目標がない主婦の方へ

「目標がない主婦の方へ」

これが今回のテーマになります。

専業主婦の方、仕事と主婦を両立している兼業主婦の方、子育てをされている方も、子供のいない方も、「目標がない」とお困りの主婦の方は、ぜひ見て下さい。

この記事では、目先の目標のみでなく、人生単位、家族単位で見た、長期的でいてマクロな視点からの目標設定方法を紹介していきます。

 

目標がない主婦の悩みとは

syuhu1

近年、「目標がない」と悩める主婦が増えているようです。

例えば、こんな悩みです。

結婚してから専業主婦になった。今は仕事はしていなく、子供もしばらく生まれる予定がない。とにかく時間が有り余って仕方がない。

仕事をしていた時は、忙しければ忙しいほど、エネルギッシュになることが出来、次から次へと、いろいろな事に挑戦したり、資格を取ったりなどの勉強もしてきた。

だが、結婚後は、「仕事をしなくてもいい」との夫の言葉に甘え、一日中家で、インターネット、テレビ、ぶらぶら、たまに買い物、というのんびり過ぎる生活になってしまった。

今までは、小中高、大学、就職と、目標があったが、結婚し、燃え尽き症候群みたいになってしまった。このままじゃ本当にだらけてダメになってしまうと思う。

また、こんな「目標がない」という悩みの方もいます。

今年2人目を出産した。出産直前まで主人の会社で働いていたが、出産を機に仕事を辞め、専業主婦になった。

10年以上前に結婚した際は、主人はサラリーマンをしていたが、ある時、義父経営の会社を引き継ぐことになった。

従業員も少なく小さな会社だったが、約10年、2人でがむしゃらに働き、会社を軌道に乗せてきた。

従業員が増えたこともあり、2人目出産を機に、主人の希望もあり、専業主婦になる事に。

今までがむしゃらに働いてきた自分にとって、家事と子供の世話をする毎日に、何を目標にして生きていったらいいかが分からない。

主人は仕事が忙しく、家にいない事が多く、すれ違いも増えてきた。どのように目標や生きがいを求めていったらいいか分からない。

どちらも切実な「目標がない」「目標を見いだせない」といった主婦の悩みです。

あなたの場合はどうでしょうか?

主婦業は、やっても見返りがなく、ややもすると「やって当たり前」と見られてしまう、大変な仕事です。

そこについてはこちらの記事に詳しく書きました。

 

あなたは80歳の時どんな主婦でいたいですか?

「目標がない」と悩みを抱える主婦の具体的な内容を見てきました。

あなたの場合はまた違った状況かもしれません。

ですが、「目標がない」状態になるパターンとしては、今までがむしゃらにわき目もふらず頑張ってきたものが、ふいに目の前から無くなってしまった時によくあります。

いずれにせよ、例で出した方々は時間が有り余っています。もしかしたらあなたの場合は違うかもしれません。

ですが、もしも「目標がない」のであれば、「未来をデザインする時間」というものを是非とって欲しいんです。

「あなたは80歳になった時、どんな主婦でいたいですか?」

ぜひ1度、これを考えて欲しいんです。

「そんな先のこと分からない」「考えたこと無い」

いろんな声があるかもしれませんが、理想のイメージでいいんです。きっとこれをやるとワクワクしてくるはずです。

そのワクワクの方が大事なんです。

80歳になった時の主婦である自分、当たり前ですが人によってかなり違ってきますよね?あなたの場合はどんな感じでしょう?

ある人は、「海外に移住して夫とのんびり暮らしてる」かもしれません。

ある人は、「田舎に引っ越し、夫と小さな畑を作り暮らしている」かもしれません。

ある人は、「大きな家で沢山の孫たちに囲まれてにぎやかに暮らしてる」かもしれません。

こんな家で、こんなリビングで、犬がいて、孫が手作りのプレゼントをくれて、その時どんな感情になって、孫にどんな言葉をかけるか?

こんな細かいところまで、しっかりと妄想して下さい(笑)

では次に、70歳の時の主婦であるあなたを想像して下さい。

もう海外に移住してるでしょうか?田舎に引っ越したばかりでしょうか?孫が誕生したところでしょうか?

60際の主婦であるあなたはどうですか?

子育てが終わって、趣味に精を出していますか?子供が結婚したところですか?夫が仕事をリタイアして旅行に行くところですか?もしくはバリバリの現役で夫と会社を経営してますか?

50歳の主婦のあなたはどうでしょう?40歳の主婦のあなたはどうでしょう?

こうしてどんどん今の年齢に近づけていくんです。

やりたい事、見つかりませんか?今何をすべきかなんとなくイメージがついてきませんか?

「子供をいい子に育てなきゃ」「80歳になっても健康な夫と一緒にいられるように夫の健康管理を今のうちにしっかりしとかなきゃ」「あの資格を取っとっこう」「資産管理をしっかりしとこう」

無理やり目標を見つける必要は無いんです。まずは未来の幸せな状況をゆったりとイメージして下さい。

 

目標を定着させる人生8つの分野とは?

目標がない主婦のあなたに、少し未来の事を考えてもらいました。

もう一度だけ考えてみて貰ってもいいでしょうか?

10年後の主婦である自分です。

10年後の主婦であるあなたは、どんな状況でしょう?子供もだいぶ大きくなってますよね?

