サイドビジネスで不動産投資ってどうなの?私見も含めて分かりやすく解説!

 

イドビジネスで不動産投資に興味があるけど、不動産投資ってよくわからない・・・働きながらサイドビジネスって形でもやっていけるの?リスクは?具体的にどんなことするの?

 

スポンサードリンク



 

今回は、こんな疑問に小学生でもわかるように答えていきたいと思います。あくまで私見もたっぷり含んでますので、そこは悪しからず。

 

サイドビジネス3パターン

 

 

宇田川です!

 

今この記事を読まれているあなたは、サイドビジネスをはじめて行こうかどうか悩んでいる方なのではないかと思います。まず、サイドビジネスを今すぐ始めていくという判断は100%正しいと言えます。

 

それは、年々サラリーマンの給料が下がっていること、複雑な今の社会状況を見れば、生活を安定させる手段としてサイドビジネスしか残されていないという事は、容易に理解できることでしょう。あなたの判断は正しいという事です。

 

その辺の今の時代の多くの方がいまだ気付いていない危機的状況については下記の記事を参照ください。サイドビジネスを今すぐ始めていかないとヤバいという事が痛烈に理解できると思います。⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

後は、どんなサイドビジネスをはじめて行くべきか?というのが、最大の選択になる訳です。この記事を読まれているくらいなので、あなたは不動産投資に行きついたのだと思います。

 

自分で調べていいと思ったのか、友人知人に不動産投資で成功している人がいるのか、誰かにすすめられたのかは分かりません。不動産投資の話を進める前に、少しサイドビジネスの3パターンについて紹介させて下さい。

 

そう、サイドビジネスは、大きく分けると3つのパターンに分けることが出来るのです。その3つが以下です。

 

もう一社で働くパターン

ビジネス

投資

 

それぞれの詳しい説明は、下記の記事を参照ください⇒

 

>>「副業初心者がサイドビジネスを始めるさいに気をつけなければならない点とは!?」

 

不動産投資は、サイドビジネス3パターンのなかの投資に当たります。投資とついているので当たり前ですね。では、投資、さらには不動産投資とは何なのか、解説していきたいと思います。

 

不動産投資とは

 

まず、投資ってなんなの?ってところを書いていきたいと思います。投資というのは、お金の使い方の2パターンのうちの1つです。

 

その2パターンというのが、下記です。

 

消費

投資

 

お金の使い方は、大きく分けるとこの2つに分けることが出来ます。大部分の方は、消費にお金を使っています。非常にもったえない事です。

 

消費とは何かというと、価値を減らすお金の使い方です。例えば、使いもしない商品を衝動買いしてしまった。食べたくもないラーメンをなんとなく食べてしまった。ツタヤでDVDを借りてきたのはいいけど、結局見ないで返却した。

 

こんなのが消費です。では、投資とは何かというと、価値を増やすお金の使い方を投資といいます。例えば、自己投資なんて言葉がありますよね?

 

自己投資というのは、勉強や経験にお金を費やすことで、自分を高めていく事です。自分が成長すればするほど、価値が増えていきますので、自己投資というのです。

 

例えば、5万円のセミナーに参加してビジネスを学び、そのセミナーで学んだことを活かして15万円儲けたならば、10万円増えていますよね?単純に言うと、こういうお金の使い方が投資です。

 

不動産投資とは、分かりやすく言うと、不動産にお金をつぎ込むことで、さらにお金を増やすという方法です。不動産というのは、動かせないものの事です。

 

だから不動の産物という意味で、不動産というのですね。具体的には、土地とか建物の事です。普通、不動産投資というと、マンションとかアパートとかの不動産をさします。

 

つまり、マンションやアパートを購入することでさらにお金を増やす方法が、不動産投資なわけです。例えば、5年で値段が2倍になるマンションを今購入して、5年後に売れば、お金が2倍になりますよね?

 

単純に言うとこういう事です。ですが、バブルの時代はこういう手法が当たり前でしたが、今の時代、この方法は通用しません。

 

では、どうやって不動産投資で儲けるかというと、家賃収入です。あなたが購入したアパートに人が住めば、毎月の家賃収入が入るので、それで儲けているという方がほとんどです。

 

ここまで読んで当然出てくる疑問が、「マンションとかアパートを購入するお金なんて持ってないよ!」ではないでしょうか?

