40代から人生をやり直したい

人生をやり直したい!

でも気付けばもう40代・・・果たして人生をやり直す事は出来るのだろうか・・・

その様に思い、この文面を読まれている方もいると思います。

ですが、あなたが40代だろうと仮に80代であろうと、人生はやり直す事が出来ます。

なぜそのように言えるのか?それをこれから書いていきたいと思います。

 

人生をやり直すために➀40代はどのような年代か

tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_tp_v

 

40代はよく、人生の折り返し地点という言葉で言われます。人生を80年とした場合、ちょうど真ん中、時計でいえば、お昼の12時に針がきている状態です。

人生が半分以下になってしまったにも関わらず、この先の人生も長そうで、腑に落ちない。「40にして迷わず」どころか、迷いまくっている、などの声も数多く見かけます。

また、40代で突如不倫に走る人、唐突の離婚、不可解な転職など、「あの〇〇さんが!?」と思わせる方も少なくない様です。

すなわち、40代から人生をやり直したいと感じている方はあなただけでなく、周りを見回せば結構いるのではないでしょうか?

その様な40代とは具体的にはどのような年代なのでしょう?

男性と女性に違いはあると思いますが、仕事面では責任あるポジションにつき、部下と上司に挟まれ、周囲からの評価が決まる年代。家庭面では子供が思春期を迎え、子供の受験や親への反抗など、何かと複雑さが増す年代。肉体面では、肉体のピークを過ぎ、徐々に衰えがはじまる年代。女性では、更年期の悩みを抱える年代。そして最近では、男性にも更年期があることが分かっています。

ですが、人生は人それぞれ。40代から人生をやり直したいと思っているあなたは、もっと特別な境遇、つらい境遇にあるかもしれません。

40代にして一度も彼氏(彼女)が出来たことがなく、一人で寂しい。一度も正社員で働いたことがなく、派遣やパートで勤務しているうちに、いつの間にか40代になってしまった、給料も上がらずこの先が不安。今まで大企業に勤めていたが、突然のリストラにあい、途方に暮れている。職場の人間関係に耐えられない。突如離婚を突き出された。病気で休養中でありこの先が不安。鬱病を発症してしまった・・・。

例え仮にあなたがどんな状況であったとしても、40代からでも人生をやり直せる理由をこれから提示していきたいと思います。なので、安心してください。

 

人生をやり直すために➁40代で人生をやり直した人達

まずは、40代から人生をやり直す事に成功した成功者の方々を紹介したいと思います。「40代からでも人生をやり直す事は出来るんだ」と言う事を知って頂きたいためです。

➀池森賢二氏

この方をご存知でしょうか?知らない方でも「ファンケル」と言えばわかるのではないでしょうか?そうです。かの化粧品会社ファンケルの創始者です。池森氏は、43歳で化粧品会社のファンケルを立ち上げました。ファンケルを立ち上げるまで、池森氏の人生は壮絶なものでした。子供の頃に父が亡くなり、住み込みで働きながら通信教育で高卒資格を取得。脱サラ後、仲間と起業するもうまくいかず2400万もの負債を抱え倒産。その後、一日3~4時間の睡眠で怒涛の如く働き、借金を返済。妻が化粧品アレルギーになり、資本金24万円で立ち上げた会社がファンケル化粧品です。

➁ハイリッヒ・シューマン氏

幼少期に聞かされたギリシャ神話に登場する伝説の都市、トロイアが本当に存在すると考え、実際にそれを発掘して実在することを示した方です。トロイア遺跡の発掘を始めたのが、なんとシュリーマン氏が48歳の時です。その後、51歳で亡くなっています。

➂松本清張氏

誰もが知る推理小説作家の大御所です。松本氏は、両親の貧困から、学歴は小学校高等科です。41歳にして初めて「西郷札」が直木賞候補、「或る「小倉日記」伝」が芥川賞に選ばれるまで、松本氏の人生は、苦難の連続でした。

➃樫木裕実氏

ボディメイクトレーナーの樫木氏の人生は、44歳でダンサーとして生きることをあきらめ、トレーナーとして生きる道を選んでから、急激に輝きだしました。樫木氏は、21歳でダンスユニットを組み活動するも芽が出ず、35歳で結婚するもダンサーの夢が捨てきれず、一年弱で離婚。その後もダンサーとして脚光を浴びることは無く、膝を故障するなど、トレーナーまでの道は苦難の連続でした。

いかがでしょうか?

ゼロどころか、マイナスの状態からでも40代で人生をやり直した方はいます。

「確かに40代で人生をやり直した人は居るかもしれない、でも彼(彼女)と俺(私)の人生は根本的に違うんだ。40代で人生をやり直した人達を見せられてもみじめになるだけだ・・・」

この様に思われる方もいるでしょう。

そうです。その通りです。人生は人それぞれ違います。ですが、次に述べることさえ知っておくだけで、あなたが40代だろうと、50代だろうと仮に80代だろうと、人生をやり直す事ができます。

 

人生をやり直すために➂人生プランと人生の絶頂期について

羽生結弦氏や、タイガーウッズ氏の様に、10代後半や20代前半にして、世間の注目を一身に集めるようなスターになる方がいる一方、若くして犯罪を犯し、一生刑務所暮らしと言う方もいます。コツコツと地道な努力を重ね、30代40代になってから人生に花を開かせる方もいれば、コツコツ地道な努力を重ねているにも関わらず、一生人生に芽のでない方もいます。中には、”アンパンマン”で有名なやせたかし氏の様に、60代を過ぎてから急激に人生が輝きだす方もいます。

不思議に思ったことはありませんか?

