サイドビジネスでモリンダはやるべきやらないべき?判断に迷った時どうすれば良いか?

 

回は、サイドビジネスでモリンダってどうなの?と言ったところを私見たっぷりに解説していきたいと思います。サイドビジネスでモリンダというのは、ネットワークビジネスとしてモリンダ商品を販売していくという事です。

 

スポンサードリンク



 

モリンダについてまだほとんど情報を手にしていない方は、今回の記事を読んで頂ければ概要と、やるべきかやらざるべきかの判断が自己判断で責任もってできる事と思います。

 

サイドビジネスでモリンダを迷っているあなたへ

 

 

宇田川です!

 

今回は、サイドビジネスでモリンダってどうなの?と言ったあらゆる疑問をぶった切っていきたいと思います。おそらくこの記事を読んで下さっているあなたは、十中八九、友人からモリンダでのサイドビジネスを進められたのではないかと思います。

 

「モリンダって儲かるんだぜ?」「月10万は稼げるぜ」「しかもモリンダの商品は超優秀だから多くの人をハッピーに出来てさらにお金も稼げるんだぜ」

 

恐らくですが、こんな感じで誘われたのではないでしょうか?違う方ももちろんいると思いますが。モリンダについて良く分からないあなたは、ネットでモリンダについて調べてみたかもしれません。

 

すると、モリンダを悪魔の様に扱っているさんざんなレビューから、モリンダをまるで神の万能薬の様に扱っているレビューまでさまざまで、何が何だか分からなくなっているかもしれません。

 

「本当のところはどうなんだろう」こんな思いから、もしかしたらこのサイトにたどり着いたのかもしれませんね。ですが、そのあなたの思いは、ビジネスの本質をとらえていけば瞬く間に氷解するでしょう。

 

今回は、本質の本質から、モリンダでのサイドビジネスを考えていきたいと思います。

 

モリンダって何?

 

モリンダってなんだ?

 

まず、ここが分からなければ始まりません。モリンダというのは、アメリカに本社をおく健康食品の会社です。創業が1996年なので、まだ割と新しい方ですね。

 

日本にも、合同会社として東京の新宿に本部があります。モリンダの語源は。ノニの学術名からきています。ノニはモリンダシトリフォリアというのが学術名なんです。

 

じゃあ、ノニってなに?と言うのが次の疑問ですよね。ノニというのは、アジアからオセアニア辺りで自生している樹の事です。そのノニという木の実が、様々な栄養素を含んだスーパーフード、ハーブとして有名なのです。

 

なぜそのスーパーフードのノニの学名を会社名としているかというと、モリンダという会社のメイン商品がノニを原料としているからです。

 

何でも、世界で初めてノニを原料とした、パイオニア企業だそうです。(ウイキペディアより)なので、モリンダというのは、アメリカに本社を置くビッグ企業で、その特徴は、ノニというスーパーフードを扱った自然食品の会社ということです。

 

じゃあ、なんでそのモリンダがサイドビジネス繋がるんだ?稼げるんだ?と言う疑問が当然出てくることと思います。それは、モリンダという企業が、ネットワークビジネスという手法をとっているからです。

 

スポンサードリンク



 

ネットワークビジネスとは

 

ネットワークビジネスは、「マルチ商法」「MLM」とも呼ばれる、ビジネスの手法です。この手法を簡単に説明していきたいと思います。

 

なぜなら、他人ごとではありません。モリンダでサイドビジネスを行うというのは、あなた自身がモリンダでネットワークビジネスを展開していくという事だからです。

 

通常、企業が商品を売っていきたいと考えたら、広告を出すのが一般的な手法でしょう。新聞の折り込みチラシ、テレビコマーシャル、雑誌の広告、などなど。

 

しかし、ネットワークビジネスという手法では、この様は広告は一切使わないのです。では、どの様に商品を告知していくかというと、全て口コミによって行われます。

 

つまり、モリンダ商品を愛用している人が、「これいいよ!」と言って友人や親せきに広めていく事で、商品を売っていくといった手法なのです。

 

ですが、よほどその商品にこだわりがない限り、好き好んで広めようなんて思う人はいないですよね。なので、報酬をもうけているというところが、ネットワークビジネスの一番の特徴です。

 

つまり、あなたがモリンダ商品を友人知人に広め、売れたら売り上げの何パーセントかがもらえる仕組みになっているのです。さらにそれだけではありません。

 

例えば、あなたの紹介でAさんがモリンダ商品を買ってくれたとします。さらに、Aさんの紹介でBさんがモリンダ商品を買ってくれたとします。

 

この場合、AさんにBさんが買ってくれた売り上げの何パーセントかが入るのはもちろん、あなたにもさらに何パーセントかが入る仕組みになっているのです。

 

それが何段階も続いていきます。すると、あなたをトップとしたプラミッドの様な組織が出来るのがお分かりでしょうか?ネットワークビジネスの最大のキモは、組織づくりなのです。

 

そしてその組織のトップが一番儲かる仕組みになっているのです。あなたがモリンダでサイドビジネスをはじめて行こうと思った際、この組織を積極的に作っていく必要があります。

 

組織が大きければ大きいほど、あなたに入る報酬は拡大しますから。もしもあなたがモリンダのサイドビジネスを友人か知人にすすめられたとしたら、その友人はあなたを組織の一員として取り込もうとしているという事です。

 

こう言ってしまうと言葉が悪いですが・・・

 

これが、モリンガでサイドビジネスをしていく概要と仕組みになります。参考までにモリンガ者のマルチ商法の組織図を載せておきます⇒

 

引用:てんこモリンダ

 

モリンダに関するネットの声

 

これで、モリンダでサイドビジネスを行うアウトラインが分かったかと思います。ちなみに、参考までにモリンダに関するネットの声を載せておきたいと思います。あくまでネット上の個人の意見ですので、そこをお忘れなく。

 

どうやって母を説得すればいいかわかりません。助けてください。
母は40代、私は大学生です。

先日母が、かねてから職場の同僚が愛飲しているノニジュースに興味があったため、ともに新宿の

モリンダのセミナーを受講してきました。母はそこでモリンダのノニジュースに感銘を受けて一本購入してきたのですが、感想があまりにも典型的なマルチ被害者のように「驚異的な効果」を強調するもので、非常に怪しく思いました。
「モリンダ ノニジュース」で調べると案の定マルチ商法とのこと。すぐさま母に伝えたところ、
『モリンダの販売形態がマルチ商法だということは十分わかっている。詐欺もしくは効果が無ければ買わない。マルチ商法でも効果があれば購入する。』とのことでした。

(※以下宣伝ではありません。レメディーとモリンダを比較に出す母の意見に反論するためにレメディーを出しました。)
実は、我が家ではレメディーという日本の医学会では公認されていないものを常用しております。レメディーとはもう十年来の付き合いで、ちょっとした風邪から大怪我まで全てこれだけで対処してきました。
そのレメディーが、マルチ商法ではないものの、人づてに聞いたものであったこと。
この点とモリンダとの類似点であるとして、今のところモリンダへの疑いを抱いておりません。

本当にモリンダに宣伝されたものと同じ効果があれば何も文句はいいません。
ただ、現在母が上司のセクハラ・モラハラが原因で退職が決まり、心が弱っているところに付け込まれたのではないかと不安でしょうがないのです。
もちろん、ノニジュースが高額であること、モリンダがマルチ商法であることも多いに心配です。

また、父親が婚約以前家族みんなでアムウェイにハマり、多額の商品を多数購入していたこともありマルチ商法への恐怖と嫌悪感がどうしても無くなりません。

ですから私はモリンダのノニジュースは反対です。たた、どうしたら母を完璧に説得できるかわかりません。

反対の意思は既に母には伝えましたが、母と不仲な父親が私に同調してしまったこともあり、しっかり考えてくれるかはわかりません。母の人生はとても辛く困難にあふれたものだったようなので、その経験をもとに下した「モリンダのノニジュースは良い」という判断を否定されることへの拒否感・不快感を強く感じているような様子でした。
また、私がネットから情報を取り入れることを快く思っていません。(信ぴょう性の面で)
家族のこと・自分の健康を思ってノニジュースを購入してきてくれたことは分かりますし、その気持ち自体には感謝しています。
ただただモリンダの効果、マルチ商法という形態、高額であること、副作用、母の現在の精神状態が心配なのです。

支離滅裂で申し訳ありません。
どういう感情かは分かりませんがとにかく涙が止まりません。大好きな母がマルチ商法にかかったショック?母への失望感?でもモリンダが本当に本物だったときどうすればいいのかわかりません。
とにかく何かお言葉をいただきたいです。
(念のため申し上げておきますと、レメディーへの批判はご遠慮ください。私が聞きたいのはそこではなく、また批判が多いものだと承知しております。)

ヤフー知恵袋より

 

モリンダのイリドイド(ノニジュース)を飲んだら糖尿病になってしまいました!

モリンダのノニジュースをネットワークビジネスをしている知人に
勧められて、イリドイドというノニジュース

とノニティー、ノニ酵素を
1ヶ月半ぐらい飲みましたが、先日、病院で糖尿病のA1Cの数値が
7・2もあり、糖尿病のクスリを処方されてしまいました。
勧めてくれた知人がノニジュースを飲めばガン予防や
いま飲んでいる血圧のクスリが止められるといわれて
飲み始めましたが、逆に病気になってしまいました。
その知人に文句を言ったところモリンダの会社に確認して
見るということでしたが、モリンダはノニジュースの成分や
効能は回答できないということです。
だから、あまりネットワークビジネスは敬遠していたのですが、
あまりにも効果があると言われて飲み始めた結果です。
こうした場合、被害届や損害賠償はどこにすればいいのでしょうか?

また、モリンダの会社やイリドイド(ノニジュース)の詳しい情報を
教えていただきたいのですが、よろしくお願いいたします。

ヤフー知恵袋より

 

モリンダの商法とアムウェイとは同じようなものですか?
「私なんてもうなにもしなくても毎月10万以上はいるよ。一緒にしようよ」
と特に親しくもない知り合いに言われました。

その人いわく、ガンでも何にでも効く夢のようなジュースらしいです。
そんないかがわしいものにどうして家族を交換犠牲にしてまでのめりこむのでしょうか。
まるで宗教のようににすすめてきます。
しつこいのできっぱり断わると、SNSで「こんな素晴らしいジュースを買わないバカがいる」
的な事を書いていました 笑
こんなので億万長者になれると本気でいうのです。

ヤフー知恵袋より

 

ぶっちゃけモリンダでサイドビジネスをやるべきかやめるべきか

 

この様なサイトのレビューを見ると、こころが揺らぐのではないでしょうか?もしもあなたが友人や知人にすすめられたのだとすると、「話が違うじゃないか」こんな風に思うかもしれません。

 

友人の知人とネットの声とどちらを優先させたらいいか分からなくて困っているかもしれません。では、答えです。答えは、どちらも優先させるべきではありません。あなたの判断で決めるべきです。

 

とは言え、それでは無責任だと思うので、ビジネスの本質を紹介しておきたいと思います。その本質からあなたが判断すればよいのです。

 

ビジネスの本質とは、価値提供です。すなわち、人々や社会に価値を与えて豊かにしていく事がビジネスの本質なんです。そしてその対価がお金なのです。

 

サイドビジネスにしろ、ビジネスに取り組む人は、「お金を得るために」と当然の様に考えると思います。この考えは仕方ないでしょう。ですが、最終的に儲けていくためには、この発想を逆にする必要があります。

 

すなわち、「価値を与えるのが先」「報酬はその対価」と言った思考です。世の中に価値を与えれば与えるほど、原理原則としてお金は入ってきてしまうものなんです。

 

そう考えると、もしもビジネスをやる事で儲けたいのなら、「先に価値を提供すること」が最も最速で儲ける方法なんです。

 

このビジネスの原理原則から確実に言えることは、モリンダをやるかやらないかの判断は、

 

「モリンダの商品に本当に価値があるか?この商品で人々を幸せにできるか?」

 

にかかっています。

 

あなたは本当にモリンダの商品に価値があると思いますか?多くの人が喜ぶと思いますか?心から、価値があると思えるのであれば思う存分やればいいと思いますし、価値がないと思うのであれば、やるべきではないでしょう。

 

これが全てです。少なくとも、自分自身全く価値を感じてないのに、儲けるためにやっていこうという考えは、原理原則から外れますし、人としての品質も落とす行為なので、絶対にやるべきではないでしょう。

 

まとめ

 

今回は「サイドビジネスでモリンダはやるべきやらないべき?判断に迷った時どうすれば良いか?」という事で、サイドビジネスでモリンダをやろうかどうか迷っている方に向けて、ビジネスの本質からとらえた人の判断材料を紹介しました。

 

あくまで僕個人の意見なので悪しからず。同じネットワークビジネスのサイドビジネスとして、アムウエイも紹介したことがありますので、参考にどうぞ⇒

 

>>「サイドビジネスでアムウェイってぶっちゃけどうなの?【徹底検証】」

 

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)

 

スポンサードリンク