サイドビジネスでアムウェイってぶっちゃけどうなの?【徹底検証】

 

イドビジネスでアムウェイって実際のところどうなの?今回は、アムウェイでのサイドビジネスについて徹底検証していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

これからサイドビジネスでアムウェイを始めていこうと思っている方は、ネットで賛否両論の意見がありすぎて、混乱しているのではないかと思います。ですが、ビジネスの本質を見ていけば、答えは簡単に見つかるのです。

 

ネットワークビジネス最大級のアムウェイとは!?

 

 

宇田川です。

 

アムウェイと言えば、ネットワークビジネスの最大手として有名です。ネットワークビジネスってなに?って方は、おいおい説明していくので、ご安心ください。

 

アムウェイについて大枠を書いていきたいと思います。アムウェイというのは、アメリカに本社をおく、日用品メーカーの会社です。

 

アムウェイコーポレーション(Amway Corporation)は、連鎖販売取引(マルチ商法)の形態で販売する日用品メーカー。アメリカ合衆国で1959年に「成功を望むすべての人々にその機会を提供する」と言う創業者の理念のもと設立された。創業者は、リッチ・デヴォスとジェイ・ヴァン・アンデル。ミシガン州グランドラピッズ東郊のエイダに本社を置いている。

引用:ウイキペディア

 

アムウェイが日用品メーカーの会社なのは分かったけど、なんでアムウェイがサイドビジネスに繋がるの?というのは、はじめてサイドビジネスに触れる方にとっては、当然出てくる疑問だと思います。

 

それは、アムウェイがネットワークビジネスといったビジネス形態を持っているからなんです。さらに、アムウェイ社はネットワークビジネスのビジネスモデルを持つ会社でNO1と言われているのです。

 

ネットワークビジネスとは!?

 

アムウェイがネットワークビジネスといったビジネス形態をとっているから、サイドビジネスとして成り立つという事は分かった。じゃあネットワークビジネスってなに?というのが、次に当然のごとく出てくる疑問でしょう。

 

ネットワークビジネスとは、口コミによって商品を広げていく「マルチ・レベル・マーケティング」という仕組みを用いたビジネスのことです。購入者を販売員として勧誘し、販売員になるとさらに別の人を販売員として勧誘していくビジネスモデルで、ピラミッドのような構造になっています。

引用:ビジネス心理学

 

普通、会社が商品を宣伝しようと思えば、テレビのスポンサーとなりCMを流したり、雑誌や新聞で商品の宣伝をするなどの方法をとると、多くの方が考えるでしょう。

 

ですが、ネットワークビジネスに関しては、一切広告といったものを使わないというのが特徴です。広告を使わないでどうやって商品を流通させるかというと、そこがネットワークビジネスの最大の秘密なんです。

 

ネットワークビジネスでは、広告の代わりに口コミを使うのです。そのかわり、口コミを行う販売員から商品が売れた場合、何パーセントかがバックマージンとして入る仕組みになっているんです。

 

さらに、Aさんからある商品がBさんに売れたとします。そして、Bさんから同じ商品がCさんに売れたとします。この場合、Cさんからの売り上げの数パーセントがBさんに入るのはもちろんの事、さらに数パーセントがAさんにも入るのです。

 

この様な仕組みが、ピラミッド状に出来上がっていきます。つまり、プラミッドの頂点に君臨する人ほど、多くの収入を得ることが出来るという事です。

 

これがネットワークビジネスの仕組みです。アムウェイでサイドビジネスを行うというのは、アムウェイ社の商品の販売員になるという事なんです。

 

実際、アムウェイでは売り上げ成績に合わせて肩書があります。

 

クラウンアンバサダー・・・・・・・年収1億円

ダイヤモンド・・・・・・・・・・・年収2000万円

エメラルド・・・・・・・・・・・・年収1000万円

ダイレクトディストリビューター・・年収300万円

引用:ビジネス心理学

 

スポンサードリンク



 

アムウェイ社の商品とは!?

 

では、アムウェイ社では一体どんな商品が扱われているのでしょうか?もしもアムウェイでサイドビジネスを始めるとすると、その商品を誰かしかに販売していくことになるので、どんな商品を扱ってるか?は、最も気になるところでしょう。

 

アムウェイが日用品を扱っているというのは、すでに紹介しましたが日用品と言っても、幅が広いです。その一部をあげると、下記になります。

 

〇サプリメント

〇キッチン用品(鍋やフライパンなど)

〇洗剤

〇化粧品

〇食品・飲料

〇ペット用品

〇バス・ボディケア

〇浄水器・空気清浄機

〇マスク・磁器治療・ストッキング

 

これらのアムウェイ商品を扱って、ピラミッド組織を作り商品を口コミで販売していくというのが、アムウェイでのサイドビジネスの大まかな概要です。

 

