここから言える、重要なことは、”人生とはバランスである”これです。

 

目標がない!まずは人生8つの分野を整えることから

人生はいくつかの分野に分かれるんです。

僕の場合は8つに分類しています。

それは、①お金 ②仕事 ➂恋愛、家族 ➃人間関係 ⑤スキル、知識 ⑥精神、スピリチュアル ⑦健康、美容 ⑧趣味、娯楽

です。

それぞれの分野の理想を設定し、そこに向かう事を目標とするんです。

目標は便利アイテムなので、目標にコミットしている限り、自動運転でそこに到達できます。

ポイントは、”人生の終わりを意識する”という事です。

この世の絶対真理に、”人間はいつか必ず死ぬ”というものがあります。

これは回避不可能です。

重要なのは、自分の寿命を何歳に設定するかです。

大体は80歳とか、90歳なんじゃないでしょうか?

そうした時、70歳の時どうなっていたいか?60歳の時どうなっていたいか?50歳の時・・・40歳の時・・・というのを、人生8つの分野に当てはめて、書き出していくんです。

そろそろ文字数も相当なものになってきたので、続きはこちらの記事や、こちらの記事を参照ください!

目標の具体的なゲット方法が書かれています。

何度も言いますが、目標は人生における形容すらままならないほどの便利アイテムですから、ぜひ読んでゲットした方がいいと思います(笑)

 

まとめ

目標がない、という方に人生における目標の持つ価値を書いてきました。

その内容をもう一度復讐すると、以下になります。

◆目標は変幻自在のアイテムです。ある時は夜の荒れ狂う海の中光る灯台。またある時は少女を救うヒーローですよって話。

◆そのアイテムの最強形態は、収入を十倍にする現金マシーン。その証拠がハーバード大学が卒業生に対して行った調査に余すところなく表れてますよって話。

◆この形容しがたい便利アイテム、皆ただにも関わらずゲットしないのはその価値にすら気付いてないからって話。

◆目標を絞ろう!プロ野球選手でありながらジェイリーガーなんて人いないからって話。

◆目標をゲットする方法は幸せを意識するところから。そして幸せはバランスゲームなんですよって話。

◆もっと具体的に言うと、人生8つの分野を知ろうねって話。

いかがでしたでしょうか?

最後にまた言っちゃいますが、この便利アイテム、ただです!ぜひゲットしちゃいましょう!

スポンサードリンク