なぜ人生こんなにも違いがあるのだろう・・・。彼らと俺(私)は、いったい何が違うのだろう・・・。

その最大の秘密を解く鍵が、「人生プラン」です。40代から人生をやり直すために、絶対的に知っておかなければならない事です。

「人生プランってなんだよ・・・就職のワークとかで作るやつか?」と思われる方もいるでしょうが、違います。

人生というのは、ひとりひとり決められたプランがあり、そのプランにそって人生は進んでいくのです。そうです。「運命は変えられるけど宿命は変えられない」という言葉がありますが、ひとりひとり運命と宿命は決まっているのです。

少しスピリチュアル的な話になりますが、進めていきます。

人間は生まれてくるときに、「自分の使命」を決めるのです。そして、その使命が果たせるような人生プランと、寿命を決めるのです。使命は、人それぞれ違います。プロ野球選手となり活躍する事が使命の方もいますし、科学者となり人に役立つ発明をすることが使命の方もいます。一生工場で地味にコツコツと働くことが使命の方もいますし、中には犯罪を犯すことが使命という方もいるのです。

そして、その使命を果たすことが出来るように、細部まで自分のたどる人生を決めているのです。10代で東大に入る。20代で病気をし苦労する。30代で結婚し、一子もうける。40代で独立起業する。50代で会社が立ち行かなくなり、借金が膨らむ。60代でヒット商品を産みだし一躍億万長者になる。70代で田舎に引っ越し、妻と静かな毎日を送る。80代で、人生に幕を閉じる・・・例えばこんな感じです。

そして、人生の中で、最も使命を果たしている時期が、人生の絶頂期なのです。

なので、仮にあなたが40代で人生をやり直したいと思っているとすると、それも決められた人生プランの一つなのです。

その理由もそうです。「突如病気になってしまった」「離婚を突き付けられた」「会社をクビになった」「今まで一度も彼女(彼氏)が出来たことがない」「一人で寂しい」

これらは全て、決められた人生プランなのです。

 

人生をやり直すために➃40代から人生をやり直すには

もうお分かりだと思いますが、40代から人生をやり直す秘訣は、「自分の人生プランを知る」と言う事なのです。

じゃあどうやったら自分の人生プランを知れるんだ?という話になりますよね。ですが、これはそう簡単に知ることは出来ないのです。なぜなら、生まれて来る時に自分の人生プランを決めるには決めるのですが、それを忘れる事になっているからです。なぜ忘れるかと言うと、一度忘れて手探りでそれを探していくことの方が、魂の成長になるからです。

なぜ人生の使命や、人生プランなんてものがあるのかと言うと、魂を成長させるためなのです。人生の目的とは、究極的には魂の成長なのです。

それはいいとして、40代から人生をやり直す秘訣が、「人生プランを知る事」なのに、「人生プランを知る方法がない」と言うのは詐欺じゃないのか?

この様に思われる方もいると思うので、究極的に人生プランを知りやすくする方法をお教えしたいと思います。それは、「好きな事」「得意な事」「やっていて安心すること」「子供の頃に褒められたこと」です。これらを書き出してみて下さい。その中に自分の人生の使命が隠されています。

また、「人生プランは決まっていてその人生を辿るだけなら努力しようとサボっていようと一緒じゃん」と思われる方もいると思うので、さらなる秘密を提示したいと思います。

それは、人生プランは点数制ということです。

どういうことかと言うと、人生プランは人それぞれ決まっているのですが、それをどれだけこなせるか、あるいは全くこなせないかは、努力次第と言うことです。

例えば、あなたの使命が「高校教師になり多くの生徒を東大に入れること」だったとします。ですが、あなたがそもそも教師にならなければ、この使命ははたせませんよね?教師になったとしても教育をサボっていたのでは、難しいかもしれません。

この様に、決められた人生をどれだけこなせるかによって、点数が変わってきます。30点、50点、80点、100点、中には150点叩きだす人も居ます。

すなわち、40代から人生をやり直すためにあなたがすべきことは、①自分の人生プランを意識する➁人生プランで高得点をたたき出すことを意識する。です。

抽象的な話が多くなってしまったので、最後に、具体的に40代からでも人生をかなりのスピードでやり直せる方法を示したいと思います。

それは、「日常を変化させる」という方法です。例えばあなたの一日が、7時起床、8時出社、12時昼食、19時帰宅、テレビを見ながらビールを飲む、お風呂に入る、雑誌を読む、23時就寝。だったとします。この中に、今まで全くしていなかった要素を組み込んで下さい。例えば、6時に起きてジョギング。21時から一時間英語の勉強。等です。

人生をやり直したいと思っていたとしても、思っているだけではやり直すことは出来ず、人生をやり直すためには、実際に行動する必要があるからです。同じ毎日では人生は変わらないでしょう。旅行に行くなどもいいと思います。

 

まとめ

今回は、40代から人生をやり直す方法について述べてみました。

人生は人それぞれです。同じ人生を歩む人は、ひとりとして居ません。

すなわち、あなたがどんな状態であったとしてもOKということです。

ですが、40代、人生をやり直したい。と思っている方にこれだけは知っておいて欲しいと思う事を書いてきました。

是非実践して頂き、40代から人生をやりなおして頂きたいと思います。

スポンサードリンク