 

まあ、普通のサラリーマンにしろ主婦にしろ、一括でマンションとかアパートを購入できる人はまれでしょう。そこで、不動産投資をしている人のほとんどがどうしているかというと、ローンを組んで購入しているのです。

 

例えば、2000万円の物件で月々10万のローンを組めば、約17年で完済できます。その間、家賃収入が月々20万円あったとすると、毎月10万円の黒字になります。

 

さらに、17年後は完全にその物件があなたのものになるので、そこでその物件を売ってもいいわけです。17年経っているので、仮に500万円で売れたとします。

 

すると、17年間毎月10万円(約2000万円)プラス、500万円という事で、0から物件を通して17年で2500万円のお金を生み出すことが出来るのです。

 

ものすごく単純な図式ですが、これが一般的な不動産投資の仕組みになります。

 

スポンサードリンク



 

不動産投資はどれくらい儲かるか?

 

じゃあ、実際のところ不動産投資ってどれくらい儲かるの?という疑問が出てくると思います。正直、こればかりは何とも言えません。

 

なぜなら、どんな地域のどんな物件を購入するか?家賃をいくらに設定するか?ちゃんと人が住んでくれるか?などなどの要素が複雑に絡みあい、収益が決まるからです。

 

さらに、不動産投資には様々なリスクが存在します。まず、不動産ローンの金利が上昇するリスクがあります。この金利変動により、返済額が増える可能性が出てくることをあらかじめ考慮しておく必要があります。

 

さらに、地方の様々な状況により、空室が上下するリスク。極めつけは天災リスクです。巨大地震で物件が倒壊なんてことも無きにしもあらずです。

 

サイドビジネスで不動産投資をやる場合はこれらを総合してあらかじめシュミレーションしておく必要があります。

 

不動産投資って普段どんなことすればいいの?

 

サイドビジネスで不動産投資をやるというのは、分かりやすく言うと、会社で働きながらマンションやアパートの経営をするという事です。

 

具体的にどんなことをするの?と疑問に思う方も多いでしょう。単純に言うと、不動産オーナーというのは、マンションやアパートなどを購入し、多くの人に住んで貰って収益をえる仕事です。

 

つまり、自分が購入した不動産に、より多くの人に快適に満足して住んで頂くのが仕事と言えるでしょう。具体的には、物件の不便なところは改善していかなければなりません。

 

物件に魅力がなければだれも住んでくれないので、トイレや台所を綺麗にしておく、エアコンを新品にしておく給湯器、自動湯沸かし器をつける、セキュリティシステムを万全にする。

 

などなどをして、入居者さんに安全かつ快適かつ安心して住んでもらえる様にいろいろ工夫する必要がある訳です。また、空室が目立ってきたと思ったら、広告をだし、入居者を募集することも仕事です。

 

サイドビジネスで不動産投資ってぶっちゃけどうなの?

 

これらを考慮したうえで、サイドビジネスで不動産投資ってどうなの?と言ったところを、私見たっぷりに語らせて頂きたく思います。あくまで私見を含んでますので、1つの参考にして下さい。

 

不動産投資というのは、どんな地域にどんな物件を仕入れるか?で大部分が決まります。全くの素人がサイドビジネスの領域で最適な物件を探すのはなかなか困難でしょう。

 

下手したらインチキ物件を騙されて買わされる可能性もあります。そこでキーパーソンが必要になってきます。つまり、不動産投資にメチャクチャ詳しい人物です。

 

例えば、本当に信頼できる親友から紹介された。身内が不動産投資で成功していて、オーナーにならないか?と誘われた。こんなケースでしたら。自分で十分知識をつけた上で検討するといいと思います。

 

もしもそういったキーパーソンがいない場合は、その様な人物を探すところから始めるといいと思います。とはいえ、リスクが高いことに変わりはないので、僕としてはサイドビジネスで不動産はおすすめしません。

 

では、何がサイドビジネスに最適化というと、ビジネスをやっていくのが最高だと思っています。この辺の理由は、下記の記事で詳しく解説してますので、ぜひお読みください⇒

 

>>「副業初心者がサイドビジネスを始めるさいに気をつけなければならない点とは!?」

 

まとめ

 

今回は、「サイドビジネスで不動産投資ってどうなの?私見も含めて分かりやすく解説!」という事で、サイドビジネスで不動産投資ってどうなの?と言ったところを、私見たっぷりに書かせて頂きました。

 

1つの参考にして頂けたらと思います。さらに、サイドビジネスで失敗しないためには、下記の記事も合わせてお読みいただくといいと思います⇒

 

>>「サイドビジネスで失敗しないための強烈すぎる7つの条件」

 

今回の記事はこれで以上になります!つぎもお楽しみに(^^)

 

スポンサードリンク