おすすめの目標達成の本の選び方ベスト8

 

なたはどんな基準で目標達成に向けた本を選んでいるでしょうか?今回は、僕がおすすめする目標達成の本の選び方を紹介したいと思います。

 

これから紹介するおすすめの目標達成の本の選び方は、脳科学、心理学、成功哲学的に、科学的に効果が実証されているもののみです。目標達成に向けて本は良きパートナーになります。ぜひ、これから紹介する8つの方法を実践し、効率よく目標を達成していって下さい。

 

おすすめの目標達成の本の選び方1.著者で選ぶ

 

 

おすすめの目標達成の本の選び方の1つ目は著者で選ぶというものです。

 

著者で選ぶという事はどういうことかというと、その著者が、下記のいずれかに当てはまるかどうかで選んでください。

 

1:本の著者があなたが目標達成したい分野ですでに結果を出している

2:本の著者があなたが目標達成したい分野でまだ結果は出せてないが、あなたよりはるかに進んだ地点にいる

3:本の著者が人間的にも能力的にも尊敬できる人物である

 

以上です。下手してもこれらと正反対の著者の本は読んではいけません。この本を著者で選ぶという方法は、ミラーニューロンという、人間の脳科学的に証明されているある機能に基づいた方法なんです。

 

ミラーニューロンとは、無意識的に目の前の物事の真似をしてしまう脳の習性の事です。すなわち、あなたが目標達成したい分野ですでに結果を出している著者の本を読めば、脳科学的にその著者の影響を受け、あなたの目標達成にプラスの影響を及ぼすという事です。

 

例えば、あなたの目標設定が会社を辞めて自分でビジネス展開を行い、3年以内に年収3000万円になる事だったとします。

 

その場合、本の著者が自分でビジネス展開をしていて年収3000万円以上ある人物、あるいはそれに近い人物、もしくは、人間としてあなたが心から尊敬できる人物で選ぶという事です。

 

おすすめの目標達成の本の選び方2.読みやすさで選ぶ

 

おすすめの目標達成の本の選び方の2つ目は、読みやすさで選ぶという事です。

 

読みやすさで選ぶという事は、下記のいずれかを基準で目標達成のための本を選ぶという事です。

 

1:スラスラとつっかえないで読み進められる

2:読んでいて内容が頭に入って来やすい

3:読んでいてイメージが湧く

4:読んでいると知らず知らずのうちにページをめくってしまう

 

本を読む目的は情報を得ることです。という事は、最も効率的に素早く情報を得られるかどうか?を基準に考えるとよいという事です。

 

本を読むことは、我慢大会や拷問とは違います。難解な文章を無駄に時間を使いながら読み進めていても、効果もなく、情報も得られず、ただの無駄でしかありません。

 

また、読みやすく書かれた本かどうかというのは、その本の著者がどれだけその分野の本質をつかんでいるかどうか?でもあります。

 

目標達成の秘訣は、本質をつかむことです。ゆえに、その分野の本質をつかんでいる著者の本を読むことには大きな意味があります。

 

おすすめの目標達成の本の選び方3.第6感で選ぶ

 

おすすめの目標達成の本の選び方の3つ目は、第六感で選ぶという事です。決してスピリチュアルな意味ではありません。

 

人間というのは、思考をかいすことなく本能的に自分に必要か不必要か?自分に合うか合わないか?を見抜く力を持っています。

 

その力の事をここでは第6感と呼んでいるに過ぎません。その力を本選びにも最大限発揮するという事です。例えば、初対面の人でも、「なんかこの人合わないな?」とか、「この人とは気が合いそうだな?」という事が誰でもあると思います。

 

そのフィーリングこそ、人間に元来備わっている自分の必要なもの、自分にあったものを見分ける能力なんです。その能力を最大限発揮していけば、あなたに最も必要な本をあなた自身の潜在的な能力で見つけ出すことが出来ます。

 

コツは慾や情報に左右されずに自分の直感を信じるという事です。

 

