サイドビジネスで月5万から手堅く稼ぎたい!その具体的方法とは!?

 

回は、サイドビジネスで月5万から手堅く稼いでいきたい!という方にあてた記事になります。サラリーマンの方にしろ、主婦の方にしろ、プラス月5万はかなり大きいのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

実は、月5万プラスはそんなに難しい壁ではありません。きちんと正しい手法でサイドビジネスを行っていけば、誰でも達成できます。それでは、具体的手法を紹介していきます。

 

なぜサイドビジネスか?

 

 

宇田川です!

 

今この記事を読まれているあなたは、サイドビジネスで手堅く月5万プラスに出来る方法はないか?と模索している方だと思います。

 

収入に余裕のある方であれば、こんな記事は見ないでしょう。おそらく、生活費、教育費を差し引いて、カツカツという方なのではないかと思います。

 

サラリーマンの平均収入は、2000年を超えたあたりから年々減り続け、今や、400万円ちょっとと言われています。そんな厳しい現実の中、サイドビジネスに救いを求める方は増えています。

 

ですが、さらに恐ろしい予測があります。それは、コロンビア大学がこれから10年から20年の間に、仕事の半分が無くなるであろうと正式に発表しているのです。

 

また、現在は多様化の時代です。娯楽の多様化、趣味の多様化、生き方の多様化、あらゆる事柄が多様化することで実は多くの企業がメチャクチャ困っています。

 

なぜなら、どんな商品が売れるか分からないからです。一昔前では、人々が求めるモノがある程度共通していました。しかし、今は人々が求めるモノにかなりのかなりのバラつきがあるため、当たる商品の予想が難しいのです。

 

つまり、個人の生活苦と言った理由のみでなく、社会的にみても僕たちはサイドビジネスをはじめて行く必要性があり過ぎるのです。

 

さらに、さらなる混沌の時代を迎えるにあたり、僕はサイドビジネスにとどまるべきではないと思っています。つまり、サイドビジネスである程度収入を潤すことに成功したならば、どんどん脱サラしていくべきだと思うんです。

 

ここら辺の詳しい理由は下記の記事でも紹介しています。ぜひ参照ください⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

脱サラを見すえるためには、サイドビジネスとして働く時点で、独立を見すえた手法をとっていく方法があります。なので、申し訳ありませんが、今回は僕の好みという事で、サイドビジネスで安定的に月5万が稼げ、さらに独立を狙っていけるサイドビジネスのみを紹介させて頂きたく思います。

 

サイドビジネスの種類

 

サイドビジネスで月5万・・・と言っても、サイドビジネスには大きく分けて3種類のやり方があるのをご存知でしょうか?

 

複数の会社でアルバイト

投資

ビジネス

 

この3種類です。実は、これらのどの方法をとったとしても、月5万であれば稼ぐことが可能です。ですが、独立も見据えたサイドビジネスの手法となると、僕がおすすめするのは断然ビジネスです。

 

何故かという理由はもちろん書いていくのですが、これら3つがどの様な手法でその違いは何なのか?と言ったことを少し書いていきたいと思います。

 

まず、➀複数の会社でアルバイト。これはいたってシンプルです。休日や終業後を利用して、もう一社で働いて収益を得ていくという方法です。

 

この方法であれば、確実に間違いなく月5万は稼ぐことが出来ます。大抵時給での収入になるはずなので、時間さえ潰せばお金になるからです。

 

ですが、独立を見すえるとなると、この手法はあまりお勧めできません。もちろん、独立する気がないというのであればOKです、ですが、この手段だと明らかに働きすぎになることになり、精神と身体にかかる負担が大きすぎるのです。

 

次が投資という手段ですが、投資は最もおすすめできない方法です。なぜなら、難易度が高すぎるのです。投資はうまくいけば一攫千金が狙えるサイドビジネスです。

 

ですが損するリスクもある事を忘れてはいけません。プロの投資家ですら、予測が出来ずに損することがあるのです。投資で稼ぐには、プロすら超越した一部のトッププロになる必要があります。これはあくまで僕の意見ですが。

 

サイドビジネスという片手間で果たしてプロやトッププロを相手にそれだけ戦っていけるでしょうか?こういった理由から、投資はおすすめ出来ません。

 

安定して月5万の収益が狙え、独立も狙える方法となると、ビジネス以外に道はないと僕は思うのです。その理由も、これから詳しく書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

なぜビジネスか?

 

まず、ビジネスというのは自分で価値提供を行う事により、収益を得ていく手法です。安定性という視点からみると、もう一社で働くスタイルからは落ちます。

 

なぜなら、商品が売れないと収益にならないからです。確実に売れるかどうかは、誰にも分かりません。では、なぜビジネスなのか?

 

ところで、話は変わりますが、働き方、お金の稼ぎ方の手段には4段階の種類がある事をご存知でしょうか?

