離婚から人生をやり直したい!離婚から人生をやり直す具体的なステップとは!?

 

回は、離婚から人生をやり直したい!と思っている方向けに、離婚から人生をやり直す具体的なステツプを紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

もちろん、状況や抱えている悩みは人それぞれなので、1つの参考にして頂ければと思うのですが、実は離婚から人生をやり直すポイントは、集約すると1つと言えるのです。

 

離婚を取り巻く社会状況

 

 

宇田川です。

 

今回は、離婚から人生をやり直したい!と思っている方に向けた具体的な情報発信になりますが、日本の離婚率が過去においてあり得ない位高まっている事実をご存知でしょうか?

 

つまり、離婚して人生をやり直したいと思っているのは、あなただけではなく、実は沢山存在するのです。だとしても、なぜ離婚を取り巻く社会状況を引き合いに出すかと言うと、離婚から人生をやり直すポイントのひとつがここにあるのです。

 

日本の離婚率は年々上がり続け、今や3組に1組の夫婦が離婚する時代となっています。一昔前では、男は外に働きに出て女は家に残り、家を守るという時代でした。

 

ですが、サラリーマンの給料が年々下がり続けるとともに、女性の社会進出も伴い、もはやこのような価値観は古臭いものとなっています。

 

さらに、かつての女性の仕事と言えば、掃除や洗濯などの家事でしたが、電気洗濯機や掃除機など便利な商品が当たり前になったことから、かつての様に女性は家に篭もる必要もなくなったのです。

 

どういうことかと言うと、かつての社会と言うのは簡単に言うと離婚したくても、簡単には離婚出来ない社会だったのです。

 

それは何度も書いている社会状況や、離婚に対するイメージが今の時代よりも数段深刻な物であったという理由もあります。

 

簡単に言うと、社会的に今の時代と言うのは一昔前に比べて数段簡単に離婚できる時代になったのです。放っておいても、当たり前の様に離婚が増えるのは必然の流れだったのです。

 

ここからが重要なのですが、この様な社会の流れに対する自分なりのルールを作っておかないと、離婚から人生をやり直すどころか、また何度も同じことの繰り返しになりかねないという事なのです。

 

例えば、会社にのみ依存するサラリーマンと言う生き方ではなく、副業を始めていったり副業から起業に繋げていくという流れも、一つの例として有効でしょう。

 

もっと言うと、サラリーマンは今すぐ何らかの副業を始めていかないとヤバい状況なのです。その状況は下記の記事でご確認下さい⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

また、サラリーマンの給料が年々下がっていて、生活できないから妻がパートなどで働く事となり、結果家族一緒の時間が少なくなり離婚に発展していくというのも1つの流れでしょう。

 

この流れを打破するために、副業から起業に繋げていき夫婦力を合わせて会社を経営していくというのも、1つの手段でしょう。夫婦で事業を行っている方で離婚に発展するケースと言うのは、統計的にも少ないですし、僕自身聞いたことがありません。

 

起業のノウハウは下記の記事を参照ください⇒

 

>>「サラリーマンが副業から起業につなげる具体的な条件をまとめてみた」

 

少し話がそれましたが、離婚から人生をやり直したいと思うのであれば、放っておいても限りなく離婚しやすくなっている今の社会を俯瞰し、その流れに逆らうような対策をあらかじめ練っておく必要があるという事です。

 

離婚の原因を振り返ってみる

 

離婚から人生をやり直したいと思っている方が、離婚から人生をやり直す具体的なステップの1つ目は、自分が離婚した原因を振り返る事です。

 

その時のポイントとして、必ず感情を加えず冷静に俯瞰する様にして下さい。感情を入れてしまうと、本質が見えなくなります。

 

賢い人と言うのは、過去の失敗を糧に未来を修正していく人なのではないかと思います。そしてそれは離婚から人生をやり直したいと思う場合も一緒です。

 