その10年後の主婦であるあなたの、次にあげる8つの分野を、明確に想像して欲しいんです。

8つの分野とは、①経済状況 ②仕事 ➂家族関係 ➃友人関係 ⑤健康、美容面 ⑥心の状態 ⑦どんな知識を持ってるか ⑧どんな趣味を持ってるか

これらです。

あんまりかけ離れ過ぎていてもいけないので、現実的に考えてみて下さい。

貯金はこれくらいかな~? 仕事は専業主婦のままかな? もしくはパート? 夫の会社を手伝ってる? 家族仲は? 夫とどんな関係? 子供はどんな子に育ってる? ママ友との関係は? 学生時代からの友人との関係は? 美容面に関してはどうか? ダイエットして体重を落としてる? どんな肌を保ってる? その時どんな心の状態か? 現状に満足してるか?してないか? どんな知識を持ってるか? どんな趣味を持ってるか?

人生っていうのは、バランスがとっても大切になってくるんです。なので、目標を考える時も、このバランスを考えないといけないんです。

仕事がしっかりしてないと、経済状況に影響が出てきますよね?経済状況に影響が出てくると、趣味にも影響がでてきますよね?趣味に影響が出てくると、人間関係にも影響が出てきますよね?

例えば、結婚十週年記念に、家族でオーストラリアに旅行に行くって目標をたてたとします。

その為には当然旅費をためておく必要がありますよね?その為には仕事が上手くいってる必要がありますよね?そもそも離婚してしまったんじゃ結婚記念日もないので、家族仲がいいことも必要ですよね?プラスアルファで英語の知識も必要になってくるかもしれません。そもそも健康じゃなきゃ旅行も成り立ちませんよね?

こんな感じで、「家族でオーストラリアに行く」って目標1つとっても、➀お金 ②家族仲 ➂健康 ➃知識 これらが必要になってくるんです。

そしてそこからまた目標が小さく分かれて出てくるんです。

お金をいつまでにいくら貯めるかって目標。健康でいるって目標。英語を身に着けるって目標。ずっと家族仲良しでいるって目標。

そこからまた小さな目標が生まれてきます。

毎月5万ずつ貯金するって目標。毎日ウオーキングするって目標。英会話スクールに通うって目標。週に1回は家族会議するって目標。

目標っていうのは、未来からやってくるんです。そして未来は、いくらでもデザイン可能なんです。

「こうなる」って決めれば、もうそこからその未来は現実化し始めるんです。

そしてそれを本当に実現するために、目標があるんです。

 

目の前にある事から目標を授かる方法

目標がない主婦の方向けに、これまでは未来から目標を探す方法を書いてきました。

では次に、今の状況から目標を授かる方法を書いていきたいと思います。

それは、今目の前のこなすべき仕事をとにかく愛するって方法です。

話しは変わりますが、天職を見つける方法っていうのがあります。

その方法は、とにかく今やってる仕事を誇りをもって愛して全力で取り組むって方法なんです。

天職を見つけたいって人は、どちらかというと、今の目の前の仕事を軽く見る傾向があるんですね。

「今やってる仕事は本来の自分の仕事じゃない」「今の仕事はつなぎで仕方なくやってるんだ」「はやく天職を見つけたい」

こんな気持ちなんです。残念ながら、これではなかなか天職には巡り合えないんですね。

天職に出会うには、今目の前の仕事をとにかく愛し、感謝して、全力で取り組むことなんです。

何故かというと、今の現状というのは、全部自分で引き寄せたものなんですね。そうなんです。偶然だと思ってる方もいるかもしれませんが、自分で引き寄せてるんです。

なので、感謝して頂かないといけないんです。それが出来て初めて、次にステージに進めるんですね。

なぜこんな話をしたかというと、「目標がない」と悩んでいる主婦であるあなたにも全く同じことが言えるからなんです。

「そんなことない」と思われる方もいるかもしれませんが、今の状況というのは、全てあなた自身が作り上げたんです。

なので、変えられるのもあなただけなんですね。

ポイントは、すでに述べた通り、今目の前の事を愛して全力で行うんです。

掃除でもいいですし、子育てでもいいですし、料理でも買い物でもいいんです。

ここでも、未来を想像しながら取り組むと楽しくなってきます。

子供の相手をしてる時も、「この子はどんな大人になるんだろう?どんな人と結婚するんだろう?どんな仕事をするんだろう?高校生の時はどんな顔になってるんだろう?」などなど。

料理をしてる時も、どんな料理だと主人が喜んでくれるんだろう?こう考えるだけで、「盛り付けを工夫してみようかな?」とか、「サプライズでなにかプレゼントしてみようかな?」とか、いろいろ出てくると思います。

そんな中から「来週これを買おう」とか、「子供が5歳になったらこれを習わせよう」とか、いろいろな目標が出てくると思います。

ぜひ、やってみて下さい。

 

まとめ

今回は、「目標がない主婦」に向けて、「未来から目標を決めていく方法」と、「目の前のことから目標を決める方法」の2つを紹介しました。

ポイントはシンプルで、①未来を超明確にイメージすること ②今目の前の事をとにかく愛し全力で行う事 の2つだけです。

そこからバランスを考えて、小さな目標を抽出していって下さい。

”主婦の悩みを解決する方法”や、”家族仲を良くする方法”についてはこちらの記事もぜひ参照ください。

スポンサードリンク