 

サラリーマン

自営業

ビジネスオーナー

投資家

 

➀サラリーマンが、一番人口も多くなるのも簡単です。反対に、➃の投資家になるのはハードルが高く、人口も少なくなります。

 

すなわち、働き方、お金の稼ぎ方のステージは、➀サラリーマン→➁自営業者→➂ビジネスオーナー➃投資家、といった段階で進んでいくと言えるでしょう。もちろんこれは1つの見方においてです。

 

つまり、サラリーマンは独立してまずは自営業者を目指すべきなのです。サラリーマンから一気に飛び越してビジネスオーナー、あるいは投資家という例は、まず存在しないと聞きます。

 

そして、自営業者を目指すには、サイドビジネスの段階でビジネスを行うのが一番なのです。サイドビジネスでのビジネスが潤えば、独立してそのままの流れで自営業者という形で、ビジネスを継続できます。

 

そこから、ビジネスオーナー、投資家、とステージを高めていけば良いのです。さらに、ビジネスを行う事で、様々なスキルが身につくことになります。

 

このスキルは、会社で働くという形態では絶対に身に着けることは出来ません。スキルというのは、マーケティングだったり、セールスだったり、ビジネスマインドです。

 

これらのスキルがある事で、社会にどんな変化が訪れようと、その変化に合わせたビジネスをいくらでも生み出すことが出来るようになるのです。

 

この様な理由を総合して、サイドビジネスで月5万稼ぐ方法として、僕はビジネスを強く推薦します。

 

月5万狙えるサイドビジネス

 

前置きが長くなりすぎてしまいましたが、月5万狙えるビジネス形態のサイドビジネスにはどんなものがあるのでしょうか?いくつか紹介していきたいと思います。

 

1:ブログビジネス

 

サイドビジネスで月5万稼ぐ方法の1つ目は、ブログビジネスです。自分のブログを立ち上げ、記事を量産しアクセスを集めることで、広告収入やアフィリエイトと言った手法で、収益を得るサイドビジネスになります。

 

ブログビジネスは、すぐに結果を出すことは出来ません。一日数時間の作業を毎日こなしても、3ヵ月から1年位は無収入を覚悟しなければなりません。

 

また、最初のうちは稼げたとしても、月数百円から数千円でしょう。ですが、ブログビジネスの凄い所は、価値が積みあがっていく点です。

 

記事が増え、アクセスも増えるに従って、収入も右肩上がりに伸びていきます。さらに素晴らしい事に、ブログビジネスは自動化収入になるのです。

 

つまり、いったん収益が得られる仕組みが出来てしまうと、後は寝てようと遊んでようと、勝手に収入が発生し続けるのです。まさに現金製造機です。

 

ブログビジネスの始め方は、下記の記事で詳しく紹介しています。ぜひ参照ください⇒

 

>>「サイドビジネスでアフィリエイトってぶっちゃけどうなの?【稼げる?簡単?安全?】”徹底検証”」

 

2:転売ビジネス

 

サイドビジネスで月5万得る方法の2つ目は、転売ビジネスです。転売ビジネスは「せどり」「さやどり」とも言われます。

 

このビジネスは、シンプルで、商品を安く仕入れて高く売るというビジネスです。その差額で儲けるという手法になります。

 

なぜこんなことが可能かというと、市場には揺らぎが存在するからです。特に、ネット上においてはそれが顕著です。さらに、海外で仕入れれば物価の違いから、恐ろしく安い値段で仕入れることも出来ます。

 

下記の記事では、世界最大のオークションサイトであるebayでの転売の方法を紹介しています。ぜひ参照ください⇒

 

>>「世界最大のオークションサイトebayでのサイドビジネスってぶっちゃけどうなの?”初心者必見”」

 

3:教育ビジネス

 

サイドビジネスで月5万得る方法の3つ目は、教育ビジネスです。教育ビジネスとは、何かを教える方法で収益を得るビジネスです。

 

何を教えるか?は問いません。多くの人がマスターしたいと思う事であれば何でもいいのです。需要が高い分野は、お金を稼ぐ方法、健康やトレーニングの分野、恋愛などです。

 

教育ビジネスのポイントは、集客と信頼関係の構築です。どうやって集客するかというと、媒体での発信がメインになります。

 

例えば、フェイスブック、ツイッター、ユーチューブ、ブログ、などなどで、自分の教育分野の発信をしていき、プロフェッショナルであることをアピールしていきます。

 

それが魅力的なものであれば、どんどんファンがついてくるので、タイミングを見計らってセールスを仕掛けます。マネタイズの方法としては、コンサルでもいいし、セミナーでもいいし、最近はお茶会なんかも流行っています。

 

なにか得意分野がある方は、向いているでしょう。

 

まとめ

 

今回は、「サイドビジネスで月5万から手堅く稼ぎたい!その具体的方法とは!?」ということで、サイドビジネスで月5万稼ぐ方法をマインドをメインに紹介してきました。

 

今回紹介した具体的な方法は3つですが、本来ビジネスは無から価値を生み出すことです。つまり、この形にこだわらず、イメージを形にしていく柔軟な発想と行動力が命綱なのです。

 

そこら辺の重要なマインドは、下記の記事で紹介しています⇒

 

🔴>>「サイドビジネスで在宅副業するなら!【発想しだいで何でも在宅副業になる件】」

🔴>>「サイドビジネスの無限アイディア算出法【年収1億の思考法】」

 

さらに、安全にサイドビジネスを行う条件は下記の記事で紹介していますので、合わせてお読みください⇒

 

🔴>>「安全なサイドビジネスの条件!4つのポイント」

 

今回の記事はこれで終わりになります。最後までお読み下さり、ありがとうございます(^^)/

 

 

スポンサードリンク