主な離婚原因として多いのは下記です。

 

🔴”性格の不一致”

🔴”浮気などの異性関係”

🔴”精神的虐待”

🔴”DV、暴力”

🔴”生活費を渡さない”

🔴”相手の家族や親族と折り合いが悪い”

🔴”浪費が激しい”

🔴”家庭をかえりみない”

🔴”子供への愛情が感じられない”

🔴”性の不一致”

🔴”親との同意に応じてくれない”

🔴”異常性格”

🔴酒癖がわるい”

 

ここで重要なのが、原因の原因を追究していくという姿勢です。どういうことかと言うと、仮にあなたの離婚の原因が性格の不一致だったとします。

 

その場合、どこがどんな風に性格が合わなかったのか、なぜ性格が合わない相手を選んでしまったのか?などなど、深い部分を探求していくという事です。

 

そして、その原因にたどり着いたら、失敗を糧に同じ失敗を繰り返さない様にする工夫が大切になってきます。その方法がステップ2になります。

 

スポンサードリンク



 

「全ては自分の責任」というマインドセットを叩き込む

 

離婚から人生をやり直したいと思っている方が、離婚から人生をやり直す具体的なステップの2つ目は、全ては自分の責任というマインドットとをぜひ叩き込んで下さい。

 

この様に言うと、「いや、自分が離婚したのは100%相手が悪い」「こっちにはこれっぽっちも非はない」「どんなに頑張ったって自分が悪いとは思えない」

 

などなど、思われる方は沢山いるでしょう。もちろん、その気持ちは痛いほど分かります。ですが、成功者に共通するマインドセットとして、「全ては自分の責任」と言うものが存在するのをご存知でしょうか?

 

つまり、離婚から人生をやり直したいと思っているあなたが実際に離婚から人生をやり直し、自分の人生を成功に導いていくには、必ずと言っていいほど、「全ては自分の責任」と言ったマインドセットを身に着ける必要があると思うのです。

 

もしもそのようなマインドセットが形成されていないと、かりにタイムリープして結婚前に戻ったとしても、また同じことの繰り返しになるのです。

 

その根拠と理由は下記の記事でお確かめください⇒

 

>>「タイムリープで人生をやり直したい!タイムリープを可能にする方法は存在した!」

 

極論を言うと、離婚が理由だろうと他の理由だろうと人生をやり直す方法は、自分の精神を過去よりも成長させる以外に無いと言えるでしょう。

 

その根拠も自分の精神を成長させる具体的な方法も、上記の記事で述べていますので、ぜひ参照して下さい。

 

そして、自分の精神を成長させる第一歩が、「全ては自分の責任」と言った思いを持つことではないかと思うんです。

 

子供との付き合い方の方向性を決める

 

離婚から人生をやり直したいと思っている方が、離婚から人生をやり直す具体的なステップの3つ目は、「子供との付き合い方の方向性を決める」です。

 

これはもちろん子供がある方限定となります。子供との付き合い方は、自分が引き取るにせよ相手が引き取るにせよ、超重要になってきます。

 

子供にとって両親の離婚と言うのは、離婚する本人たち以上に精神的ダメージが大きい事でしょう。下手したら、両親の離婚のダメージが響いて、成長した後の恋愛観に重大な爪痕を残してしまう可能性もあります。

 

両親の不仲こそ、子供に与える悪影響はないので、離婚した今、どの様に子供との付き合い方を変えていくかいま一度深く考える必要があるのではないでしょうか。

 

目標を立てる

 

離婚から人生をやり直したいと思っている方が、離婚から人生をやり直す具体的なステップの4つ目は、「目標を立てる」です。

 

これは、恋愛に関してもそうですし、それ以外の人生の分野にいても言えることです。目標と言うのはどうしても家族が絡んでくるものです。

 

例えば、家族抜きで目標を立てていく事と言うのはなかなか難しいでしょう。お金に関する目標にしろ、子供の学費などを考慮して額を決めていく事になるはずです。

 