もっと具体的に言うと、アムウェイでサイドビジネスを始めていくには、下記のような流れを踏むことになります。

 

まず友人・知人などから紹介を受けて活動を決断

“アムウェイ”に参加登録する(3千円~4千円程度)
※やめた時には登録証と引き換えに全額返金

【商品を購入し、使用する】※使用済みでも全額返金保証(条件あり)

友人・知人にアムウェイの商品やシステムを紹介する

友人・知人が参加登録し、商品を購入

コミッションとして報酬が支払われる

友人・知人がさらに友人・知人を紹介し、参加者・購入者を集めていく

報酬が増加していく

引用::MLM元幹部直伝!口コミやセミナーなしで成功する魔法の集客法

 

アムウェイでのサイドビジネスには初期投資が不可欠

 

ここで重要なポイントを1つ述べておきたいと思います。それは、アムウェイでサイドビジネスを始めていくには初期投資がかかるという点です。

 

なぜなら、自分が商品を口コミで広げていくにあたり、まずは自分がその商品を購入する必要があるからです。とは言え、紹介した通り、商品は使用済みでも返品出来て全額返金保証が原則です。

 

じゃあ、なぜ初期投資が必要かというと、アムウェイ商品を本気で宣伝していこうと思った場合、自身をブランディング化していく必要があるからです。

 

簡単に言うと、「アムウェイ商品はこんなにいい商品なんですよ!」と言ってPRしていくのに、自分がアムウェイ商品を愛用していない訳にはいかないという事です。

 

ある人の話しだと、アムウェイ開始後30万円を投資して商品を購入したにもかかわらず、半年たっても元が取れなかったらしいです。

 

アムウェイと精神教育

 

アムウェイの手法の1つとして、精神教育が徹底している点が大きな特徴として挙げられるのではないかと思います。実際に、アムウェイ社では販売員を対象としたミーティングが、かなり頻繁に行われています。

 

そんな中で、ミーティングや先輩販売員を通して、アムウェイ社の理念が知らず知らずのうちにしみ込まれていくのではないかと思います。

 

アムウェイの勧誘では、「夢を応援する」「自由になれる」「時間とお金を友達と共有する」など、精神的なことや深いつながりを謳い文句としてくる方が多いと聞きます。

 

アムウェイでのサイドビジネスって実際のところどうなの?

 

これらがアムウェイでのサイドビジネスの概要です。これらの事を考慮したうえで、サイドビジネスとしてやって行けるかどうかを判断していく必要がある訳です。

 

ネットで少し調べて頂ければわかる事ですが、アムウェイでのサイドビジネスに関しては賛否両論です。では、実際のところどうなの?となった場合、ビジネスの本質から考えていく必要があります。

 

ビジネスの本質とは、価値を提供していくことです。与えた価値の代価が収入なわけです。この様に考えた場合、自分が紹介していくアムウェイ商品が心から価値があって紹介していきたいと思えるかどうかが1点目です。

 

好きでもないし、価値のカケラもない商品をお金の為という理由で紹介していくのは、ビジネスの本質から外れるし、自分自身の心も痛むので、やめた方がいいでしょう。

 

次に、アムウェイで稼げる人はごく一部であるという点を考慮した上で行っていく必要があります。これは、ネットワークビジネスの特性上、仕方のない事です。

 

ピラミッドの頂点に君臨する販売員が一番儲かる訳であり、下の方の販売員はほとんど無収入です。つまり、アムウェイのサイドビジネスで稼ごうと思ったら、ピラミッドのより頂点に君臨する必要があるのです。

 

その為には、いろいろな人との交流会やイベント等に参加してせっせと人脈を築いていく必要があるのです。これらの点を考慮し、本当にアムウェイでサイドビジネスをしていきたいかどうか、考慮する必要があると思います。

 

まとめ

 

今回は、「サイドビジネスでアムウェイってぶっちゃけどうなの?【徹底検証】」という事で、初心者が始めるサイドビジネスとして、アムウェイは適切かどうか、検証してみました。

 

実際のところ、アムウェイのサイドビジネスで稼いでいこうと思ったら、相当の時間と労力が必要になることは目に見えています。

 

そのビジネスが好きかどうか?そのビジネスで人に価値を与えられるかどうか?が、本質としては一番大切な事です。それらの条件を満たした上で、はじめていきたいというのであれば、初期投資がかかることを考慮したうえで、本気で本腰を入れていく覚悟が必要だと思います。

 

サイドビジネス初心者は、下記の記事も参照して下さい⇒

 

>>「サイドビジネスで在宅副業するなら!【発想しだいで何でも在宅副業になる件】」

>>「サイドビジネスの無限アイディア算出法【年収1億の思考法】」

>>「安全なサイドビジネスの条件!4つのポイント」

 

今回の記事はこれで以上になります。最後までお読み下さりありがとうございます(^^)

 

 

スポンサードリンク