ゲームをサイドビジネスにする究極の方法4選!ゲーム好き必見!

 

回は、ゲームをサイドビジネスにする方法をシェアしていきたいと思います。ゲームをサイドビジネス・・・これぞ究極の遊びと仕事の融合と言えるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

誰もが子供の頃、一度は想像したことがあるはずです。「遊びが仕事にならないかな・・・」そんな想像は、いまや現実になりつつあります。ゲーム好き、ゲームマニアの方は、ゲームで収益を得られる必見の内容になっています。

 

ゲームでサイドビジネスは可能か?

 

 

宇田川です!

 

今回は、ゲームをサイドビジネスにする方法をシェアしていきます。誰もが一度はやったことがある、ゲーム、好きで好きでたまらないゲーム、遊び以外のなにものでもないはずのゲームで、収益化できてしまう方法があるのです。

 

誰もが子供の頃、ゲームのやりすぎで母親から怒られた経験があるのではないでしょうか?「いつまでゲームやってるの!宿題は終わったの?」こんな言葉は、耳にタコができるくらい言われたかもしれませんね。

 

まさか、その時は思ってもみなかったでしょう。まさかゲームで仕事ができるとは・・・。ところで、話は変わりますが、僕たちはいま、サイドビジネスをする必要に迫られているのです。

 

それは、社会状況の変化、企業の変化から、会社に依存していたら食べていけなくなる時代がすぐそこまで来ているのです。

 

もしもそうなっても、しっかりとお金を稼いでいけるように、今のうちにしっかりと準備を進めておく必要があり過ぎるくらいにあるのです。

 

その辺の詳しい理由は、下記の記事を参照ください⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

サイドビジネスを始めると言っても、嫌いな仕事はやりたくない・・・そう思うのは当然の事でしょう。ですが、もしもそれがゲームだったら・・・

 

それでは、ゲームをサイドビジネスにする具体的な4つの方法を書いていきたいと思います。

 

ゲームをサイドビジネスにする方法1:バグ報告

 

ゲームをサイドビジネスにする方法の1つ目は、バグ報告です。バグという言葉をあなたも知っていることと思います。簡単に言うと、プログラムの不具合の事です。

 

特に、開発されたばかりの新しいゲームにはバグが沢山あると言います。実際にゲームをプレイしてみてその様なバグを探し、報告するのがこのサイドビジネスになります。

 

以前は、東京や大阪などの都心部で、バグ探しの副業が募集されていました。俗にいうテスター、デバッカーというものです。

 

ですが、今の時代、スマホの普及により、都心部のみではなくスマホさえ持っていれば誰もがゲームが出来る時代になりました。

 

そのため、開発者は成果型のサイドビジネスとしてゲームをやる人を探し始めました。とは言え、スマホのみではなく従来型のゲームのバグ報告の仕事も残っています。

 

バイト求人サイトに普通に募集していますので、探してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

ゲームをサイドビジネスにする方法2:スマホゲームのレビュー

 

ゲームをサイドビジネスにする方法の2つ目は、スマホゲームのレビューです。これは、スマホのゲームを実際にプレイしてみて、その感想やできばえ等をレビューすることにより、報酬がもらえるといったサイドビジネスになります。

 

どこでそんなレビューを募集しているかというと、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスの中で、見つけることが出来ます。

 

具体的には、操作性、デザイン、内容などなど、細かい項目が具体的に分かれている場合が多いので、割と簡単にレビューを書くことが出来ます。

 

興味のある方は、クライドワークスなどのクラウドソーシングサービスを覗いてみてはいかがでしょうか?

 

ゲームをサイドビジネスにする方法3:ゲーム動画の投稿

 

ゲームをサイドビジネスにする方法の3つ目は、ゲーム動画の投稿になります。自分のプレイをユーチューブなどの動画サイトにアップすることで、広告収入などをえる方法がこれに当たります。

 

これは神業的なゲームの腕を持っている方におすすめです。一昔前でしたら、友達の家に何人かで集まってゲームの腕を競い合うというのが当たり前でした。

 

その中で1人でもゲームの上手な友達がいればヒーローになれました。その時はまさか今みたいな時代が来るなんて、思いもしなかったと思います。誰もが。

 

今は、友達の家に集まってゲームの腕を競い合うのではなく、動画サイトにアップすることで、自分のゲームの腕をそれこそ何百人、何千人、何万人もの人に見せることが出来るのです。

 

その様な動画はユーチューブにいくらでもあるので、試しに覗いてみると、再生数もかなりいっていますしコメント欄も充実しています。

 

もしもゲームの腕に自信があるようでしたら、自分のプレイの動画を取り、積極的にアップしていってみてはいかがでしょうか?

 

自分のゲームの腕をうまくいけば何万人もの人にシェア出来るとともに、広告収入も得られるので、まさにおいしいとしか言いようのないサイドビジネスではないでしょうか?

 

ゲームをサイドビジネスにする方法4:ゲームブログ

 

ゲームをサイドビジネスにする方法の4つ目は、ゲームブログになります。ゲームブログとはどういうことかというと、ゲームに関する情報発信をブログで行っていき、アクセスを集め、アドセンス収入やアフィリエイトに繋げるといったものになります。

 

これも一昔前の時代でしたら、ゲームについて語るとしたら学校などで友達に語る以外にはあり得ませんでした。ですが、今はブログでゲームのコアな情報を書くだけで、大量のアクセスを集めることが出来、さらにコメント欄で見ず知らずの方とコミュニケーションも取れる時代になりました。

 

ブログ収入というのはバカになりません。それこそ稼いでいる人になると、1つのブログだけで月額数百万円稼いでいる方がいます。

 

しかも、好きなゲームの情報を書くだけで収益化できるのです。おいしい以外に言葉が見つからないのではないでしょうか?

 

もちろん自分勝手な好き勝手なことを書いていてはファンもつきにくいですし、収益化も難しいでしょうが、ゲームの情報を求めている方というのは、思いのほか多いものです。

 

その様な方を対象に丁寧な記事を書いていけば、大量のアクセスを集めることが出来るでしょう。さらに、その様な方と言うのは、ゲームについて話したくて仕方がないので、そこからコミュニケーションも生まれて来ることでしょう。

 

アクセスが集まれば、広告収入という手段もありますし、好きなゲームをブログでアフィリエイトしていくのもありです。まさに、一石二鳥三鳥の方法という事が出来るのではないでしょうか?

 

ブログ収入に関しては下記の記事を参照ください⇒

 

>>「サイドビジネスでアフィリエイトってぶっちゃけどうなの?【稼げる?簡単?安全?】”徹底検証”」

 

まとめ

 

今回は、「ゲームをサイドビジネスにする究極の方法4選!ゲーム好き必見!」という事で、ゲームをサイドビジネスにするなんともおいしい案件を紹介してきました。

 

もちろん、サイドビジネスとは言え、仕事である以上、自分が楽しむためのみにゲームを好き勝手プレイすることはなかなか難しいでしょう。

 

もっとも、ゲーム動画の投稿なんかはかなり好き勝手に近いものがあると思いますが・・・なんにせよ、あんなにゲームはダメだ勉強しろと言われ続けてきたゲームをサイドビジネスとはいえ、お金に変える事が出来るので、おいしい案件と言えるのではないでしょうか?

 

今回は以上になります。最後までありがとうございます(^^

 

無料スカイプ相談は下記よりお申込みいただけます⇒

 

 

スポンサードリンク