おすすめの目標達成の本の選び方4.ベストセラーレビューはあてにしない

 

おすすめの目標達成の本の選び方の4つ目は、ベストセラーやレビューを当てにしないという事です。

 

これは僕が売れっ子の作家さんからじかに聞いた話ですが、ベストセラーというのは、読者にわざと結果を出させない様な本の書き方がされているそうです。

 

なぜなら、結果が出ない限り出版する本を次々と読んでもらえるからです。読者が結果を出せてしまうと、その時点で続巻を読むことをストップされてしまい、本が売れなくなってしまうんです。

 

僕は、なんとなくそうかなという気がしていますが、この情報を信じるかどうかはあなた次第です。証拠も何もありません。

 

また、レビューもあてにはなりません。レビューを見るのはいいのですが、そのレビューを書いている人物がどんな人物かあなたは知っているのでしょうか?

 

知りもしない人物の感想程あてにならないものはありません。すでに書きましたが、大切なのはあなたの直感です。

 

おすすめの目標達成の本の選び方5.角度をつけた本の選び方をする

 

おすすめの目標達成の本の選び方の5つ目は、角度をつけた本の選び方をするという事です。

 

目標達成には、様々なファクターが必要であったり、また、その目標達成までに通る道も1つとは限りません。

 

例えば、脱サラ独立という目標をあなたがたてていたとします。ですが、➀税金の情報➁ビジネス展開の仕方➂お金に関する知識➃チームメンバーの集め方⑤セルフマネジメントの仕方など、ちょっと数えただけでもこれだけの分野が出てきます。

 

脱サラ独立だからと言って、ビジネス展開の仕方のみの本を読むのではなく、セルフマネジメント、お金の成り立ち、など、一歩踏み込んだ領域から多方面に渡った分野の本を選ぶという事です。

 

こうすることで、より立体的に目標までの道筋をたてることが出来ます。

 

おすすめの目標達成の本の選び方6.顔写真の印象で選ぶ

 

おすすめの目標達成の本の選び方は、著者の顔で選ぶという方法です。

 

「何言ってるんだ?顔で人を判断してはいけないだろ?」と思われるかも知れませんが、もちろん、鼻が高い低い、目が大きい小さいなどの事ではありません。

 

表情、目つき、写真からにじみ出ているパワーやオーラで判断するという事です。間違っても違和感を感じる著者の本を読んではいけません。

 

あなたが好感が持てる著者のみの本を選ぶようにして下さい。これも先程すでに説明した第六感を使った方法と同じ基準です。

 

おすすめの目標達成の本の選び方7.メンターおすすめの本を選ぶ

 

おすすめの目標達成の本の選び方の7つ目は、メンターにすすめられた本を選ぶという事です。これはもはや説明は不要でしょう。

 

もちろん、そのメンターと十分な信頼関係が出来ていることが条件です。メンターにすすめられた本を読み終わったら、メンターに感想の報告をするのも忘れてはいけません。その様なちょっとした報告が、メンターとの信頼関係を深めるのに重要なんです。

 

おすすめの目標達成の本の選び方8.過去の偉人による自伝、古典的名著を選ぶ

 

おすすめの目標達成の本の選び方の8つ目は、過去の偉人の自伝や、古典的名著を選ぶという事です。これはすでに説明したミラーニューロンの働きからみても、有効な本の選び方です。

 

あなた自身が過去の偉人そのものの様な錯覚に陥ることにより、最大限のモチベーションを発揮することが出来るでしょう。

 

また、古典的名著というのは、ベストセラーとは違います。時代を超えて愛されている本には、その様な本だけがもつプラスの念というのもが染み付いています。

 

そのプラスの気を受け取ることにより、あなたの目標達成に大きなプラス効果をもたらす事でしょう。

 

まとめ

 

今回は、「おすすめの目標達成の本の選び方ベスト8」という事で、あなたの目標達成に最大限の効果を発揮する本の選び方を8つ紹介しました。

 

ぜひ参照にして、まだ見ぬあなただけのバイブルに出逢って下さい。最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク