バイク関連のサイドビジネス5選!バイク好き必見!

 

回は、バイクが好きで好きでたまらないという方に向けて、バイク関連のサイドビジネスを5つ紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

若者のバイク離れが揶揄されているとともに、ネットの普及などでよりコアなバクファンにバイクの需要が高まっているのも事実です。果たして大好きなバイクをサイドビジネスとしてお金に変えていく手段にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

バイクレストア

 

 

バイクをサイドビジネスにする方法の1つ目は、「バイクレストア」です。レストアとは、老朽化や故障などで動かなくなったバイクを修復して安全に乗れる状態にすることです。

 

ヤフオクなどでは、レストアのベースとなるような車両が大量に出品されているのです。その様な車両を落札し、レストアした後に中古車市場で転売するのがこのサイドビジネスになります。

 

近年、故障などで動かなくなったバイクを格安で仕入れてレストアするのが、バイクマニアの間で密かな広まりを見せています。

 

特に、低排気量の旧車バイクは車検が必要なく、部品もアマゾンなどで格安で仕入れることが出来るので、初心者向きです。

 

とは言え、バイク本体をいじることになるので、バイクの構造に詳しい人や整備士やバイク屋の仕事にたずさわっていたことのある方向けでしょう。

 

バイクレストアの転売がどれくらいの稼ぎになるかは、仕入れや部品の費用にどれくらいかかるかや、中古車市場の相場、どれくらいの完成度まで仕上げられるかなどにかかっているので、なんとも言えません。

 

しかし、バイクが好きであれば好きなバイクをいじくれてバイクの構造にも詳しくなるので、ぜひチャレンジして見てはいかがでしょうか?

 

バイクブログの開設

 

バイクをサイドビジネスにする方法の2つ目は、バイクブログの開設です。ブログと言うのは実は、資産になるのです。すなわちブログからお金を生み出すことが出来るのです。

 

どの様にブログがお金になるかと言うと、1つが広告収入です。あなたのブログに広告をはり、その広告がクリックされると、数十円程度の利益が入るシステムがあります。

 

もう一つが、アフィリエイトです。アフィリエイトとは、他人の商品を紹介することで、売れた時に商品価格の何パーセントかのフィーが得られるといったビジネスになります。

 

しかし、どちらにせよ、ブログにアクセスが集まることが条件です。バイクブログとは、バイクに関する情報を発信していく事でアクセスを集め、広告収入やアフィリエイトで稼ぐサイドビジネスになります。

 

バイクブログのメリットは、パソコン一台さえあれば出来るという点と、初期費用が掛からないという点です。つまり、極めて低資本で好きな時間に好きな場所で仕事をすることが出来るのです。

 

ただし、多少の文章能力やサイトを綺麗にするWEBの知識が必要になります。また、アクセスを集めるためにSEOなどの知識も必要になってくるでしょう。

 

ブログの一番のメリットは、いったん稼げる仕組みが出来てしまうと後はほぼほったらかしでも収益が発生し続けるという点です。

 

つまり、あなたが寝ていようと遊んでいようと、本業の仕事に打ち込んでいようと勝手に収益が発生し続けてしまうのです。

 

ブログをやっていく事で発生するリスクは0に限りなく近いと言えます。文章に自信がある方はぜひいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

バイクのYouTube動画の作成

 

バイクをサイドビジネスにする方法の3つ目は、バイクのYouTube動画の作成です。今や、YouTubeを見ない方はいないでしょう。

 

バイクファン向けに、バイクファンが興奮したり楽しめたりするような動画を作成し、公開していくのがこのサイドビジネスになります。

 

YouTubeもアクセスが集まれば、動画に広告を掲載することで収益化に繋がっていきます。試しに、YouTubeで「バイク」というキーワードで検索してみて下さい。

 

バイクのカスタマイズの動画、ツーリングの動画、整備の動画など、様々なものが出てくるはずです。その中でもアクセスを集めている動画が、人気が高い動画になります。

 

YouTube動画の作成のメリットは、ブログと同じで初期費用がかからずに好きな時間に好きな場所で取り組めるといった点です。

 

しかし、動画作成のスキルが多少必要になってくることは事実です。バイクが好きでかつ映像を作成することにも抵抗がないようでしたら、ぜひいかがでしょうか?

 

タイヤ処分

 

バイクをサイドビジネスにする方法の4つ目は、タイヤの処分です。これは実際のバイク屋さんの声ですが、バイク屋をやっていて面倒な作業の1つが、タイヤの処分だそうです。

 

実際にタイヤが山積みになっているバイク屋さんというのも良く見かけます。忙しいか面倒かで、処分せずにそのままにしてあるのでしょう。

 

不用タイヤはどこで処分されるのが一般的かと言うと、軽販店に持ち込んで処分してもらうのが一般的の様です。一昔前であればまだしも、今の時代タダでタイヤを捨てられるところはなくなっているようです。

 

バイク屋にとって何が面倒かと言うと、処分用のタイヤを軽販店まで運ぶのがとても億劫なのです。タイヤ処分のサイドビジネスとは何かというと、タイヤを運ぶサイドビジネスになります。

 

あなたの地域にもバイク屋さんはいくつもある事でしょう。それらのバイク屋さんに単価単位(例えば一本100円など)で話を持ち掛け、契約が決まれば、廃棄した量だけ儲けることが出来ます。

 

仮に一本100円だとすると、100本運べば一万円の収入になります。このサイドビジネスの利点は、難しい事が何もない点です。

 

ただタイヤを決められた場所に運べばいいのですから。さらに、バイク屋さんとコミュニケーションをとる事で、バイク市場の最新情報が得られると言ったメリットもあります。

 

ただし、タイヤを運ぶことになるので少なくともワンボックスか軽トラは必要になってくるでしょう。

 

バイク便

 

バイクをサイドビジネスにする方法の5つ目は、バイク便です。バイク便は基本的に都心部の短距離間でバイクを使って輸送する仕事になります。

 

あなたの住んでいる地域にもよると思いますが、バイク好きにとっては好きなバイクを運転することで稼ぐことの出来るなんともおいしい仕事ではないでしょうか?

 

さらに、バイク便は基本的に大変高時給だとも言われています。その理由は、バイク便の依頼主は主に企業で、多少お金がかかっても出来るだけ早くとどけて欲しいといったお客さんが多いのです。

 

では、具体的にいくらくらい稼げるかと言うと、10キロで5千円くらいが相場との事です。そのうち、約半分がバイク便ライダーの取り分との事。うまくいけば一日数万円を稼ぐことも出来る訳です。

 

実際にバイク便のサイドビジネスのみで月額30万円以上稼ぐ方もいるそうです。また、本業を辞めて取り組む人も多いと聞きます。

 

それくらいバイク便はバイク好きにとっては人気が高いサイドビジネスと言えるでしょう。では、どうすればバイク便ライダーとして働くことが出来るかと言うと、バイク便会社のライダーの求人に応募して採用される必要があります。

 

バイク便会社は様々なものがありますが、下記の様な会社がメジャーです。

 

🔴ソクハイ

🔴バイキュー

 

まとめ

 

今回は、「バイク関連のサイドビジネス5選!バイク好き必見!」という事で、バイク好き必見のバイクに関するサイドビジネスを紹介してきました。

 

今の時代、アイディア次第でどんなことでもビジネスに出来る時代です。好きでもないことを嫌々仕事としてこなしている方が多い中、好きな事で稼いでいけるというのは、どれだけ素晴らしい事か・・・

 

ビジネスのアイディアの出し方は、ぜひ下記の記事を参照ください⇒

 

>>「サイドビジネスの無限アイディア算出法【年収1億の思考法】」

 

また、この記事を読んで下さっている方はほとんどの方がサラリーマンの方だと思いますが、僕達サラリーマンというのは、今深刻にサイドビジネスをしていく必要性に迫られています。

 

具体的に言うと、本業だけではいつ食べていけなくなるか分からないのです。その辺に関しては、下記の記事を一読いただくと納得頂けると思います⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

今回の記事は以上になります。最後までありがとうございます(^^)

 

無料スカイプ相談は下記よりお申込みいただけます⇒

 

 

スポンサードリンク