もしも離婚前まで明確な目標を立てていなかった方にしろ、目標を立てていた方にしろ、離婚によって目標がリセットされたはずです。

 

なので、新たな目標を立てていくといった必要性が出てきます。ちなみに、人生をやり直したいと思うのであれば、目標は必要不可欠になります。

 

目標は航海に例えると、いつまでにどこどこに行って何をするかと言った航路や予定を立てていく行為に該当します。目標が無いという事は、風の吹くまま気の向くままに船を走らせるに等しい事です。

 

世の中の成功者と言われる人であればある程、明確で具体的な目標を持っています。具体的な目標のたて方などに関しては下記の記事を参照下さい⇒

 

>>「目標がない!目標は人生の便利すぎるアイテムだからゲットした方がいい件」

 

また、新たな目標や今後の人生に向けてモチベーションを高めていく事も重要でしょう。モチベーションは脳内ホルモンを効率よく分泌させる事で、簡単に高めていくことが出来ます。

 

その具体的な方法は下記の記事を参照ください⇒

 

>>「ドーパミンで目標達成!合法的にドバドバドーパミンを分泌させる方法」

 

付き合いたい異性を具体的にする

 

離婚から人生をやり直したいと思っている方が、離婚から人生をやり直す具体的なステップの5つ目は、「付き合いたい異性を具合的にする」です。

 

なんといってもこれでしょう。引き寄せの法則と言うのが流行っていますが、潜在意識の法則からすると、引き寄せの法則は必然なのです。

 

強くイメージしたものが潜在意識に刻まれ、潜在意識に刻まれた方向に人間は無意識的に進んでしまうという習性があるのです。

 

成功者はこの特性を自由自在に操るひとと言えるでしょう。なので、自分が今後付き合っていきたい異性の具体的なイメージを明確にするというのは、離婚から人生をやり直す上で再需要の課題と言えるでしょう。

 

正確、人柄、趣味、身体的特徴、などなど、ぜひ細部まで理想の異性を具体的にしていきましょう。すると、潜在意識に情報が刻まれ、引き寄せられるように、その様な異性と出逢うかもしれません。

 

この潜在意識の特徴やもっと具体的な使い方は、下記の記事をぜひ参照して下さい⇒

 

>>「イメージが目標達成に超効果的な理由と使い方」

 

また、付き合う人を意図的に変えていくというのも、人間の習性として人生をやり直すのに有効です。具体的に言うと、人間にはミラーニューロンと言う機能が備わっていて、周りの人の影響を嫌でも受けてしまうのです。

 

なので、離婚から人生をやり直したいと思うのであれば、その理想に近い人と積極的に付き合っていく必要があります。ミラーニューロンの具合的で効果的な使い方は、下記の記事を参照ください⇒

 

ミラーニューロンに関する記事一覧

 

🔴>>「格言を目標達成の言葉に利用して目標達成を10倍早める極意」

🔴>>「名言から目標達成のエキスを吸い取る極意」

🔴>>「おすすめの目標達成の本の選び方ベスト8」

 

まとめ

 

今回は、「離婚から人生をやり直したい!離婚から人生をやり直す具体的なステップとは!?」という事で、離婚から人生をやり直したいと思っている方が、具体的に離婚から人生をやり直すには、その様な行動をとっていったらいいのか、参考例を書いてきました。

 

もう一度言いますが、最大のポイントは、自分が変わる事です。自分が変わらない限り、人生をやり直す事は出来ないと思います。逆に言うと、自分が変わる事さえ出来れば、人生は変わるという事です。

 

そのポイントは下記の記事を参照下さい⇒

 

>>「タイムリープで人生をやり直したい!タイムリープを可能にする方法は存在した!」

 

今回の記事は以上になります。最後までお読みくださりありがとうございます(^^)

 

スポンサードリンク